■プロフィール

店主 まつもと

Author:店主 まつもと
苔玉と植物のお店と苔玉教室 「三日月豆」の店主。
2013年11月より大阪・上本町から八尾市へ移転しました。
新しい住所は八尾市桜ヶ丘1-69相馬賃家東(奥)より3軒目。古い平屋長屋です。
営業日は随時報告いたします。よろしくお願いいたします。
苔玉の育て方

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■リンク
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ポーポー屋で苔玉ワークショップ・6月
今月もポーポー屋で苔玉ワークショップ。

6月 は 「ウォーターマッシュルームの苔玉つくり」

            2011_0530三日月豆0002_256
     蛙がのってそうな丸いかわいい葉っぱです。葉脈も陽に透けてキレイなんですよ。

水生植物のウォーターマッシュルームを苔玉にして、
ガラスの器にのせると暑い夏の和みになること間違いなし・・・。
そして、とっても強いのです。
初めての方でも失敗少なく育てられる苔玉です★
こんなに強くてカワイイ植物を私は他に知りません・・・。(少しばかり大げさですけど)

育て方のレクチャーと、できれば苔玉以外の楽しみ方のご紹介します。

* 日時  昼の部   6月19日(日)13時~     

      夜の部   6月29日(水)19時~

* 費用 3800円 
(今回はガラスの器付きとポーポー屋さんのおやつ(軽食)付き)

    毎回、教室後に付いているポーポー屋さんの食べ物が楽しみです~♪
    今回はなんでしょう~?? 


お申し込みは 06-6772-6720 (三日月豆) まで。
又は、ブログメールフォームよりお申し込みください。

今月もご参加お待ちしております!!

ちなみに、19日はポーポー屋さんと私の誕生日★(偶然にも同じ誕生日でした
もうすぐ一年。


        


スポンサーサイト
お知らせ | 18:59:05 | Trackback(0) | Comments(0)
5月生まれ・2
5月生まれの苔玉です。

2011_0528三日月豆0004
5月28日(土)
Kさん。お母さまのお誕生日にお花の苔玉を。
花あるとほんとににぎやかですね。楽しい


2011_0528三日月豆0007  2011_0528三日月豆0012
5月28日(土)
Uさん。吊しのぶとプレゼントされるチビ苔玉3個。
プレゼントやめようかな~と言ってました(笑)


2011_0528三日月豆0029
5月28日(土)
Tさんは、私が苔玉を置かせていただいている島之内の割烹「一陽」さんで
ショップカードを見たことがきっかけで通ってくれるようになりました。
特に緑に興味があったわけでもなく、そこで見た苔玉がなんなんだろう~??
という気持ちだけで動いてくれたみたいです。
今では、すっかりGREENLIFEなTさんです。

今月は常連さまがほとんどの教室でした。
本当に有難うございます。
私は提供する側になるわけなんですが、みなさまの存在はもちつもたれつのような気がします。
優しい関係は目にはみえないけど、積もり積もって三日月豆を作っていくのかな?と思います。

5月は色々あったな~。
名古屋行ったり、雑誌出たり、TV出たり。

6月はわたし、誕生月なんです。
2011年の折り返し地点、頑張りましょう!!


ポテトな時間、見ちゃったよ~。
あー恥ずかしかった。息できなかったわ。
一緒に見てくれたNさん。面白かったね。
直後にメールくださった方々ありがとうございました(笑)
そして、どこまでも等身大な私でありました・・・・。
私らしさを引き出してくださった西村さま、ありがとうございました。







苔玉教室 | 10:48:35 | Trackback(0) | Comments(0)
5月生まれ・1
土日が2日ともあいにくの雨、台風が近づいてる?もう来てる?
平日お勤めの方には残念な感じしますが、よい週末をお過ごしでしょうか?

