■プロフィール

店主 まつもと

Author:店主 まつもと
苔玉と植物のお店と苔玉教室 「三日月豆」の店主。
2013年11月より大阪・上本町から八尾市へ移転しました。
新しい住所は八尾市桜ヶ丘1-69相馬賃家東(奥)より3軒目。古い平屋長屋です。
営業日は随時報告いたします。よろしくお願いいたします。
苔玉の育て方

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■リンク
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
出張苔玉教室やってまーす!
苔玉出張教室をしています◎

今年に入ってから依頼があったのでにわかにやっていた苔玉出張教室なんですが、
今秋から本格的に募集したいと思います!


会社での苔玉教室↓
二プロ株式会社出張教室 036  2010_0610三日月豆0001


カフェでの苔玉教室↓

s-P1010318.jpg  2010_0529三日月豆0003


ご自宅への出張教室

学校への出張教室

イベントへの出張教室

などなど・・・・なんでも。

人数は5名以上から要相談で受付いたします◎
受講料もご相談の上決めていきます。

まずはお気軽にご相談くださいませ♪

06-6772-6720 三日月豆

今までの主張苔玉教室







スポンサーサイト
出張苔玉教室 | 19:37:38 | Trackback(0) | Comments(1)
ポーポー屋さんに苔玉
ポーポー屋さんの奥の窓外が小さく出ていて、プランターが置いてあるんですが、
ちなみに30cmほど先はビルが建っているという隙間です。
そこに苔玉を置くと育てるのにとてもよい環境だったんです。
(雨風当たって、光の加減もよい)

さりげなーく書いてますが、苔玉を育てる参考になればと・・・
たとえばこういう場所でもあれば植物を育てられるんですね。


本当に苔は青々、植物も活き活きです。

そんなこんなで、ご好意でお店に苔玉を置いていただいてます。

2010_0821三日月豆0011


2010_0821三日月豆0015


2010_0821三日月豆0016

三日月豆は白壁ですし光もよく入る明るい部屋なので、苔玉の印象もそんな雰囲気に思ってしまうのですが
ポーポー屋さんのようなほの暗い(妖しくないけどあやしい?)雰囲気にもあいます。

やっぱり植物は選ぶと思うのですが、本当にいい感じです。


あぁうれしい。



2010_0828三日月豆0005
わかりますか?

お客さんが発見してくれたんですが、アカヒレの赤ちゃんが誕生していた~!!!
見つけてくれなかったら絶対知らないままだったかも・・・笑。
無事に大きくなってねー。

でもあんまり増えると困るかなぁ・・・なんて。

と思って、真剣に瓶を除いていたらエビが一匹死んでました・・・泣。
寿命・・・っぽい?

うっかりと小さな世界にもある当然ある理を感じてしまった。












未分類 | 14:51:28 | Trackback(0) | Comments(0)
9月の特別教室 「敬老の日のプレゼントにいかがでしょうか?」
暦の上では秋に片足入っていますが・・・・、
今年は残暑がきびし過ぎますね。
こうも暑いと自己管理をきちんと?してしまうので、
なんだかんだと元気に過ごしておられる人が多いのではないでしょうか?
(というのは私なんですが・笑。)

頑張って夏を乗り越えましょうね~。


9月の敬老の日むけに特別苔玉教室をします。
もちろん、ご自分用にもいかがでしょうか?


2010_0825三日月豆0052

シロオカメツタとシダ植物の苔玉 を作ります。

シロオカメツタは冬の寒さにあたると斑の白いところがピンクに紅葉したりします。
寒さに当てないと白い斑のままですが、どちらにしても綺麗な植物ですよ。
シダは日本の野山に自生しているものです。

少し背丈も苔玉も大きめになります。

費用は 3000円

(三日月豆で苔玉を作るのが3回目以上の方は 2500円で~す 。)


三日月豆の営業日にします。お一人様参加も歓迎です。
お電話(06-6772-6720)、
又はブログメールフォームからお申し込みくださいませ。
(希望日時とお名前とお電話番号を明記のうえ)


お待ちしております◎



今週は

30日(月)臨時休 します。

よろしくお願い致します。



・・是非ともクリックおねがいしま~す。







お知らせ | 14:29:00 | Trackback(0) | Comments(0)
UさんとHさん☆一周年
2010_0821三日月豆0020

UさんとHさんは三日月豆での教室がご縁で仲良くなられて、この8月で約1年です。
ほぼ毎月、教室に通っていただいています。
(すごいことです。本当にあり難い)

