■プロフィール

店主 まつもと

Author:店主 まつもと
苔玉と植物のお店と苔玉教室 「三日月豆」の店主。
2013年11月より大阪・上本町から八尾市へ移転しました。
新しい住所は八尾市桜ヶ丘1-69相馬賃家東(奥)より3軒目。古い平屋長屋です。
営業日は随時報告いたします。よろしくお願いいたします。
苔玉の育て方

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■リンク
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
沖縄料理ポーポー屋での植物ワークショップご案内♪
TS3N05400002_320.jpg

9月と10月のポーポー屋さんでの植物ワークショップは、
苔玉からはなれて、

『ハンギングタブロー作り』 をします。

ハンギングは壁掛け、タブローとはフランス語で絵画という意味です。
色々な多肉植物を刺し込んで作ります。
壁にかけて絵画のように楽しめます。
木板は白くペイントしています。
空いてる箇所に名前を書けば表札にもなる!お洒落ですね~。

ハンギングタブロー作りは専門学校に行っているときに授業で作って以来でしたが、
予想以上に辛く楽しく、はまりそうです。

多肉植物好きの方にはオススメです。
こんなメンドクサイこと(と思うんですが、めんどくさいことほど楽しいんですよね)
めったにしないので(多分)、この機会に~★

夜の会   9月28日(水) 19時~ 

昼の会   10月15日(日)14時~

各会定員  6名

費用    3800円 (ポーポー屋さんの夜食と軽食付きです)


お電話(06-6772-6720) またはブログメールフォームよりお申し込みください。
お待ちしております★




先日のポーポー屋さんでのワークショップ
ご参加ありがとうございました。

TS3N05370001_240.jpg TS3N05360001_240.jpg

たまたま、ご一緒になったお二人が自然とよい雰囲気で過ごしてくださっていたので、
やっぱりポーポー屋さんでの時間はよいな~と思いました。
人と人とがとてもよい形で出会える場のような気がします。
お一人参加も安心ですよ。

ワークショップの苔玉もどや~と思えるようないいのが仕上がりました。

ポーポー屋店主さま、いつもありがとうございます。


スポンサーサイト
お知らせ | 21:57:52 | Trackback(0) | Comments(0)
8月生まれ
2011_0828三日月豆0012

今年の8月は苔玉がたくさん生まれました。
植物は基本的に丈夫で育てやすいものを使用していますが、
環境があわなかったり・・・個人との相性があったりします。(本当に)
育ててみないとわからない~ところがあるのですが。。
少し上手くいかなくてもそこで止めてしまわないで、
どうしてだろう~??と考えてくれたら嬉しいです。
(ご相談くださいませ)

8月27日(土)、
2011_0828三日月豆0016 2011_0828三日月豆0015
姫トクサとシノブ               シマトネリコと姫リュウノヒゲ

2011_0828三日月豆0013
ガジュマル

大学が一緒だったという可愛らしいお嬢さんたち3名さまでした。
それぞれ個性がでた苔玉が仕上がりましたね。
ガジュマルがしらないうちにハート型になっていて驚きました。
しかもかわいいわ。

姫トクサとしのぶは特に明るい陽を避けて育ててくださいね。

ありがとうございました。
またのご来店お待ちしております◎

8月27日(土)夕方、
ゲリラ雨、大変でしたね~。私も見舞われました
こんな中ご来店いただきありがとうございました。


2011_0828三日月豆0017
ミリオンバンブーとワイヤープランツ

植物がお好きなようで、Oppiを見てこれは行かねば~と来てくださいました。(ええ人や)
友人も誘ってくださったようですが、気の無い返事でふられたそうです・泣。
「絶対ソンしてますよね!!こんな楽しいこと~」と言ってくれるので、(ホントにええ人)
「ほんに、ほんに」と首をはげしく縦にふらせていただきました・ふふふ笑。

またお会いできるのを楽しみにしています★



先日、高校の部活のOB会に出席しました。
それがきっかけでT先輩が奥さんとお店に来てくださいました。
ろくにしゃべる機会のなかった先輩だったので、びっくり~!
「こんなにお話したの初めてですね~ははは」と変な会話したりして。
ありがとうございました。とても嬉しかったです。
今度こそは苔玉を作りに来てくださいね!
















