■プロフィール

店主 まつもと

Author:店主 まつもと
苔玉と植物のお店と苔玉教室 「三日月豆」の店主。
2013年11月より大阪・上本町から八尾市へ移転しました。
新しい住所は八尾市桜ヶ丘1-69相馬賃家東(奥)より3軒目。古い平屋長屋です。
営業日は随時報告いたします。よろしくお願いいたします。
苔玉の育て方

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■リンク
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ハーブの苔玉
2010_1030三日月豆0007

ハーブの苔玉を作ってみました。
2.3週間たっていますが元気そうです。
たいがいのもの苔玉になるな~

2010_1030三日月豆0008

ローズマリーの苔玉。
鶏肉料理に使います。
(一応売り物なんですが、この秋の間に使ってみようかな・・・なんて)

2010_1030三日月豆0009

レモンタイムの苔玉。
紅茶に入れるのが一番好き。
(一応売り物なんですが~元気な内にハーブ紅茶します。)

料理にも使えて、苔玉としても楽しめる~という我がままな(笑)ご意見がありまして、
作ってみたんですがかわいいものですね。

とりあえず、冬の様子を観察してから
来年の春と秋に教室しようかしら?




11月1日(月)は臨時休業いたします。

11月3日(水・祝)は営業いたします。よかったら教室にご参加くださいませ♪


苔玉教室日記も更新しております♪
10月28日(木)緑の苔玉


スポンサーサイト
苔玉 | 14:26:56 | Trackback(0) | Comments(0)
10月23日(土)、アイリスカフェで苔玉ワークショップ!の報告
先週の土曜日は汗ばむ陽気でした。
アイリスカフェでの初苔玉ワークショップ、無事に終えました。
最終に10名のお客さまがお集まりくださいまして、感謝感激でしたー。
ありがとうございました。

で・・・、よく考えたら一人で10名の教室は初めてでした(今気づいた・笑)
(2人で30名はしたことあるけど)

みなさんも悪戦苦闘しつつーの苔玉作りだったんですが、
始終笑いの絶えないよい教室だったと思いマス。

2010_1028三日月豆0008
仕上がったシクラメンの苔玉をずらっと・・
きれいですね☆☆☆
シクラメンの花は陽が足りないと首がだら~と伸びてくるので、
そうなったらもっと陽を求めているんだなと思ってくださいね。

2010_1028三日月豆0011
教室の後はアイリスカフェさんのケーキと飲み物(イチジクのシフォンケーキでしたかな?美味しかった♪)で休憩したあと、
シクラメンの育て方のレクチャーで締めくくりました。
かなりざっくりとした説明ですみませんでした。(プリントには詳しく・・・)

あれもこれもと細かく説明しても環境が違うので、同じようにしていても同じにはならないのですね。
なので、自分の無理のない環境に植物を慣れさせるのが一番です。
そのためのポイントはしっかりと説明させていただきました。(はい・・・伝わっているかしら?)


アイリスカフェでは、次回 12月18日(土)15:00~

お正月の苔玉ワークショップ
をさせていただくことになりました!!

また追ってお知らせいたします。

アイリスカフェさま、ありがとうございました。
次回もどうぞよろしくお願いいたします。








出張苔玉教室 | 16:41:15 | Trackback(0) | Comments(1)
ベコニアタイガー
まず最初にお知らせを。

本日23日(土)は、アイリスカフェでの出張苔玉教室のため臨時休業です。

明日24日(日)・25日(月)も私用のため臨時休業とさせていただきます。

27日(水)は定休日ですが、にわかにOPENします。

どうぞよろしくお願いいたします。



2010_1023三日月豆0001

私は初めてベコニアタイガーに出会ったときはなんだか感動・・・(ってのはおおげさですが)
したんですが、どうですか?