自宅にもたくさん苔玉が増えている・・・んでしょうね~・笑。

記念すべき?一周年はウォーターマッシュルームの苔玉を作ってくださいました。

以前に記したウォーターマッシュルームのブログです。
育てる参考にしてくださいね。

ウォーターマッシュルームのこと・一

ウォーターマッシュルームのこと・二

3月の話ですが、室内の日当りのよい場所だと、こんなにウォーターマッシュルームもニョキニョキなんですね。
もちろん、野外で地上部が枯れても春にでてくるので、ご安心を。



1年、通っていただいたお礼にプレゼントをご用意しました。

2010_0818三日月豆0017

2010_0818三日月豆0014

かわいい雑貨ものより植物に関係するものがいいかな~と思い、
虫と病気用のスプレー(化学薬品が使われてないもの)と
私がこれいいわ~と思った便利グッズとシロツメクサのお皿。
活躍してくれたらいいのですが~。(シビアな意見をお待ちしておりますね・笑)

喜んでいただけたら幸いです。

またまた来月のお越しを楽しみにしていますねー☆☆

本当にありがとうございました。


苔玉教室日記も更新しています☆
8月17日(火)の教室









雑記 | 16:40:31 | Trackback(0) | Comments(0)
柳原歯科医院
2010_0819三日月豆0005

淀川越えたすぐにある街・塚本にある柳原歯科医院さんで、
毎月交換の苔玉リースのサービスをさせていただいています。

昨日は、苔玉のメンテナンスに伺いました。
お盆中は医院から苔玉を持ち帰って見てくださる方がいらっっしゃったので、
どれも元気でした。(ありがとうございます☆)

あ、一つはお盆前から元気がないものがありました。
私も気になっていた苔玉だったんですが・・・やっぱり。大丈夫、復活しますから~。
左の苔玉と交換しました。


2010_0819三日月豆0006

以外と??(本当に真っ先に茶色になりそうな風情です)活き活きと元気だった姫トクサの苔玉。
器も素敵なのに入って素敵です♪

2010_0819三日月豆0007

お手洗いにも。
全く陽あたりませんが、お休みのときは外に出してくれているそうです。

柳原歯科医院さんは塚本の下町風情にあったアットホームな雰囲気です。
名探偵コナンくんの漫画がずらっと並んであったり(ってそれは関係ないですけどね)


お客さんが喜んでくれてるからいいんだよ~と人のよい(腕もよい)柳原先生。
あ~だこ~だと工夫して苔玉を世話してくださる歯科助手さん。
本当にありがとうございます。

お近くで歯医者さん探しておられたらオススメです~☆(って宣伝??笑)


柳原歯科医院
大阪府大阪市淀川区塚本2-28-16
06-6301-4549
JR塚本駅から徒歩2分





お休みのお知らせ。

8月 22日(日) ・ 23日(月) ・ 24日(火) ・ 25日(水)

よろしくお願いいたします。
電話とメールは繋がります~。



・・是非ともクリックおねがいしま~す。












苔玉リース | 15:33:25 | Trackback(0) | Comments(0)
小さな植物生活12ヶ月の「9月」は多肉植物の寄せ植え
2010_0818三日月豆0019

小さな植物生活12ヶ月 9月 は、

『多肉植物の寄せ植え』 を作ります。

昨年作ったものと変わりはないのですが、多肉植物は色々です。

2010_0818三日月豆0020 2010_0818三日月豆0022

お好きな多肉植物をあるものから3~4種類(ものによって変わる)選んでいただいて、
寄せ植えします。
今年の鉢はいずれ土に還るエコポット(見た目はプラ鉢のようですかね?)です。
色は写真にキャメル・オリーブ・ブルー・ダークブラン・ベージュの4色。
(数があるので、なくなっていきます)
受け皿付きです。

3500円 です。

日程は三日月豆の営業日に都合の良い日をお知らせくださいませ。
ブログのメールフォーム、又はお電話(06-6772-6720) でお待ちしております!


2010_0818三日月豆0025

昨年作った寄せ植えのサンプルです。
1年間、三日月豆の窓辺で過ごしてきました。
うんうん、いい感じです。


9月は敬老の日があるので、企画の苔玉教室もします。
後日お知らせいたします。


こけだま教室日記も更新しております~♪
8月14日の教室


・・是非ともクリックおねがいしま~す。

未分類 | 15:06:42 | Trackback(0) | Comments(0)
兄の苔玉
丁度一年ぐらい前に兄が買ってくれた苔玉が実家に帰省していました。
兄が東京から持って帰ったようです。

家空けてる間~心配だから??とかって・笑。
「持って帰るか普通~」(父がニタニタしながら言ってました)

