■プロフィール

店主 まつもと

Author:店主 まつもと
苔玉と植物のお店と苔玉教室 「三日月豆」の店主。
2013年11月より大阪・上本町から八尾市へ移転しました。
新しい住所は八尾市桜ヶ丘1-69相馬賃家東(奥)より3軒目。古い平屋長屋です。
営業日は随時報告いたします。よろしくお願いいたします。
苔玉の育て方

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■リンク
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
欠けた茶碗
涼しいなぁと思っていた梅雨から急に8月の天気となって、
戸惑っているのは人間だけではなくて・・・植物も。

先週まで元気だった苔玉(植物)が急に元気をなくしてしまった~
ってこともあるかもしれない・・
困ったことになった人は処分する前に1度ご連絡ください。
葉っぱが枯れても根は生きていて、再び芽を出すことは多いので。

この時期は置き場所と水遣りが肝心になってきます。
今まで日向に出していたコもこの強光に耐えられるか・・・
すこし陰に入れてあげてください。

2011_0630三日月豆0013   ウォータークローバーと姫トクサ 

陶芸家の友人に頼んで作ってもらったご飯茶茶碗。
とうとうかけてしまいました。毎日使っていましたからねー。
愛着もあるし、気に入っていたのでかけたのを接いで苔玉の器に。

よく似合ってる★

苔玉はこういう楽しみ方もできるからいいな。

今からは器もお皿からお椀に変えると苔の水もちがすこしでもよく出来ます。
場合によっては水を貯めた状態でもかまいません。
お椀の底に小石や砂利など敷く事をお忘れなく。
(保水性と水が腐りにくくなりますので)

人も水分補給をしっかりしましょうね。

はーそれにしても眠気を誘う暑さ・・・


スポンサーサイト
未分類 | 16:11:36 | Trackback(0) | Comments(2)
6月生まれ・5
まだ梅雨は明けていないのでしょうか?
早々と強烈な暑さと太陽光線に溶けそうなぐらいです。
三日月豆はお客さんのご予約があるときは冷房してるのですが、
ないときは窓を開け放して風通りよくして扇風機です。

風が通る日、
この中途半端な暑さって以外なほど体に心地よくて・・・めっちゃ眠気を誘うのです!!
スペインにシェスタってあるでしょう?
文化の昼寝タイム。あれって・・・この感じなんだな~と実感してしまった(笑)

朝早く起きて、シェスタ!!この夏の日本には必要なんではないかしら・・・


6月24日(木)、
2011_0625三日月豆0002

2月ごろから定期的に来てくださっているOさん。
今回は前のときみたキングバンブーの苔玉つくりをご要望でした。

10数年前だと思うんですが縁起かつぎのミリオンバンブーが流行ってました。
ご存知かな?
個人的に悲しいほど癒されない・・・かわいくない存在だったんですが・・・。
キングバンブーはなかなか可愛いじゃん★と思っていたので嬉しいことです。

キノコついてるのは友達にプレゼントされるそうです。
いいなぁ。
Oさんいつもありがとうございます。


6月25日(土)、
2011_0625三日月豆0004

2011_0625三日月豆0005

はじめてのお客様、KさんとKTさんでした。
吊るす苔玉のセット。
長く苔玉を作ってみたいと思っておられたようで・・・
はじめてを三日月豆でしていただいてありがとうございました。
なんだかすごく大人の友達だなと思う、素敵なお二人でした~。

植物を長く楽しみたいなら人にあわすのではなくて、歩み寄らなくてはいけない。
という話をしたんですが、このことはまた後日に詳しくご紹介します。

どうかうまく育ちますように・・・・。
また気になることがあればご連絡ください。


今回もありがとうございました。
またのご参加お待ちしております!!

未分類 | 17:11:22 | Trackback(0) | Comments(0)
7月のポーポー屋ワークショップ
三日月豆のポーポー屋さんでの出張苔玉ワークショップ