ベコニアはたくさん種類ありますし、色や模様の面白いものが多いです。
それになにより丈夫で丈夫で。
私は好きなんですが・・・
人はより好みがあるというのが印象です。
(マニアックな植物という印象)

ベコニアタイガーも今となっては市場によく出回っていますが、
やっぱりなんだかすごいな・・・という印象はかわりません。


苔玉教室日記も更新しました。
10月16日(土)と18日(月)の教室













未分類 | 12:08:21 | Trackback(0) | Comments(2)
11月の教室メニューと出張教室のお知らせ☆
そろそろ・・・楽しい冬支度の季節ですね~。
三日月豆の教室もこれから年末なで冬らし~い内容になります。
どうぞよろしくです!


小さな植物生活12ヶ月の11月は

「クリスマスツリー苔玉」 と 「シクラメンの苔玉」 です☆☆☆

2010_1022三日月豆0009  2010_1022三日月豆0012

「クリスマスツリー苔玉」

写真のツリーは昨年作ったものを手直ししたので、少し大きいサイズです。
苔玉は通常丸いものですが、クリスマスツリーは四角いのがいいような気がします。

今年もイロイロ取り混ぜたコニファーの中から選んでいただきますね!
苔玉にした後はクリスマスの飾りをしましょう~♪

費用 3500円 (飾りつき)

昨年ツリーを作っていただいた方で手直し+飾りつけをご希望ありましたらご連絡くださいませ。

2010_1022三日月豆0015

「シクラメンの苔玉」

灯火のような形とこっくりとした色が冬にぴったりなシクラメンの苔玉です。
お花は2月ぐらいまで楽しめます。
原種に近いシクラメンなので、大きな鉢植えのようにど派手に咲きはしませんが、
控えめな感じが苔玉にぴったりですね。

私はなんだかんだと地味好きなので白のシクラメンを選んでしまいますが、
赤・ピンクも可愛いです。

色はあるものから選びますよ~◎

費用 2600円 (木の皿つき)


「クリスマスツリー苔玉」と「シクラメンの苔玉」を両方作りたい方は

特別価格で 4800円で提供いたします。
(木のお皿は付きません)


教室は三日月豆の営業日 木金土日 にしております。
まずはご希望の日にちをご連絡くださいませ。
(希望日にちは第2希望まであるといいかとー)

電話 06-6772-6720

ブログメールフォームから
(お名前とお電話番号を明記してくださいね)




11月はお馴染みのー
鳥かごキッチンで苔玉ワークショップと美味しいごはん 
も行います☆☆☆

2010_1003三日月豆0007

日時 11月21日(日)

Atime 12:00~13:30
Btime 16:30~18:00


各定員6名様

教室の後は鳥かごキッチン特製の美味しいごはんと飲み物が付きます♪
シクラメンの苔玉の育て方とその後の手入れのレクチャーもするのでご安心ください。

費用 3800円
(この教室には木の皿は付いてません)

ご参加お待ちしております。

毎回、お一人さま参加の方が結構いらっしゃるのですが、
肩の力抜けていい感じ~の教室風景です。
教室後は1時間前までは知らなかった者同士でおだやかに食事をして・・・
これっきりかもしれないけど(そうじゃないかも??)
やさしい時間だな~と思います。

追伸ー シクラメンの苔玉とクリスマスツリー苔玉を選べるようになりました!!
    
クリスマスツリー苔玉の費用は4500円
です。
(参考は↑の写真)    
こちらもどうぞよろしくお願いいたします。



鳥かごキッチン教室は12月もします。

12月26日(日)

2010年最後の苔玉ワークショップは
「お正月の苔玉つくり!!」

よかったらこちらもご参加くださいませ~☆

お申し込みは

お電話 06-6772-6720

又はブログメールフォームより
    (お名前とお電話番号明記して)

お知らせ | 16:28:40 | Trackback(0) | Comments(0)
ゴムの木 ウンベラータ
三日月豆ではなぜか・・・大きな観葉植物が育ちません。
条件は悪くないのに本当に不思議です。
本当は温室みたいにしたいのですが・・・
だんだんと無残な姿になってくるので悲しい~。