夏に実家に帰る間はどうしたらいいでしょうか?
という質問もあって、

①実家に持って帰る。
②友人に預ける。
③どうなるかわからないの覚悟で、バケツに水はって入れて野外の日陰に置いておく。

とお答えしています。

①が一番よい。でも、①は難しい。
という意見が多いのですが・・・、
こんな近くにそれを実行する人が居ていた・笑。


TS3N02400001.jpg
コプロスマ・コーヒーと豆つたの苔玉。

これがこれが立派にうまいこと育てていて驚きました。
可愛くて置いていけない気持ちもわかるかもしれない。

TS3N02420001.jpg

苔も根付いていますし・・・、本当にやりますね兄。

ちなみに東京では一番日当たりのよい出窓に置いて、
家に居ているときは開けて風通りよくしているようです。



・・是非ともクリックおねがいしま~す。







雑記 | 12:26:23 | Trackback(0) | Comments(0)
苔玉貸します!!!
今年の春からにわかにしていたのが苔玉リース
オフィスや大きなフロアなどで観葉植物の鉢植えのリース業などがありますが、
それの苔玉バージョンでやっています。

サービス業などのお店でお客さまに寛いでいただくのに緑がよく置かれていますね。、
なかなか手が回らなくて置いてあるけど枯れ枯れだったり・・・(これだったら無いほうがましかも)
置きたいけど、枯らすから手がでなかったり。

苔玉リースは一ヶ月に1度の交換でその間に一度メンテナンス(又は交換も)をしています。
もちろん水やりなど基本的なことはしていただかないと駄目ですが、
一ヶ月の間の管理方法もご一緒に考えさせていただきます!

ご興味ありましたら、詳しいことはお電話、又はメールでご連絡くださいませ☆☆☆



という~わけで、
春から苔玉を置かせていただいているお店があります。

2010_0705三日月豆0025

2010_0705三日月豆0021

2010_0705三日月豆0023

2010_0705三日月豆0010  2010_0705三日月豆0013

2010_0705三日月豆0003

2010_0705三日月豆0006

日本橋の近く、路地にある割烹料理屋さん 「島之内 一陽」さん。
お店に苔玉を置くことにこだわりのある女将さんが三日月豆に苔玉を買いにきてくれたのが
ご縁の初まりで、お店にこんなにたくさん苔玉を置いてくださっています。

ご覧の通り、素敵な店内です。
お食事したことないのですが、大将さん・女将さんはじめ働いておられる方も活気があって・・・
いいお店なんだな~と思います。(そういうのってにじみ出て隠しようがないじゃないですか!)

夏の暑い時期は一ヶ月とはいえ、苔玉もなかなか難しかったのですが気よく接していただいて、
お世話もしてくれています。
ありがとうございます。感謝感謝。

リースはこの他に歯科医院さんにもしています。
報告はまた。

島之内 一陽
大阪市中央区島之内2-11-20吉冨ビル1F
06-6212-5678



島之内さんで苔玉とショップカードを見て着ていただいたお客さまもいています!
「お料理も美味しいし、予約も難しいらしいですよ~」と・・・やっぱり・笑。
そんなTOさんが再び苔玉教室に来てくれました。
       ↓
8月8日(日)の教室



・・是非ともクリックおねがいしま~す。













  











苔玉リース | 11:14:51 | Trackback(0) | Comments(0)
ハゼノキの苔玉
2010_0812三日月豆0001

2月に作った櫨の木の苔玉に葉っぱが芽吹ききって、涼しげないい姿になりました。

ハゼノキ
ウルシ科の落葉小高木
東南アジアから東アジアの温暖な場所に自生。
日本本州には江戸時代に琉球王国から持ち込まれた。
ウルシほど強くないがかぶれる場合があります。(私は大丈夫でした)
秋に美しく紅葉します。




3月の教室

小さな植物生活12ヶ月の3月教室のサンプルに作ったものなんです。
(↑写真が2月)
春を過ぎてもなかなか芽吹かなくてあれ・・・と思っていたんですが、
しばらく見ないうちに綺麗になっていてびっくり。

結局、お客さんは作りたいと仰る方いらっしゃらなかったんですが~・・・、
あんまり芽吹かないので、いてなくてよかった・・・、な~んて思ったりしました・笑。
興味のある方は来年、チャレンジしてみたくださいね。


暑いうちはお店で楽しんで、秋になったら実家の庭に戻して葉っぱを綺麗に紅葉させようと思います。

今日から巷ではお盆休みのようです。

実家では蝉の合間にひぐらしの力強い泣き声が聞こえてきてます。
明け方、けたたましく鳴いているひぐらしに起こされたような気がしたんですが・・・(もちろんまた寝た)、
ひぐらしが朝に鳴くなんておかしいような気もして、夢だったのか?と不思議な気分になりました。