苔玉教室 | 16:25:08 | Trackback(0) | Comments(0)
9月の三日月豆個人教室のご案内
9月になりますねー。
スピッツの『夏が終わる』が聴きたくなる。

スピッツのアルバム中では「Crispy!」が一番好き。
この季節になると聴いているかもしれません。
中学生のころから変わってないことかもしれません。
いいのか悪いのかわからないでもあきない。


さてさて、9月も頑張っていきましょう!!

三日月豆の個人教室のご案内させていただきます。



『ハートの苔玉つくり』 費用 2500円
ご好評のハート型の苔玉です。
贈り物にもぴったりです。
植物は写真以外にも小さくてかわいいものをご用意します♪

2011_0828三日月豆0021
定番のワイヤープランツ

2011_0828三日月豆0023
シルクジャスミン

2011_0828三日月豆0025
ハートアイビー



『多肉植物の寄せ植え』 費用3500円 (受け皿つき)

2010_0930三日月豆0010

写真は昨年の教室作品です。このような感じに仕上がります。

昨年に作っていただいた方で、
多肉植物を新たに加えたり、作り直したりというのも受付けいたします。
費用は1000円+多肉植物代(100円~)
お気軽に。。


2011_0828三日月豆0035
コチラは昨年のサンプルで三日月豆のキッチンの窓辺で育てていました。
水やりは極限状態まで与えないという~やり方をしていたので、節も太くワイルドな姿になったかも。
久しぶりに取り出して見たら・・・カワイイ♪

多肉植物の寄せ植えは春と秋しかしませんので、この機会に。




上記教室のお申し込みは

お電話 06-6772-6720 (三日月豆)
又は、ブログメールフォームよりお待ちしております。

よろしくお願いいたします◎

個人教室日時はお客さまのご希望を。
第一・第二希望日時をご提示くださいませ。
ただし、定休日は火・水ですのでよろしくお願いいたします。



お知らせ | 18:30:14 | Trackback(0) | Comments(0)
ミリオンバンブー苔玉と8月うまれ
2011_0822三日月豆0008

ミリオンバンブー   観葉植物
耐陰性があるので、一年中明るい日陰で大丈夫です。
反対に5月から10月に強い光に当てると色が悪くなって枯れる原因になるので注意。
冬は暖かい室内に置きましょう。


台湾では開運や金運を呼ぶ植物とされているようです。
一見、バンブーと付いてるぐらいなので竹のように見えますが、
正体はドラセナ・サンデリアーナという観葉植物です。

何はともあれ縁起物。
小さめの苔玉にするとカワイイですし・・・どっからみても育てやすい植物ですね。
贈り物にもぴったり~。

今なら教室でも作れます♪




8月21日(日)、
2011_0821三日月豆0014  2011_0821三日月豆0015
左はだんなさん)シマトネリコと姫リュウノヒゲ  右はおくさん)シダと姫トクサと姫リュウノヒゲ

夫婦苔玉です。
苔玉を育てたいね。とずっとお話していたらしく・・・
この度、OPPIを見て苔玉教室来てくださいました!!
かわいらしいご夫婦でしたね~。
ありがとうございました◎
またのご来店お待ちしております!

8月21日(日)夕方、
2011_0822三日月豆0005
黄金カズラとワイヤープランツとカタバミ

よい感じにまとまったいい苔玉ができましたね~。
かわいい◎
日向の植物ですので、夏以外は日当たりよい場所に置いてくださいね。

お客さんには必ずというほど、「他に植物育てていますか?」と質問します。
答えは色々・・なんですが、「全く育てたことがない~」とおっしゃる方が多いです。
苔玉って難易度高そうなイメージありますが、鉢植えとそんなに変わりません。
なので、苔玉教室で育て方もしっかりと覚えて帰ってくださるのが嬉しいです。