と、植物にたずさわる者が言うのもなんなんですが
場所との相性というのがあるので受け入れます。(あきらめた・笑)
あり難いことに苔玉たちは元気そうにしているので、いいかと。

2010_1017三日月豆0012

こちらでお世話になっているTさんの新居にお届けするのに一週間ほど
ゴムノキ‘ウンベラータ’ が三日月豆に居ていました。
やっぱり大きな木はよいですね~。
私は大きな葉っぱの木が大好きです。

2010_1017三日月豆0010

観葉植物の大鉢をプレゼントするのはなかなか緊張感あるものなんですが、
ゴムノキはオススメです。
なにせ強くて順応力も高いですから。
無骨なものから可憐なもの、洒落たものから・・・種類もたくさんあります。

今日の夕方にお届けにあがるので、少し寂しいです。
ゴムノキやったら大丈夫かな~???欲しくなってきた。

でも、Tさんのお家の黄色の壁紙、あのコーナーに置くときっと映えると思います。
楽しみだ~☆

今日は気持ちいい天気ですね。
サンキャッチャーの光の乱舞です。
静か~ 



未分類 | 14:35:13 | Trackback(0) | Comments(2)
異人たちとの夏
2010_1015三日月豆0012

季節はずれなんですが・・・
朝晩が涼しくなってきた今日この頃、夏の名残を惜しみながら
秋の夜長に読むのにぴったりかもしれません。

山田太一さんの 「異人たちとの夏」

内容がうまく説明できないんですが・・・
心身弱っているシナリオライターの男が、幼いころに亡くなった両親とそっくりな夫婦に出会う。
夫婦との団欒に元気を取り戻したように思う男だったが、
年若い恋人に夫婦と会うことを止められる。

で最後、え~!!!って思うような落ちがあるんです。

「世にも奇妙な物語」になりそうな話でした。
だって、脚本家ですものね。

本当に素敵な話なんです。
男の両親にそっくりな夫婦との団欒がまたいい。

心が冷えるけど暖かくなります。(どっちやねん)
暖かいだけでも駄目だし、ただ冷えてるだけでも駄目なんです。

とても不思議なせつない話なんですが、現実味がある希望のある小説です。


↑の写真で一緒に写っているのはマングローブの苔玉です。
別に意味はないんですが、この本と一緒に写るんだったらこのコかな~とイメージしてみました。

マングローブの苗はあまりお目にかかれないんですが、
偶然にホームセンターで見つけて食いついてしまいました。

実は育てるのは初めてなんですが、今のところよい感じです。
苔玉姿もなかなかよいですよね。
冬越し頑張ってもらいましょう。



苔玉教室日記も更新しております↓
            10月10日(日)の教室

読書 | 16:29:07 | Trackback(0) | Comments(0)
モネの庭と
2010_1011三日月豆0031

KRさんがフランスに旅行に行っている間、苔玉をお預かりしていました。
おみやげにジヴェルニーのモネの庭のポストカードをいただきました。

写真にあるのは有名な太鼓橋と藤の風景なので、初夏の写真?
季節外れですがしばらくお店に飾って憧れのモネの庭を楽しむことにしましょう。
KRさんありがとうございました◎

2010_1011三日月豆0033

モネは日本の浮世絵に影響をうけていたことは有名な話なんですが、
このすばらしい庭にある写真の太鼓橋は日本の橋を真似たものです。
フランスのモネの庭に日本の太鼓橋。
そんな風に考えると写真の風景の向こうに日本の風景が見えてきたりするような気がするんです。



今日は3連休の3日目でピーカン過ぎて暑い天気ですね。
とはいえ、夏に比べたら日差しも柔かく朝夕の温度差も大きくなってきましたね。

そろそろ、
苔玉たちの水遣りも朝に一度与えるようにしてください。
これからどんどん寒くなってくると、植物の水の吸い上げも悪くなってきますし
様子を見ながら水やりをしてください。