雨音と車の音しかしない静かな日曜日でしたが、
お昼から eno のデザイナーのかすみさんが三日月豆のHPの打ち合わせに来てくださいました。雨の中、ありがとうございました。

三日月豆、とうとうHPを作ります。
enoさんはポーポー屋さんのご紹介です。
(いつも背中押してくださるポーポー屋さんに感謝・感謝なんです)

かすみさんとはがっつりとお話しするのは今日が始めて。
こうしたい、こういうのどう?と繰り返しながら、話の脱線も繰り返し・・・
あっという間に3時間、いいものが出来そうな予感です。
なんだか仕事に対しても前向きな気持ちになりました。楽しい・・・

enoさま、これからどうぞよろしくお願いいたします。



5月生まれのご紹介です★★★

2011_0512三日月豆0003  2011_0512三日月豆0004
5月7日(土)
母の日のプレゼントにと、Iさん。ウォーターマッシュルームと姫トクサの苔玉。
ラッピングもこんな感じです。

2011_0512三日月豆0006  2011_0512三日月豆0009
5月8日(日)
(左写真)Kさんがお母さまとご一緒に吊りしのぶ作ってくれました。
(右写真)Mさんはチビ苔玉を二つ。以前購入のトルコモザイクシェルフに置く、小さい苔玉つくりでした。

2011_0527三日月豆0007 2011_0527三日月豆0009
5月26日(木)
Oさんのお花の苔玉。
ムラサキの花はブラキカムでした~。(ど忘れして、思い出せなかったんですよ・・・)
一緒にチビ苔玉も作られました。

みなさま、いつも本当にありがとうございます。
5月生まれ・2へ続きます。


そや~、今夜は「ポテトなじかんだ~よ~」です。
近くに住む友達の家でリアルタイムに見ます。
指の隙間から見ることになりそうだ。
そして、よくわからないまま45秒過ぎそうです(笑)
もうい~ねん。








苔玉教室 | 19:33:48 | Trackback(0) | Comments(1)
雨ふり週末
2011_0528三日月豆0014

窓際の写真は逆光になるのでシルエットだけになりました。
吊しのぶに銅風鈴をつけて窓際に吊るしてみました。
風にゆれて鈴がチローンとなります。

お店に居てるときに雨が降るのは嫌いではないのです。
(お客さんは外から来るというのに!)
今日ぐらいの雨が一番気持ちいいな。

天気の中で雨あがりが一番好きかも。
空気がきれいだし、植物も元気になっていて、
田舎だったら山の稜線(都会だったらビルの稜線?)がくっきりと見えて美しい。

夕方に出かけるときに上がっているといいのになぁ。
・・・なんて。さりげなく自己チューですな。
台風きてるみたいだし、一日雨かしら。

今日は時間差で3名さまの個人教室がありました。
雨のなか、本当にありがとうございました★★★









雑記 | 16:09:19 | Trackback(0) | Comments(0)
6月の三日月豆個人教室とポテトなじかん
6月の三日月豆でする個人教室のオススメです。

2011_0527三日月豆0012

「グレープアイビーとワイヤープランツとプミラサニーの苔玉つくり」

写真の吊り下げるワイヤー篭とガラスの器付きです。
費用は3200円。 限定4名さまですー。

3種とも長く垂れてくるタイプの観葉植物です。

篭と器なしでしたら、費用2800円で承ります。
棚に置いて高い位置から垂らしてもいいですよね。


2011_0527三日月豆0001

2011_0527三日月豆0002

「定番教室★小さい植物を3種えらんで苔玉つくり」

これから夏に向う季節、日差しの強さが植物を育てるにも気を使います。
日当りが良すぎて植物が育たないとお悩み?の方にオススメの植物を揃えておきます。
セダムやカタバミなど多肉系のかわいい植物たちです。

反対に日当りが悪いとお悩みの方にも対応できるようにしますので~ご相談ください。

費用2500円

お申し込み
お電話 06-6772-6720 (三日月豆)
又はブログメールフォームよりご連絡ください。
教室のご希望日時は
(三日月豆の定休日・火と水以外で)第二希望ぐらいまで決めてくださるとあり難いです。
お1人さまから教室できますのでお気軽に♪