またのご来店お待ちしておりますね。
ありがとうございました。





苔玉 | 19:58:16 | Trackback(0) | Comments(0)
神の火 と 8月生まれ
2011_0821三日月豆0021

『神の火』 高村薫

3月11日の震災後から、改めて本棚から引っ張りだして読んだ本です。
単行本は1991年に発売されていて、学生時代に読んだのは大きく加筆修正せれた文庫本です。

簡単にザックリ説明すると、
舞台は大阪と福井。ロシアスパイだったの原発スペシャリストの主人公が、ある出会いと再会によって原子力施設が絶対に安全なのだろうか・・・ということを暴くというお話。

筆者はチェルノブイリ原発事故を契機に原子力の絶対安全への警告として物語を書いています。
本の中には原子力の専門的な用語や説明がこと細かにされています。
私が読んだときは2000年ごろ。
チェルノブイリ原発事故の惨状は知識として知っていても、物語がとても面白く感じて読んでいただけでした。

その時は自分が住んでる国がこんなにたくさんの原子力発電所に囲まれてるなんて思いもしなかった。事故後の新聞を見て一番驚いたのがその事だったんです。
情け無いことに。

今再び読んでみて、物語に更に深みとメッセージを感じました。





8月20日(土)、
2011_0821三日月豆0007

2組で相席の教室をしていただきました。
知らないもの同士ですが、苔玉教室を通じて和気あいあいと楽しくしてくださってたのでよかったです!素敵な方ばかりでした♪ありがとうございました。

教室していて言うのもなんですが、
手作りの苔玉って本当にいいな~と思いますね。
みなさんの(自分の作ったのが一番)カワイイわ、という眼差しが好きです(笑)

またのご来店お待ちしておりますー。
















読書 | 18:59:22 | Trackback(0) | Comments(0)
8月生まれと苔玉新聞
8月15日(月)、

中学生のときからのご友人で、毎日一緒に通学していたそうです。
私の場合は在学中に仲良くしていた子とはとんと疎遠になって、
なので、その時代のリアルな思い出の共有というはない。(あ、ちゃんと友達いてますよ)
お2人の関係を見ていて、すごく暖かいものに包まれました。

だって、そのまま2人が中学生になっていて一緒に過ごしているのが眼に浮かぶ感じで。
(実際そんなにそのころと変わってないとおっしゃってましたが・・・そんなわけないでしょ!笑)

私も一緒に帰宅していた友人がいましたが、今はどうしているのだろうか?
彼女のことは本当に好きだったなぁと今でも思う。
また会えたらなぁ。
ということを思い出しました◎

2011_0815三日月豆0001_280_240  2011_0815三日月豆0003_280_240
左)吉祥草とシダとユキノシタ 日陰植物の組み合わせ   右)パキラ

ありがとうございました。
良いのができましたね。
またのご来店お待ちしています~★

8月19日(金)、

2011_0819三日月豆0008 2011_0819三日月豆0004
左)ハツユキカヅラとワイヤープランツと      右)パキラ
 黄金マンネングサ 日向の植物の組み合わせ 


今日は会社の同期だというお2人のご来店でした。
仲良くなるのわかるぐらい雰囲気が同じお2人でした。
好奇心が大きい感じで、明るくて素直な反応されるので、話が弾んで。
素敵なお嬢さんたちでした。

またのご来店お待ちしております!!
また苔玉の様子もお聞かせくださいませ。
ありがとうございました。



2011_0819三日月豆0009

今週、実家から大阪に戻ったらポストにお便りが・・・。
8月のあたまに苔玉を作りに来てくれた名古屋の叔母の親戚の子供ちゃんが
学校の宿題に(なのかな?)「苔玉新聞」を描いてくれました。

すごく上手に書けていてびっくり・・・
お渡しした育て方ペーパーを見たり、口で説明したことを思い出して描いてくれたようです。
文部大臣賞もんだよ。(よーわからんけど)

楽しんでくれてたんだなぁと言うことが伝わって、本当に嬉しかった。
小さいことに喜べる性質ですが、こんな嬉しいことはめったにないかも。

送ってくれた名古屋の叔母にも感謝です。










苔玉教室 | 19:36:51 | Trackback(0) | Comments(2)
WITH PLANTS 植物といっしょ。
2011_0818三日月豆0003

2011年9月10日(土)~23日(金・祝)