7月 は

『小さい木箱に観葉植物の寄せ植え』

2011_0627三日月豆0001

↑の写真がサンプルですが、枡サイズです。
植物も鉢も小さいため作るときにかなり手こずった
ので、木箱のサイズは考え中です。もう少し大きくなるかもしれません。

観葉植物は中心となるもの(写真ではパキラ)と2.3種類の寄せ植えです。
観葉植物の植物レクチャーもします。
ご参加お待ちしていますね。

ひる教室日時   7月16日(日) 13時~

よる教室日時   7月27日(水) 19時~

場所         ポーポー屋   → 地図 
 
費用         3800円  教室はポーポー屋さんの軽食・夜食つきです◎

お申し込みは  06-6772-6720 (三日月豆まで)
           又はブログメールフォームまで。

よろしくお願いいたします。



6月26日(日)、
昨日はポーポー屋さんでとんちピクルスさんのライブでした。
たくさんお客さん来られたので、今夜だけポーポー屋スタッフとなってお手伝いしました。

TS3N0498.jpg

かわいい歌もあるし、シリアスな歌はギュッと鷲つかみ・・・?にされるし、
エロい歌はなんというか~上質・・・上品(歌詞は下品なとこもあるんですけどね)
・・・哀愁ただようし・・・笑えるし!!
とんちさんには哀愁とかメロウという言葉が似合うような気がします。

素敵な夜をありがとうございました♪


お知らせ | 15:40:46 | Trackback(0) | Comments(0)
7月の三日月豆の個人教室
『姫ギボシの苔玉つくり』  2500円

2011_0625三日月豆0008

私の好きな植物 「姫ギボシ」山野草です。
同じ植物でも色んな模様のものがあって集めて増やしていたのが少しまとまったので、
教室の材料に使います。
夏の終わりにラッパのような花を咲かせます。(今年咲くかはどうか~?ですが)

姫ギボシと一緒に植える植物は日陰の植物で日本的なものを選びます。
シュウカイドウやドクダミやユキノシタや水引草。
山野草がお好みの方は是非オススメです。

暑くなる夏に清涼感を誘ってくれそうな緑の組み合わせです。

姫ギボシの苔玉作品↓
2011_0625三日月豆0018 2011_0625三日月豆0019
N氏の苔玉                        Mさんの苔玉

6月25日(土)、MさんとN氏が苔玉教室に。
姫ギボシの苔玉のサンプルを作っていただきました~(ごり押したわけではない・・・笑)
植物選ぶのに30分かかりましたね・・ハハハ。
どんな感じになるのかさっぱりわからなかったようですが・・・、素敵なのが出来上がりました!!
ありがとうございましたぁ。
またまたお待ちしております。


「ドラセナ・コンシンネの苔玉つくり」 3000円

2011_0330三日月豆0024

枝かクネッと曲がった姿が盆栽風?なドラセナコンシンネの苔玉です。
こういう苗は見つけようと思って見つけられないんですよね。
少し大きめの直径12cm前後の苔玉になります。
お部屋に一つ飾るとカッコイイ。

限定4名です。


「3種植物を選ぶ苔玉つくり」 2500円
通年を通してある定番の苔玉つくりです。
お客さまのお家環境をお聞きしながら植物を選んだりします。




お申し込みはお電話 06-6772-6720 三日月豆まで。
又はブログのメールフォームから♪

ご希望の日時を第二希望まで決めて予約します。
よろしくお願いいたします。

めげそうなぐらい暑くなっていますが、頑張らなくては・・・
7月もお待ちしております~♪



お知らせ | 15:28:13 | Trackback(0) | Comments(0)
6月生まれ・4
6月18日(土)
スロー猫しめじのomuさんときむらようこさんが年に一度の苔玉手直しに来てくださいました。
総勢6個の苔玉たちが揃って見ごたえのありました~。
1年って本当に早いですね。

2011_0620三日月豆0027

2011_0620三日月豆0010

2011_0620三日月豆0020

2011_0620三日月豆0022

2011_0620三日月豆0024

主にセダム系の植物がお好みのお2人なんですが・・・
どれもこれもすごくいい雰囲気・・・というか芸術的。
2年目3年目のものなので、苔玉展できるなぁと話していました。
お客さんが三日月豆で作った苔玉で1年2年と育ったものを展示したら面白いかも★

今回、手直し?というか作り直した苔玉たちです。

2011_0620三日月豆0018
きむらようこさん

谷六の三日月豆だったころに購入してくださった苔玉の手直しです。
もう3年たちますね!根がギチギチで水あがりも早くなっていたのでここらで作り直しです。
姫つるまさきとクローバー(ちょっとだけ)が健在。を生かして
ミセバヤと姫リュウノヒゲを足しました。
いい感じに復活しましたね。これで2年は大丈夫ですよ。

2011_0620三日月豆0019
omuさん

新たに作っていただきました。
ウォーターマッシュルームとセダムの異色な組み合わせでどうなんでしょうか?
私もしたことない組み合わせです。
カワイイな。
水生植物だけど土だけでも大丈夫だし、多肉植物だけど苔玉にできるし・・・
ふたつともお日様好きだし・・・
上手く育つはず!・・・・とOkだしてしまいました。

どうなることやら・・教えてくださいね。

そうそう、
この日は驚きなことがあったんですが
お2人は谷六に事務所のある超有名某劇団の方だったんですが、
教室の最中にたまたま来られたお客さまが劇団の後輩さんだったんです。
えー、わー、みたいなやりとりがありました。

こんなことってあるんですね(笑)
三日月豆・・・なかなかやるな。と思ってしまいました。

今回も楽しい時間をありがとうございました~。
またまたです!