『ポテトな時間』

今週日曜日(29日)、21:54~22:00

毎日放送「ポテトな時間」に紹介していただきました。
45秒の長く短い時間なんですが・・・お暇だったら見てくださいね。(ドラマの仁の後みたい~)
ちなみに私はTVがないので、リアルタイムで見れるかどうか・・・。

「ポテトなじかん」 ←詳しくはコチラまで。

上番組に引っ張っていただくきっかけとなったのは
メイクアップアーティスト宅間博さん淀屋橋 atelier STAENS)がホッとする場所でポーポー屋さんに撮影に来られたことから。
ポーポー屋さんにご紹介いただきました~。ありがとうございました。
↑のHPの2011/4/09 で宅間博さんです。
こちらもご覧くださいませ。

今週の木曜日(26日)に放送されている木下氏はポーポー屋さんで冬に写真展されていました。
こちらもどうぞご覧ください~。



お知らせ | 12:58:49 | Trackback(0) | Comments(0)
こんな日々
5月18日
TS3N04690001_256.jpg

アスファルトの隙間から花まで咲かせている。
ど根性。この季節、よく見たらど根性たちがあちらこちらにいてますよね。
いいのか悪いのか下見て歩く癖がついている~。

TS3N04730001_256.jpg
夜はポーポー屋さんで、お料理教室。
今回はじゃあじゃあ麺だったので、肉味噌作りがメインでした。
もちろんそれだけはない。
普段使いできるお料理のヒントがたくさんで、
食材を無駄にしない使いかたも教えてくれるので嬉しいです。

女あがった~(?)と喜んでいた私なんですが、
なにかの話で「冷ご飯(冷蔵庫に入れてないのですよ)に塩ふって食べるの好きなんですよね」
という一言でだいなしになったような気がする・・・。

2011_0520三日月豆0016_256
というわけで、お持ち帰りした肉味噌で次の日のお昼ご飯(これは冷ご飯ではない!)
しみじみ手抜きご飯やな~。
今年の夏は肉味噌が活躍しそうです。

ポーポー屋さんの料理教室は本当にオススメなのです。
興味ある方はチェックです~★

5月22日
2011_0523三日月豆0008_250

ドイツに一時帰国される荒先生から苔玉をお預かりしました。
ステキ・ステキ

2011_0523三日月豆0030_320

中身はこちら。
ハートの苔玉が串さしになってるんですが・・こういうのもありかも(笑)
みんな元気だな。
お帰りお待ちしております~。






未分類 | 11:39:14 | Trackback(0) | Comments(0)
gallery kai 苔玉リニューアル
2011_0522三日月豆0003

地下鉄・谷間地6丁目駅が最寄り駅の写真専門ギャラリーgallery kai の入り口に置かせていただいている苔玉たちがリニューアルしました。

シマトネリコ  1500円
紅葉(売れました)
豆つた盛り   1000円
テーブルヤシ×ペペロミア  1300円
シダ×斑入り雪ノ下×吉祥草×ワイヤープランツ  1800円
斑入りオカメツタ  1800円
葉サンショ   2000円
キングバンブー 1200円

2011_0522三日月豆0004

大中小、色々な苔玉を揃えてあります。

ギャラリーも素敵な写真がいつも揃えてあります。
個展のときはもちろん、時期によって変わる常設展も見ごたえたっぷりでいつも楽しませてもらっています。


ちょこっと宣伝ですが、
gallery kaiの裏側にある銀杏庵で、
(大正時代の長屋を貸し教室にされていて、お茶・お花・習字等のお稽古をされていいます。)
6月7月8月と浴衣の着付け教室を行います。
浴衣をサッと着こなせるようになると、夏のおでかけやお祭りなど楽しみが倍増しそうです。
わたしも今年は浴衣を新調しましたー。着るのが楽しみ♪
興味のある方はオススメです。