外に出している観葉植物もそろそろ室内の窓辺に入れてあげてくださいね。



苔玉教室日記も更新しております~☆
9月4日(月)の教室





必見!苔玉の育て方 | 13:56:38 | Trackback(0) | Comments(0)
小池さんちの苔玉を手直し
週に2日ほど
知り合いの小料理屋さんでバイトをしているのですが、
常連さんの老紳士、小池さんの苔玉を手直ししました。

小池さんは谷6のお店のときに苔玉を買いに来てくださって、
かれこれ・・・・3年越しの苔玉??

元気だよ~、
とおっしゃってはいたものの、手直しなしで3年ってどうなってるんやろ?と笑。

2010_1003三日月豆0012

こんな風に置いて育ててくださってたんですね~。
なんつうか・・・もうギリギリっす!!
って感じがヒシヒシと・笑。
流石の小池さんも手直しよろしくするわけだわ。

2010_1007三日月豆0005
ケト土も入れ替えて、もう一度作りなおしました。
すっきり。
植物は芽吹いていますしー、
来年の春にはもっと落ち着いた姿になっていると思います。

2010_1007三日月豆0009
2年ごしのシクラメンの苔玉も手直しを。
昨年も花がいっぱい咲いたよ。とうれしい報告いただいてたんですが、
こんな状態なのに花芽がでていました。(でも今年は少ないか上がりきらないかもしれません)
球根も大きくなっているし。葉っぱがこれから出てきてくれたらうれしいです。


どうでもいい話。
小池さんは税理士さんなんですが~私はなぜか仏具家さんと思い込んでいました。
なぜなのか今でも判りません。

あとお客さんで、全国各地に出張してはる方がいらっしゃって・・・・
なぜか薬売りと思い込んでいました。

こういうことってありません??






未分類 | 16:13:42 | Trackback(0) | Comments(0)
トルコモザイクシェルフに小さい苔玉
苔玉作りに真面目な癒しを求め~
何度か来ていただいている元気娘のKAさんが職場の同僚さんを連れて三日月豆に来てくださいました。

今回はKAさんのご希望でイレギュラーな教室をしました。

2010_1008三日月豆0001

三日月豆で地味に販売していますが、
トルコモザイクシェルフとセットの苔玉作り がしたい~
ということだったので、準備させていただきましたよ。

2010_1008三日月豆0002

トルコモザイクシェルフのタイプを選んでいただいて、
写真にあるような小さい苔玉を3種類、作っていただきます。

3種類というのは、植物を順繰りに替えていただきたいというのがあります。
例えば、アイビーの苔玉を一週間置いて置いたら、今度はポトスの苔玉に換えて
アイビー苔玉は明るい窓辺で休ませます。
ということで、苔玉を長く楽しんでいただきたいな~と思いマス。


Mサイズのシェルフ+苔玉作り(小さい豆皿一つ付き) 4300円

Lサイズのシェルフ+苔玉作り(小さい豆皿一つ付き) 4900円



というわけで、KAさんとUKさんとMKさんの教室。
お2人は初めてだったので、普通の苔玉も選べるようにしていたんですが
ご一緒にセットの苔玉教室をしてくださいました。

2010_1003三日月豆0013

まずは小さい植物を思い思い選んで、作っていただきました。
あんまり色気のない(笑)ガールズトークに花が咲いて楽しかったですね。
小さいとはいえ3個ですので、黙々と作っている時間も一瞬だけあったり(笑)。