未分類 | 16:19:57 | Trackback(0) | Comments(2)
カシワバアジサイ
TS3N04930001.jpg

今年は梅雨らしい天気のような気がします。
定休日は田舎へ帰って、仕入れやら苔採取やらなんやらでドライブすることが多いのですが、
緑が吸い込まれそうな青さです。
トンネルをくぐると遠ざかる入り口が緑で光っています。(前向いて走りなさいよ・・・)
私はこの風景が好き。

この数日で湿度と気温がぐんと上がったので、こんなドライブも快適さからは遠ざかる~・・・
なにせ、クーラーが利かない小さい扇風機をつけた車ですので(笑)
これから我慢大会です・・・ (なのにもう5年目の車)

実家の庭も緑が征服しています。

今、キレイに咲いてるのが カシワバアジサイ

西洋アジサイで、葉の形が柏に似ていることからの名前です。
地植え向きで(鉢植えでも大丈夫)育てやすく、花も付きやすい。
地味派手っていうのでしょうか?見栄えしますよね~。
空間をドラマチックに演出してくれます★
苔玉には出来ませんが鉢植えと庭植えにオススメの植物です。

今日の夕方に大阪へ戻ります。






雑記 | 12:49:14 | Trackback(0) | Comments(2)
夢の中でないた
2011_0620三日月豆0030 

2011_0620三日月豆0031

セイロンランティア
キョウチクトウ科・スリランカ原産の植物
なので熱帯の植物ですね。
かといって、夏の高温多湿にも弱い。
かといって、育てるのが難しいわけではない・・・植物です。


なんとも映画的なうつくしい花だと思いました。
この白はなんという色なんでしょうね。夏の花木です。

この花を見ていて思い出したのがとんちピクルスさん・ 夢の中でないた

夢の中でなくなんて、悲しいことはそれほどない幸福な性格をしていますが
これからあるかもしれないし・・・
そのときはこの歌を聴こう。

6月26日(日)
ポーポー屋さんでとんちピクルスさんのライブがあります~。
私は夜の部におじゃまします。
ポーポー屋さんと出会って広がったことのひとつは音楽!

くわしくはこちらまで→ポーポー屋



TS3N04890001.jpg

6月19日(日)

ポーポー屋さんで苔玉ワークショップ
「ウォーターマッシュルームの苔玉つくり」
ウォーターマッシュルームについての説明をレクチャーと育て方のことなど。
私の植物話をメモして真剣に聞いてくださるので嬉しいです。
育てるだけだったらいらないような知識なんですが、そういうことが大事であるような気がするんです。
ポーポー屋さんではそういったことも取り入れられるようなワークショップの流れになってきている、ような気がします。
私の実力がおっつかない気もするんですが、さわりの部分だけでもつたえられたらな。

次回、29日(水)19時~
上記と同じ教室をします!!
残席ありますのでお申し込みお待ちしております。




未分類 | 15:51:31 | Trackback(0) | Comments(2)
名古屋モノコト苔玉ワークショップ「吊しのぶ」
2011_0603三日月豆0007

5月にした 名古屋モノコト苔玉ワークショップ で吊しのぶの話がでたことから・・・
7月に「吊しのぶ作り」をしてみましょうか~ということになりました。
名古屋での2度目の苔玉ワークショップ、
うれしいですね~。

日時 7月3日(日)    
    ①13時30分~15時
    ②16時~17時30分

遠方出張の為、5名以上集まらなかった場合は中止になりますー。ご了承くださいませ・・・。

場所 モノコト

費用 3800円 (おやつとお茶付き)

お申し込み モノコトに直接お電話(052-204-0206)にてお願いいたします。

名古屋近辺にお住まいの方は是非是非~♪
前回の教室にご参加の方は苔玉のメンテナンスもさせていただきます~。

夏前の狭間にぴったりの時間。
楽しいひと時を過ごしましょう♪
ご参加お待ちしております!