詳しくはコチラ→ 銀杏庵 「浴衣着付け教室」







gallery-kai/銀杏庵 | 13:52:51 | Trackback(0) | Comments(0)
福井さん
福井さんとは10年ちかくのお付き合いになります。
仲良くしてもらってます。
アジアを旅して絵をかかれています。
普段は東京で活動されているんですが、今回は大阪で個展されることになりました。
嬉しいなぁ。

6月13日(月)~18日(土)まで。
マサゴ画廊
西天満、すぐ川向には中央公会堂と東洋陶磁美術館があります。

2011_0521三日月豆0002

2011_0521三日月豆0003
センニチコウ

上手く説明できないんですが、とても好き。
実は三日月豆にも福井さんの小さい絵が飾ってあります。
反応したお客さんは1人もいない(笑)
はじめて自分で選んで買った絵なので特別だし、
今でも買ったときと同じ気持ちで眺めています。





















未分類 | 15:59:58 | Trackback(0) | Comments(0)
GREEN LIFETIME BOOK
2011_0520三日月豆0010

本日、Lマガジン社から発売の 『GREEN LIFETIME BOOK』

三日月豆のお店紹介とポーポー屋さんでの苔玉ワークショップのレポートを載せていただいてます。
これから1年間、店頭に並ぶそうで・・・とても嬉しい。

京阪神の土モノの植物のお店の紹介がたくさん・・・。
参考になりそうな植物の写真がたくさん・・・。
植物園の紹介もたくさん・・・。

見るだけでも緑に溶けそうな本、オススメです。

見かけたら見てみてくださいね。
そして、気に入ったら持って帰ってやってください♪
店主まつもとも写真に登場しております。(はず~い)

それにしても『GREEN LIFETIME BOOK』というタイトルがいいですね。


お知らせ | 16:32:10 | Trackback(0) | Comments(0)
名古屋モノコト
この15日16日と名古屋モノコトで苔玉ワークショップをしてきました。

吉野から車で2時間半ほどですか・・・。
3年ほど前は高速道路も大阪の街も走るの怖いから無理・・・と言っていた私なんですが、
強くなりました。(反対に真っ暗な山道は平気なんですけどね)
当然ですが高速も停滞しなければ快感ですよね。
いつかアメリカ大陸のハイウェイを走ってみたいわ~と思うこのごろです。
なんていうのは関係ない話。

さてさて、名古屋での初めての遠出出張教室。
今回は鳥かごビルの土圭屋さんがまとめてくださった「鳥かごビル・ヒト・モノ・コト展」のイベントの一つとして参加させていただきました。

2011_0516三日月豆0005

2011_0516三日月豆0007

2011_0516三日月豆0009

2011_0516三日月豆0010

2011_0516三日月豆0014

2011_0516三日月豆0018

2011_0516三日月豆0021

今回は、観葉植物を2種チョイスした苔玉つくり。
2日間で13コの苔玉が生まれました。
観葉植物のマメ知識なんかも取り混ぜながら、はい!作って終わりにならない・・・・
ワークショップになったかなぁ?(どうかな?)となったような気がします。
本当にいつもどおりの関西弁(吉野弁もひょっとしたら時々?)教室していたので、
途中でハッとなったりしたんですが、皆さんあんまり気にしてなかったみたい。
よかった。

ご参加してくださった皆さま、モノコトさま、土圭屋さま、ありがとうございました。
次回は7月に「吊しのぶ作り」をする予定です。
よろしくお願いいたします。

2011_0516三日月豆0003

2011_0516三日月豆0001

モノコトさんでは今年から三日月豆の苔玉の販売もしてくださっていました。
どんな風にされているのか見るのが今回初めてだったので、それも楽しみでした。
アーケード商店街のやわい光しか入らないお店なのでどうかな~?というのもありましたし・・・・
もっと苔玉もあって、すごく素敵にディスプレイしてくださっていたんですが、
カメラの能力が低くて全部お見せできないのが残念。(器もぴったり~♪)