2010_1003三日月豆0017

Sサイズのシェルフで仕上がりは、かわい~かわい~と満足していただけたみたいで嬉しかったです。
これで・・・・うまく植物が育ってくれたらいいのですがね。

ありがとうございました。
またまたお待ちしておりますね~☆☆


そんなこんなで、

トルコモザイクシェルフセットの苔玉教室、してみたいな~という方いらっしゃたら
是非是非お問い合わせくださいませ。

苔玉とセットの小売もしております。





お知らせ | 16:44:45 | Trackback(0) | Comments(0)
恒春葛 (こうしゅんかずら)
今週に実家に帰ったとき、
橿原神宮前のホームに下りたら肌さむい空気とともに金木犀の匂いがしてきました。
この時期は車を運転していても至るところで金木犀の気配とがするので、
穏やかな気持ちになります。
彼岸花もきれい。
大阪はもう少し後なのかな~。

2010_0930三日月豆0020

昨年の今頃に苔玉にした花木。
葉っぱと枝ぶりが可愛くて冬の間は三日月豆の店頭に並んでいたんですが、
春まえから自宅の庭に置いて育てていました。
きゅっと締まっていた枝ぶりも(ほっておいたらビョ-ンと伸びて・・・)これはこれでいい感じ?

2010_0930三日月豆0022

お花咲くはずなんですが、どうかな~。  なんて、お客さんに言うてたんですが、
咲きましたよ~。
やっぱりお花が咲くのはいいですね。

それでまーこの一週間、私の頭から離れないのは
「名前なんやったかな~?」
全然思い出せないのです!

だったら公表するな~なんですが・・・、せっかくキレイに咲いているので♪
黄色のお花、元気でません?

思い出したら、調べられたら、また報告しますね。
(どなたかサクッと教えてくれたら嬉しい~な・なんて)


後日追記、

お花の名前は 恒春葛(こうしゅんかずら) といいます。
別名はビヨウカズラ。
お花の時期は4月から12月。

常緑蔓性低木です。
自生地が琉球列島・台湾・東南アジア・太平洋諸島なので大阪の野外では冬は落葉しそうですね。

準絶滅危惧種に分類されているようです・・・ウッソ~

私の同朋(笑)の石井さんさんが今朝に電話で教えてくれました。
ありがたや・・・・。
もう忘れませんとも~。





苔玉 | 16:28:22 | Trackback(0) | Comments(0)
ハマノさんち
昨年から定期てきに三日月豆教室に通っていただいているハマノさん。
苔玉や植物もさどかし・・増えていることだろうな~と思っていたら、
写真を送ってくださいました~☆☆☆

ご紹介しますね。

P1000636.jpg

移動しやすいようにトレイに入れて置いてくれているんですね。
あぁ~いっぱい。
みんな三日月豆で増やしてくれたんだ~と思うと嬉しい限り。
苔の貼りなおしなどはお気軽に言ってくださいね。

P1000632.jpg

昨年作った草盆栽の姫タデに花が咲いたみたいです。
かわいい~。次の年も・・・ってなると本当に嬉しいですね。
シダがめちゃ育ってる。

P1000638.jpg

シクラメンの苔玉はちょっと・・・徒長ぎみかな?
今から薄い液肥を与えると冬に花が咲くかもしれません。


3年前までは吉野の自宅で自分だけの楽しみというか・・・
ひたすら能天気に植物を育てていたんですが、
今は三日月豆で植物を増やして育てて楽しんでくれている人たちが居ることが
不思議で胸がジンとしてきたり・笑。

例えば、もし三日月豆から疎遠になってしまったとしても(なんつーと気分悪いかもしれませんが)・・・
(そうならないように、努力しなければ~~~)
その後も三日月豆がきっかけで植物に親しみ続けてくれたら、
なんて素敵なことなんだろう?と思うのです。

最近はそんな風に考えるようになりました。

まだまだしばらく、三日月豆から植物愛・・・?
(??はずかし~!!でもそうとしか言いようがないのです!) を発信していきたいですね~。

ハマノさん(とウエノさんも~)、ありがとうございます◎


苔玉教室便りも更新しています。↓
     9月27日(月)、多肉植物の寄せ植え










苔玉 | 19:01:37 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。