お知らせ | 20:54:26 | Trackback(0) | Comments(0)
6月生まれ・3
昨日の朝の皆既月食はあいにくの曇り空でしたね。
普段の30分前に起きたら見れる~(どんな早起き?!)とおもって目覚ましセットしたんですが、
カーテンの隙間から空を見て、二度寝してしまいました。
30分といえ、貴重な睡眠ですからね!
場所によっては見れたのでしょうかね?

天体ショーといえば、数年前に奈良・飛鳥の田んぼの中心に寝転がってふたご座流星群を見ました。
友人同士で愛は語り合いませんでしたけどね(笑)
街灯も人影も車の光もない真っ暗闇のなか・・・寝袋に入って息ころしていました。
寒いよ~とガチガチしてたら光の線が見えては消えを繰り返して・・・
やっぱり興奮するし感動してしまいますね。

ぶちぶち文句言いながらついて行きましたが、すごくいいもの見せてもらったな。
Uさん、ありがとう★★★

ということを思い出しました。



6月11日(土)午後

Tさん・wさん・Hさん、はじめてのお客さま。
高校の同級生の3人らしく・・・気のおけない仲間たちといったよい雰囲気でした。
なんと、わたしと同じ年で
した。
大人になると同年代が集まる感じがなんだか不思議なんですよね(笑)
ご一緒させていただいて楽しかったです!!

2011_0611三日月豆0012
Wさんは吊かごセットの苔玉つくりを。

2011_0611三日月豆0017
Tさんは日向植物の中から選んでいただいたんですが、日陰でも大丈夫そうな組み合わせですね。

2011_0611三日月豆0018
Hさんも日向植物の苔玉つくりを。
元気だしてくださいね!

12日に飛び込みで苔玉を作ってくださったTさん!
写真を間違って消去してしまい・・・すみません(泣)

みなさま、ありがとうございました!
またのご来店お待ちしております◎


苔玉教室 | 11:34:54 | Trackback(0) | Comments(2)
蓮の花の絵
TS3N04870001.jpg

福井さんが絵をプレゼントしてくれました。
葉書きより小さいサイズの蓮の花の絵。
幼稚園の頃から6月(誕生月なもんで)はあじさいの季節だと思っていたんですが、
蓮の花が咲き始める季節でもあるんですよね。

壁のサイズにぴったりで三日月豆の緑にもよく映えてすごくいい。
すごく嬉しい。福井さん、ありがとう。大事にしますね。


DSCF9379_256.jpg

そんなわけで、今日は福井さんの個展の初日。
大先輩の友人Iさんと行ってきました。(もちろん仕事終わってから)

例えば、展覧会や個展や美しい庭を訪ねたときに
人は何も語らなくても何か感じていると思います。
感じていることを言葉に出来るのってなんて素敵なんだろう?と思うのですが・・・
Iさんはそういう方で、一緒に居てるとハッとすることが沢山あるんです。
私の母親の世代の方なんですが、感性に磨きかかっていて憧れます。

今回の個展も本当に素敵だったなぁ。花の絵が半分と旅の絵が半分。
色んな方に見ていただけたらいいのになぁと心から思いました。

そういえば、マサゴ画廊をでて御堂筋の方に30メートルほど歩いたレトロなビルに
ミツバチ堂 がありました!!
10年ほど?前から行きたいな~とかすかに思っていた場所がこんなところに~~~
もちろん入って夕ご飯いただきました。オススメです~。
マサゴ画廊からミツバチ堂のコースでお仕事帰りにいかがかしら?
心の充電できることを約束します★★
最近、陽が暮れるのが遅くなったのでアフター5も楽しめそうですね・・・??
(そんなことなかったらゴメンナサイ・・)




DSCF9378_256.jpg

6月19日(日)13時~
ポーポー屋さんで苔玉ワークショップ 「ウォーターマッシュルームの苔玉作り」
若干名、席がありますので前日までにご連絡(06-6772-6720)ください。

今回はガラスの器付きとなっていたんですが、↑写真、白の器にしました。
おまけに小石と貝殻と小さい飾りつきの夏に涼しげなセットが手作りできそうです。

ポーポー屋さんのおやつとお茶付きで3800円です~。


雑記 | 23:59:43 | Trackback(0) | Comments(4)
6月生まれ・2
ビルの2Fにある三日月豆は暑かったり・寒かったりすると閉めきってしまうのですが、
今の時期は窓と入り口を開け放てる開放的な季節です。
西から東へと風も通るので気持ちいい。
お客さんとも気持ちいいですね~とのんびり教室しています。
(暑かろうが寒かろうがのんびりは変わらないんですがね)