そして何より・・・苔玉たちの綺麗なこと!
なんで~どうして~?と思うほど植物にはいい条件では無い場所(失礼しました)
綺麗にいてました。
きっと・・・モノコトさんの植物への感覚がすごくいいんだと思います。
見習いたいほど素晴らしいでした。


2011_0516三日月豆0017
16日の昼、苔玉が集まって蛍光灯の光を浴びてました(笑)
なんか笑えるわ。
大事にしてくださってるのでとても安心できました。


















出張苔玉教室 | 16:15:07 | Trackback(0) | Comments(0)
アザレア
2011_0512三日月豆0018

今年の冬に苔玉にしたアザレア。
2つ花が咲きました。

アザレアは西洋ツツジ。

日本ツツジがヨーロッパに輸出されて改良されたものを逆輸入したものです。
比べると花も大きく八重咲きできらびやかです。
ゴージャスな花で満開になる鉢植えは趣味じゃないというか・・・
疲れるなぁと、育ててみようという気がなかった。
色あいも品がないと思ってたんです。(ひどい・・・)

お店で色々してみることが私自身も勉強になります。

花の色が透き通っていて、この季節ならではの瑞々しさ。
アザレアの魅力に触れることができました。

花言葉をなんとなく調べてみたら、
「愛されることを知った喜び」
でした。・・・う・キャー(笑)ですね。
しかし、花言葉っていったいなんなんだ誰が決めてるんだ!


あしたとあさっては名古屋へ出張教室です。
初めての場所は緊張しますが、いつも通りです。
いい時間を過ごしてもらえるように、また作りたいなと思ってもらえるように・・・・
植物を知るきっかけにしてもらえるように・・・(こんなにも欲張り?)頑張ろう。

教室の準備は余裕もってしていくので、当日参加も出来ますよ!
お気軽にお越しください~。

準備のために、今日(14日)も臨時休とさせていただきます~。
休みの間、お電話は通じますので御用の方はご連絡くださいませ。









苔玉 | 11:19:53 | Trackback(0) | Comments(0)
アイリスカフェでワークショップ・6月
6月にアイリスカフェで苔玉ワークショップします。

今回は 「観葉植物の苔玉つくり」

2011_0330三日月豆0027

涼しげな観葉植物の苔玉を作ってみましょう。
ちょっと小さい目の苔玉にします。(直径7cmほどでしょうか?)
夏に向けての育て方と植物のレクチャーもします。

日時 6月4日(土) 15時30分~

費用 2600円

場所 アイリスカフェ →地図

教室後はアイリスカフェさんのカフェプレート付き。そちらもお楽しみに~♪

ここらで一息、楽しみませんか?
お待ちしております。

お申し込み
06-6772-6720 (三日月豆)
又は、ブログメールフォームより。



前回の教室






出張苔玉教室 | 16:03:36 | Trackback(0) | Comments(0)
山藤
TS3N04660001.jpg

今週は雨を待って、苔採集に行っていました。
山に山藤が満開です。
小雨まじりに杉の濃い緑と落葉樹の新緑と藤色が混ざり合って静かで美しい世界でした。

・・・・といっても綺麗な部分だけ切り取ってるので、
全体を見ると通りすぎてしまう景色の一部です。
道路脇には車から投げ捨てられた空き缶や吸殻もあって、
それをよけながら沢蟹が元気に歩いていました。
(沢蟹は最近は山でもあまり見かけないから嬉しかった)
そんなとこばかり見てるような気がするな。

5月が一番美しい季節だと思っています。
雨が降って、森が芽吹いて、目覚しく成長する。
眠っていたものが目を覚ましけたたましい泣き声をあげる。
力強い生命力を感じる季節なんです。