まだまだ残暑きびしいですが刻一刻と秋が近づいてきますね。




・・是非ともクリックおねがいしま~す。















未分類 | 16:19:17 | Trackback(0) | Comments(0)
孤高の人
2010_0809三日月豆0005

もともと本をよく読んでいたんですが、大阪でお店をはじめてから全く読まなくなってました。
ここ最近、ものすごく読書意欲がムクムクしてきて古本屋をみつけては本を漁っていたりします。

この一週間、私を夢中にさせていたものは

新田次郎の「孤高の人」

10代のころに一度読んでたんですが、よかったな~ということぐらいしか覚えてなくて
思わず手にしてしまいました。

私の父は日本アルプスなど登山するのですが、やっぱり読んだことあるそうで
山を登っている人にはありありと景色が浮かんで面白い!と言っていました。
私はしませんが・・・充分楽しめましたよ。

偉大な加藤文太郎さんを死に導いてしまった後輩の宮村さんがあまりにも痛痛しく感じて、
それに引きづられて命を落とした加藤さんという人間が愛しいんですね。
10代のときはどう思っていたのでしょうか?
宮村、一人で死ねよ~とか思っていたかも。

孤高の人ってどんな人?
気になる方は是非是非読んでみてください~。
冬山登山が多いので、夏に読んだらヒンヤリするかも・笑。

個人的に笑うところではないのですが(大真面目なので)、笑えるところ随所随所・・あるかも。

ちなみにこれは実在の人物をモデルにしたフィクションのノンフィクションですが、
作者側の意図で事実を変えていることもあるそうです。
それにしても、色あせないんです。

今年は新田次郎を読み漁ることになりそうです。






読書 | 13:08:44 | Trackback(0) | Comments(0)
苔玉の苔を根付かせるには??
2010_0808三日月豆0001

ギャラリーKAI の苔玉たちが一時帰宅していました。

今、置いている苔玉たちは2ヶ月にわたってギャラリーkAIさんがお世話をしてくれているのですが・・・・、
見事なものです。

形が乱れやすいセダムの苔玉もいい感じの姿になっています。(↑写真)
普段から道路沿いに出して置いてくれているので、基本は野外になります。
北向きになるので、日が足りないときは日向まで苔玉テーブルを出してくれているそうです。

2010_0808三日月豆0003

すごいな~と思ったのは苔が苔玉に根付いていたこと。
根付かないから枯れることはないのですが、なかなか難しいのです。

すごいな~とギャラリーkAIさんのオーナーさんと話たら
「多分・・・梅雨の間に外にだして湿度にあてたから根付いたのかな~」
となりました。

苔の成長期に出来るだけ自然に近い状態にすることが苔を根付かせるコツです。

次のチャンスは晩夏から秋にかけて、外を中心に雨風にあてて置いておくと苔活き活き、
根付くかもしれませんね~。

参考にしてください~☆☆☆




びっくりした~☆☆☆
たった今、三日月豆に珍客?が・・・、
スズメが・・・・

しかも2階の入り口から入って着たんですよ。

あ~びっくりした。
窓のほうに行ってくれたので、即座に開けて飛び立ってもらいましたが・・・
サボちゃんが少しこけました・笑。

しかし、あの狭い入り口からわざわざ入ってくくるスズメってどんだけ好奇心旺盛やねん。





必見!苔玉の育て方 | 16:49:32 | Trackback(0) | Comments(0)
シラカシ
2010_0726三日月豆0048

ウラジロカシ 裏白樫

谷町6丁目のお店のときにふらっと寄ってくれたお兄さんが隠岐の島の方で、
色々話をしていたら・・・

「裏山に実生の小さい植物がたくさんあるから採って送ってあげるわ~」(信じられん・笑)
となって、やってきた植物の中に居ていたのがこのコです。

苔玉にしてから2年は経っていたりと三日月豆の大の大の秘蔵っ子。

ウラジロカシという名前のとおり葉の裏が白いです。

胆石を患っている方に
「ウラジロカシの葉を乾燥させて飲んだらいいらしいんだけど、どこかにないかしら?」
とご相談を受けて・・・(いったいどんな相談や)
父に聞いたところ 「橿原神宮のぐるりに植わってるのウラジロやで」
と教えてもらったんですが・・・・
木があまりに巨大すぎて頂戴するのも笑える話だったので残念した思い出があります。
(警察に通報されるって)