6月10日(金)
2011_0611三日月豆0004  
グレープアイビーとパーセンシッサスシュガーパインとワイヤープランツの吊りかごセット

岡山のお寺の若奥さまが里帰りのおりに三日月豆へ。
築80年の日本家屋に住んでおられるようです。
住職のいないお寺に夫婦で越してこられたようです。
何もわからなくてオロオロしてたんですが、好きなことして楽しもう♪と思って~。と
お寺でも苔玉いっぱいにしたら檀家さんが来られたとき楽しいかな?と考えたそうです。
それ聞いただけで愛される人だな~と思いました。
応援しています!

また関西に戻られた時には遊びにきてくださいね。
ありがとうございました!

6月11日(土)午前中
2011_0611三日月豆0007  2011_0611三日月豆0009

3月のまだ肌寒い夜、
ポーポー屋さんで偶然でお会いしたお客さんのお1人は次の日の出張教室の参加者だった・・・(意味わかる?)
これが男と女だったら恋におちるのにな~~かどうかは判りませんが・笑。
という運命的な出会いをした私たち。
FさんとTさんが教室に来てくださいました。

環境に合せて、左写真はさんの日陰の植物苔玉。
右はFさんの日向の植物苔玉。

独特の笑いというかユーモアでにやけ笑いがとまりませんでした。
かわいいのが出来ましたね。

2011_0611三日月豆0005
3月の出張教室で作っていただいた草盆栽の手直しも・・・。
苔も植物も綺麗で感激しました。
水を結構与えてますが、すごく適当な感じです・・とFさん。
そうなんです。適当な感じが苔玉とマッチするとすごくいい感じに育ちます。


ありがとうございました!!

今週は苔玉教室が充実していました。
6月生まれ・3に続きます。








苔玉教室 | 14:21:18 | Trackback(0) | Comments(0)
6月生まれ・1
6月9日(木)、

2011_0609三日月豆0001

Hさん。細く長く深く・・・といった具合に教室に来てくださっています。
お話してると私が勉強させてもらってみたいで元気をもらえます。
良いものも悪いものもたくさん見てこられたのが判るので、
苔玉を誉めてもらえると謙遜と嬉しさが両方です。

今回はプレゼントする苔玉と自宅用~と3個も作ってくださいました。

ご希望のシマトネリコの苔玉。
吉野の寒い冬を外で越したつわもののシマトネリコ苗です。
葉っぱも少なくてちょっと寂しい?と思うかもしれませんが、
私は好きな枝ぶり葉ぶりです。
気に入ってくださるといいのだけれど。

いつも有難うございます!!
今度はいつお会いできるでしょう。楽しみです。

2011_0609三日月豆0006
平日、めずらしく2人目。
初めてのお客さまEさん。
オーストラリアのパロネラパークという苔と瓦礫の城へ行かれてから
苔が気になってしょうがなかったというEさん。
パロネラパークは初めて聞いたんですが、興味深々。
ちょっと調べてみたら・・・なんだか行かなければいけない気持ちになってしまった・笑。
そういえば、オセアニアの植物も好きなんですよね。

そんなこんなで三日月豆を知って衝動的に来てくださったみたいです。
嬉しいですね。
今回は日向の植物を使った苔玉つくりをされました。
またのご来店お待ちしております!



苔玉教室 | 11:57:07 | Trackback(0) | Comments(0)
雨の日は外へ
梅雨の季節ですが、
この時期に苔玉を外にだして雨風湿度にあてると苔玉が見違えます。
普段室内で楽しまれているかたは特に、
「雨が降ってきたー」と苔玉を外へ出してみてはいかがでしょうか?
憂鬱な雨もちょっとは喜ばしいものになるかもしれませんね。

苔が茶色になっているのがお悩みの場合も雨にあてると下から緑が出てきます。
もちろん、一晩でってことはありえませんがお試しください。

この季節の雨は恵みの雨ですから、
感謝しなければいけませんね。


2011_0606三日月豆0003  お気に入り

2年目の山野草の苔玉。斑入りドクダミと姫ギボシです。

2種とも宿根草なので、冬は葉っぱがなくなり苔玉だけの状態になって
庭に転がっていました。
冬はそういう枯れてるのか?って状態の苔玉が多くなりますが、
枯れていません~!!