朝、蛙の鳴き声で目が覚めました。(いったいどんな音量?)
今まで生きていてあたりまえに迎えていた5月の朝なんですが、
今年は特別に嬉しく感じました。
反対にそう感じることに怖さも感じます。

でも今は、この小さい命たちの生命力に力づけられているような気がします。








奈良のこと | 16:47:10 | Trackback(0) | Comments(2)
今年もそこが住処なんですね。
最近まで朝夕はヒヤッとしていましたが、先週からすっかり夏の気配になってきましたね。

実家でも庭から蛙の合唱が始まっています。
ウォーターマッシュルームが生えている水場に親子蛙が今年も居をかまえてるのだろうか・・・。


TS3N04620001_250.jpg TS3N04630001_250.jpg

と思って、見にいったら赤ちゃん蛙がぴょんぴょんしているのが見えた。
やっぱりね!(笑)
親蛙ではないと思うんですが、目地の隙間にアマガエルが休息していました。
もうすぐ降ってくるであろう雨を待っているのでしょう。






4月5日(木)の教室

午前中はお二人。
TS3N04510001_250.jpg
Kさん、ウォーターマッシュルームの苔玉
葉っぱの形が可愛くて、丈夫な水性植物。
夏には本当におススメな植物です。
先頭の水場の植物の同じものですね。

お日様がすきなので存分に日に当ててください。
反対に日が足りないとヒョロッて長持ちしません。


TS3N04530001_250.jpg
Uさん、初めてだったので3種選んだ苔玉です。
室内で育てられることを意識して選びました。


Kさんは4度目??の教室だったんですが、
三日月豆で苔玉を作ったことから植物を育てはじめたそうです。
それまでは全く育てたことがなかったそうです。
そういうこと聞かせていただくてと、この仕事していてよかったなぁと心から思います。



午後からはおなじみの看護士さんたち
TS3N04560001_250.jpg
Mさんはハーブの苔玉を。
Mさんは苔玉の丸を作るのがプロ(ってあるんだったら?)並に上手です。

簡単に育て方を
*真夏までは日あたりのよい場所に置いて、株を育てましょう。
*盛夏時期は成長も止まりますので風通しをよくして日陰に置きましょう。
*夏の蒸れは植物を枯らす原因になります。
 風通しをよくするためにもはさみを入れて、ハーブを活用させましょう。
 (切ることによって生かします)
*タイムとミントはパック紅茶と一緒に蒸らして飲むとお手軽に美味しいですし、
 ローズマリーはオリーブオイルに漬けておくとお料理のスパイスになります。
 

TS3N04570001_250.jpg  TS3N04550001_250.jpg

KさんとWさんはリクエストで多肉植物の寄せ植えをしました。
かわいいの出来ましたね~。


この日は盛りだくさんの日でした^^。
本当にいつもありがとうございます。
またお会いするのを楽しみにしています!!



 



 












苔玉教室 | 13:38:03 | Trackback(0) | Comments(0)
たわいない日常の会話
先日、友人Nさんが思いがけない言葉をくれました。
たわいもない会話の一コマなんですけどね。

2年前のお初釜(お正月にするお茶会)によんでいただいたとき、
すべて終わって皆帰ったあとに、マツモトさんが私にお点前してくれたの覚えてる~?
その姿がほんとうにきれいやったからお茶道習いたいと思ってん。

そんなことあったかな?ぜんぜん覚えてないよ~。ほんまに??
と言う私に友人はあきれてましたけど、本当に記憶から抜け落ちてる・笑。

全く思いだせないんですが、じわじわと嬉しさがこみ上げてきて
これからいっぱい思い出作って、私たちが年を重ねたときにあんなことあったね~と語り合って、
片方はぜんぜん覚えてなかったり、その反対だったり!
そういうの凄くいいね。
と思わず言うと・・・・

マツモトさん・・・もしかして凄く嬉しい?