そんなわけで、隠岐の島から来たこのコがウラジロカシなんだ~と判ったわけなんです。

私は個人的に日本の野山に自生しているかっちりとした深い植物が好きなんですが、
ウラジロカシもその一つです。
日本の比較的暖かい地域に自生しています。
後は朝鮮半島南部と台湾に。

そういったわけで、ウラジロカシが元気に育つためには室内であっても野外にちかい環境であることが大事です。
例えば、元気がなくなったら野外に雨ざらしに置いておくと知らないうちに元気を取り戻していたりします。
(経験済み・笑)

先に書いていたように薬草としても有効で
葉っぱをお風呂に入れてはいると、切り傷ややけど、肌荒れやニキビ・・・痔にも効くそうです。


2010_0726三日月豆0049


苔玉教室日記も更新しております。
8月4日(水)の教室



・・是非ともクリックおねがいしま~す。








苔玉 | 13:59:32 | Trackback(0) | Comments(1)
シマトネリコ
2010_0726三日月豆0043

シマトネリコ

三日月豆の苔玉教室の材料でもよく使われています。
育てやすく丈夫というのもあるのですが、

単純に好き。
名前も好きです。何かの呪いみたいじゃないですか?

(言ったらなんかに変身しそうな)
・・・・なんてね。

日本では沖縄県。
他は台湾・中国・フィリピン・インドに分布します。

熱帯雨林では建築の木材に利用されているようですね。

トネリコという日本原産の木がありますが、同じモクセイ科トネリコ属。
こちらは沖縄(島)に分布しているので、島トネリコと名づけられたのではないかと・・・・。

ちなみにシマトネリコはよく商業用にバットの木と呼ばれることがありますが、
それは間違いです。バットの木に使われているはトネリコなのです。・・・ってそんなんどうでもいいですね。


自生している場所(上記)では常緑高木。
シマトネリコは関西以南では路地での冬越しが可能なのですが、寒さによっては半常緑高木となります。
(寒さで葉っぱが濃い色となって幹もくっきりしっかりとして、ワイルドな姿に。個人的には惹かれます。)

苔玉に使っているのは幼木です。
小さい入れ物に入っているので地植えするよりは成長は遅いです。

2010_0726三日月豆0046

写真の苔玉は2010年に初春に作ったもので、長いこと三日月豆の窓辺に居ています。
(今は光が強いので少し中に入れています)
なかなかノビノビといい雰囲気に育ってくれているみたいです。


こういったことは専門でなければ雑学的で知らなくてもいいんですが、
植物のバックグランドを知ることは育てていくのにポイントになるので参考までに。

でも・・・、ふ~んそうなんだぁぐらいに思っていただければ。

知ると愛着わきませんか?



苔玉教室日記も更新しています☆
7月30日(土)、観葉植物の苔玉と手直し



臨時休のお知らせ。

明日 7日 14時~ CLOSE しています。

よろしくお願いいたします。



・・是非ともクリックおねがいしま~す。

苔玉 | 16:40:35 | Trackback(0) | Comments(0)
ジュリアさいた。
TS3N02350001.jpg
綺麗な色のものはもっと濃いミルクティー色です。


8年ぐらい前に購入したハイブリット・ティーローズのジュリア
紅茶色のシックなバラでアンティークっぽい雰囲気がとても魅力的です。

人は薔薇のために 薔薇は人のために

という気がするくらい、薔薇は手をかければかけるほど綺麗になります。
私はそういうのが苦手なんですがジュリアは素敵すぎて手にいれてしまいました。

今年とうとう枯れたのか・・・?ショックと思っていたら、
脇から新しいシュートが出てきて蕾ができてました。(この暑い中)

儚げな姿して意外としぶとい・・ちがう、たくましいのね。
そんなところも含めて素敵すぎる。

今年こそは植え替えと肥料をしますからね!(本当に本当に)

と誓った暑い月曜日でした。暑かったですね~。


・・・・・
8月になりました。
今年は本当に暑いので苔玉の管理も大変ではないかしら?

暑くても風通りと適度な光が大事です。
(流石に直射日光に当たり続けると一瞬で水分がなくなってしまうので、夏は半日陰)

夏に関しては外に置いているほうが植物が生き生きするような気がするのです。
野外の緑の木陰が最適だと思いますが、
ベランダなどではに大きい葉の植物鉢を置いて木陰を作るのもいいですね。
後は簾など垂らしたり。

とはいえ、それぞれのやり方で出来る範囲でよい環境に近づけるのがいいと思います。



・・是非ともクリックおねがいしま~す。







雑記 | 13:10:53 | Trackback(0) | Comments(2)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。