寒さに耐えて、春になったら新しい新芽が生えてきます。
それがすごーくいい。
私はそれを植物を育てる醍醐味のように思ってるんですが。

お客さんにもそういうのをお伝えできたらなぁと思う、この頃です。




必見!苔玉の育て方 | 16:45:18 | Trackback(0) | Comments(0)
6月のアイリスカフェ
昨日のアイリスカフェでの出張苔玉教室は9名さま。
ご参加ありがとうございました。
前回から引き続きご参加の方、新しく参加の方、相変わらずのほのぼのムードでいい教室でした。
ときどきシドロモドロや早口になってしまう私にもお優しのです。
ありがとうございました。

2011_0604三日月豆0009  2011_0604三日月豆0010

今回は観葉植物の苔玉つくり。
ガジュマル・パキラ・クワズイモ・グレープアイビーから一種類。
プミラサニー・パーセノシッサス シュガーパイン・アイビー・ワイヤープランツから一種。
2種類選んで苔玉にしていただきました。

夏の管理方法と観葉植物の豆知識(もう少し上手にお話できるように頑張ります)のお話も。

今回もかわいいのが出来ました!

2011_0604三日月豆0003
小学4年生の男子がお母さんと参加してくださいました。面白かったな~。
ケト土の説明で、腐葉土が堆肥して・・・と説明すると堆肥ってなに~?。
葉っぱが積もって枯れて腐って・・・シドロモドロ・・・え~腐ってんの!ときたものだから困ってしまったんですが。
そうだよね。わかるように説明できないと駄目ですよね。ちょっと考えます!
小さい手で好奇心いっぱいで作ってくださったので嬉しかったです!
ガジュマルとプミラサニーの熱帯の森みたいな苔玉ができました。
また参加くださいね!


2011_0604三日月豆0005


2011_0604三日月豆0007


2011_0604三日月豆0012
これは2月に作ってくださったハート苔玉をお持ちくださいました。
すごいキレイ・・・そして可愛い。
ハーブの苔玉・シクラメンの苔玉も持ってきてくださって、それもいい感じでした。
ホッとする。



予告
次回のアイリスカフェは 8月6日(土)13時~

2011_0605三日月豆0001
豆つた盛りを作ります。
詳しくはまた後ほど~



出張苔玉教室 | 14:38:37 | Trackback(0) | Comments(0)
アスチルベの庭
TS3N04850001.jpg

今年もアスチルベが花咲きました。
朝日が上がりきる前の薄明るい時間と夕方の日が暮れる薄暗い時間に見ると
花の白がくっきりと浮かんでくるのが夢のように綺麗です。

アスチルベ
ユキノシタ科アスチルベ属の多年草植物。
アスチルベ(Astilbe)の語源はギリシャ語 a(~がない)とstilbe(輝き)をあわせたもので、
地味な植物という意味。なかなか・・地味なりの輝きをもっております。
日本にも仲間が数種自生しています。
多湿の好む日陰の植物です。
写真は南向きの庭なんですが、横にリョウブの木があるので日陰になっています。
日陰の庭やベランダにオススメです。


最近自宅に帰ると一週間で庭の様子が変わっています。
特に先週は雨が多かったので、庭の緑が本当に美しいでした。

随分昔になりますが、ガーデニングから園芸の世界に入りました。
そのころに並々ならぬエネルギーを出して作った庭の・・・残骸(笑)
レンガでカーブの小道を作って停まりはナニワイバラとハナミズキ、株元には日陰の植栽。
両脇に枕木の仕切りの植物の植栽花壇を作りました。
6畳ほどの小さい庭なんですが、我ながら・・・感心する。(そのころの自分に)

今は生存競争に勝ち残った植物が支配するワイルドな庭となってしまって、
全体をお見せすることはとてもとても出来ませんが、
これはこれで・・・・、私は気に入っていたりする。
アネモネもチューリップも咲いてくれるし。

TS3N04860001.jpg
あやしいキノコも生えてるし。

私の夢は庭を通って家の玄関に入るような場所に住むこと~。(店でもいい~)
これ、考えてるだけで1時間は余裕に過ぎる・・・。

そういえば最近、
お客さんから裏に池と広い庭のある家の話も聞いて、しばらく妄想の虜になってしまいました。

どんな鳥だって 想像力より高く飛ぶことは できないだろう
寺山修司の言葉思いだしました~。





奈良のこと | 15:05:50 | Trackback(0) | Comments(4)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。