うん、すごく嬉しかった~。

本当に自分でも驚くほど嬉しかった。


TS3N04590001.jpg

谷町の銀杏庵に行く道の途中
誰もいなくなった家のバラのはどうなるんだろう?と思っていましたが
今年はキレイに花が咲きました。
寒かったから病気もすくないな~。
今年はどこも薔薇はきれいかもしれない。


雑記 | 23:54:24 | Trackback(0) | Comments(0)
お気に入り
2011_0507三日月豆0014

お気に入りの多肉植物とサボテンを並べて撮影してみました。

2011_0507三日月豆0016

よく行く園芸店の多肉植物コーナーの片隅。
売れ残りでたいした愛情もかけられずに何年も年月を過ごしてきたのでしょう。
我関せず、自分は自分といったワイルドな風情で逞しく育っていました。
多肉やサボテンはこういった出会いが面白いような気がします。

正しい名前はわからないけど、多分エケベラの仲間。
春ごろはカイガラムシのようなのが付いていて拭いたり洗ったりしましたが、
今は居なくなったみたい。よかった。

2011_0507三日月豆0015
紅彩閣
ひよっこって感じがかわいいな。

2011_0507三日月豆0018
姫宮
植えてから1年以上。しっかりと根が張っていい。

2011_0507三日月豆0013
三日月豆がOPENしたころから居ている父さんサボテンと母さんサボテン。
母さんサボテンは今年も子沢山・・・・笑。
もう家族みたいな気分になってます。

多肉植物(サボテン)
三日月豆では年中、西側にある窓辺に並べています。
水遣りは通年通して、一週間に1度やったりやらなかったり。(2週間に1度は必ずします)
置き場所の日当りによって水やりの回数は調整してください。
カラカラに乾いたらたっぷり与えるは鉄則です。
(少しずつを頻繁に与えるのは一番よくない)




4月26日(木)の教室
2011_0430三日月豆0001
三日月豆で2回目のOさん。
今回はハーブの苔玉とウォーターマッシュルームの苔玉を作ってくださいました。
ありがとうございました。次回は今月末ですね~。
苔玉の様子をお聞きするのも楽しみにしています。

4月30日(土)の教室
2011_0430三日月豆0028
馴染みのお客さま、Uさんがお友達の誕生日祝いに苔玉を・・と来てくださいました。
2人で来られたので、花(黄花のブラキカム)の苔玉とウォーターマッシュルームの苔玉をそれぞれ。
プレゼントに苔玉を作るお客さまは多いですが、毎回うらやましくなりますね~!!
ありがとうございました。






サボテン・多肉植物 | 17:17:51 | Trackback(0) | Comments(0)
思っていたより可愛いんですよ。
5月4日(水・みどりの日)、
GW真ん中はポーポー屋で苔玉ワークショップでした。

参加者2名とはちと寂しいですが、
その分充足感のある満つな教室となりました。
なじみのお2人様で気心もしれてる!
ありがとうございました♪

2011_0504三日月豆0004
ポーポー屋へ向う途中で珍しいもの見かけました。
5月に飛行船っていい。なんだかスカッとした気分に。
アリコの飛行船・・・何で気持ちがなぐさめられるのかわかんないですね(笑)




2011_0504三日月豆0005

2011_0504三日月豆0006

吊しのぶは江戸の文化です。
江戸時代の庭師さんたちが夏のお中元に贈ったことから始まったそうです。
軒に風鈴と一緒にぶら下げて、夏の涼を目と耳で感じます・・という夏の風物詩。
素敵ですね。

2011_0504三日月豆0011  2011_0504三日月豆0013

シュロ縄で編んで、完成です。
三日月豆でも初の吊しのぶ作りでしたが仕上がりは思っていたよりずっと可愛い
これからの季節にぴったりですね。

ちなみにシダ植物のシノブを使って作るので吊しのぶ(又は釣りしのぶ)といいます。



2011_0504三日月豆0008

今回、教室に付いているポーポー屋さんのメニュー。
えんどう豆のスープ
かぼちゃと小豆の炊いたの
サラダ(粒マスタードドレッシングが新しくて美味しかった~)
3Fのグラニーズさん(パン教室)の食パン
そして、ポーポー屋さんのメニューにまつわるレクチャーも少し


毎回、とっても楽しみにしています。
そして勉強になります。
毎回、ポーポー屋さんがメニューをどうしよう~?こうしようか~?
と話してくれるのが楽しみだったりします。
上本町のお店から出張教室するときは
する場所ならではの+αの楽しみがなければと思っています。
そういうのが自然と伝わればいいのになと思っています。


次回、ポーポー屋さんでの吊しのぶの教室
5月25日(水)19時~
定員8名、残席若干残っています。
お待ちしております~。

06-6772-6720(三日月豆)まで。



それと、
5月20日にLマガジン社からムック本、『植物の本』が発売★
三日月豆のお店とポーポー屋さんでの苔玉ワークショップが取材されています。
店頭で見かけたら、是非・・・手にとって!めくって!(よかったら購入・笑)くださいませ^^


出張苔玉教室 | 16:22:08 | Trackback(0) | Comments(2)
吉野山の西行庵
この数日間、吉野山を2度も訪れる機会があるなんて・・・
しかも天候が不順な中、どの日も晴天
つくづく晴れ女!(と自分のこと言ってみたりする)

5月2日は吉野山の一番奥、西行庵へ行ってまいりました。
お仕事絡みもありの・・・だったんですが、西行庵は特別な場所なので久しぶりに行けて良かった。
吉野山の西行庵はご存知ですか?

2011_0503三日月豆0001

坂道もありますが、ハイキングコース。
筋肉痛に(少しはなるけど)ならない程度のコースなんです。

2011_0503三日月豆0002

ついこの間、苔の勉強をしたところなので、適当にこれはアカギヌコケ(の仲間)~と言ってみる。

2011_0503三日月豆0012

オトラノオコケ(かしら?)が紅葉の木に絨毯。
こういうの見つけてスリスリすると以外なほど気持ちよくていい。
絹のようなさわり心地です。見つけたら触ってみてください。


2011_0503三日月豆0023
標高が一番高い奥吉野の桜は一番最後に咲きます。
今年は寒かったのでGW間に合うかな?と思ったんですが、少し残っているぐらいでした。
でもちっとも残念ではない、かも。と思いました。

2011_0503三日月豆0014
ほぼ杉が植林されている山の中に小さい平地があって、その周辺は桜や紅葉で彩られます。
桜はソメイヨシノはなく山桜のみ。
場所が山の高い位置にあるので頂上が低く感じます。
それがすっぽり山に包まれているような、一部になっているような気持ちになって私は好きです。
ここに来ると3.4時間はのんびりします。

2011_0503三日月豆0003
すぐ近くでチェーンで木を切る音がしていました。
木が倒れる音がしたあとの静けさは不思議な気持ちにさせます。
吉野山が豊かなのは山を守っている人たちが居るからです。
チェーンで木を倒すことは木や山を生かすことに繋がっているのだとしたら?
およそ好きになれそうにないチェーン音がうるさく思えないのです。

・・・・とはいえ、も~いいって!!とか最後は笑ってたりしましたが。

実は毎日放送で放送されている小さい番組(45秒~)
『ポテトなじかん』 の取材でした~。
また放送時間が決まったらお伝えしますね。(お恥ずかしい・・・す)



4月24日(日) の教室

2011_0424三日月豆0003  2011_0424三日月豆0009

Kさんが草盆栽の手直しと苔玉つくりに・・・。
ありがとうございました!!
苔玉はお花を入れてのご希望だったので、都わすれにしました。
写真は蕾ですが、濃い紫のお花です。
またお会いできたら嬉しいです。

23日(土)のTさん、写真撮り忘れていました!すみません。









奈良のこと | 23:18:01 | Trackback(0) | Comments(2)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。