京都・恵文社一乗寺店 生活館ミニギャラリー HP

『WITH PLANTS 植物といっしょ。』

Lマガジン社で5月に発売された「GREENLIFETIMEBOOK」で取材していただいたご縁で、
三日月豆の苔玉も出展していただくことになりました!わーい。
Lマガジン社から発行されている上記のMOOK本と「ボタニカ問答帖」の発行から発端した植物関連の展示会のようです。
恵文社さんには1度足を運びたいと思いつつ行けていない場所の一つだったので、このような形で関われることに・・・静かに興奮?しております。

さてさて、どんな植物の展示会になるのか楽しみですね。
三日月豆の苔玉の他にも「GREENLIFETIMEBOOK」掲載のお店の多肉植物や盆栽・エアプランツなどが展示販売されます。
植物に関わる古本や文献・雑貨なども販売されるそうです。
新しい植物の世界やアイデアが浮かぶかもしれませんね~。
この機会に是非ともご来店くださいませ。
私もすっごく楽しみなんです。

しかも、
期間中に 苔玉ワークショップ をさせていただくことになりました★★★
初めての京都のワークショップ、これまた楽しみですね!
ご参加お待ちしております。

9月17日(土)14時~

詳しくはコチラを・・・恵文社一乗寺店スタッフ日記







未分類 | 17:09:29 | Trackback(0) | Comments(0)
8月生まれと奈良おでかけ
8月14日(日)、

2011_0814三日月豆0011_280_240 2011_0814三日月豆0013_280_240

Oppiを見てと、ご友人との時間に苔玉教室に来てくださいました。
ありがとうございました。
なかなか植物が育たないとのことでしたが・・・手製の苔玉が上手く育ってくれたらな~と願うばかり。
またのご参加お待ちしております^^

ガジュマルもパキラも水やりに+霧吹きで葉にも水やりするとよいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

14日は夕方から奈良へお出かけしてきました。
橙火会の最終日だったんですがそっちはついで。
高畑の塩糀料理のお店「花」へ夕ご飯。

行きはタクシーで行きましたが、東大寺から若草山に春日大社。
奈良は美しい。

2011_0814三日月豆0019_200 2011_0814三日月豆0022_200

2900円のコースにしたんですが、膳(右写真)から始まって最後はデザートと飲み物。
間に豚肉のスペアリブおろしリンゴソース添え(?)の一品と飯物と吸い物がつきます。

砂糖を使わない、塩糀で甘みを生かしたとっても丁寧なお料理でした。
始終ニコニコと笑いあって、会話も弾んで、料理も味わって。
そんな場所でした。
本当に美味しかった。

駅周辺からは離れていますが、奈良のオススメの場所です。
タクシーで行ったら1300円ほど。バスでも徒歩でも行けます。
浴衣を着て行ったのですが、お店の雰囲気もよかった^^

野菜と雑穀、糀のお店 花

帰りはバスで東大寺前で下車して橙火会を少し見学しました。すごいたくさんの人です。
とっても綺麗なんだけど・・・・ちょっと気持ち悪いかも??と友人と歩きながら呟いて。
もはや本来の目的を失いイベントになったんだなぁとシミジミと思ってしまいました。


2011_0814三日月豆0025_280
美しい月夜でした。








苔玉教室 | 20:04:26 | Trackback(0) | Comments(0)
8月生まれ
しかし暑いですよね~。
定休日の火と水は吉野の実家で仕事しています。
朝の10時には暑くて外に居られなくなってくるので(我慢できない性質なので)
早朝(4時起き!)の生活です。最近・・・8月はいってから。

めっっちゃ健康的。(でもなんか泣けてくる~)

さてさて、今週も8月生まれの苔玉たちがたくさん生まれています。
きびしい季節の苔玉つくり、強いコに育ってほしいですね。

8月11日(木)、

2011_0811三日月豆0002

とある料理屋さんで顔見知りになったマユさんが苔玉作りに来てくださいました。
部屋で育てている観葉植物の鉢植えと置いたらバランスいいように~と、組み合わせも考えて。

シマトネリコとレックスベコニア‘吉日’ シュッとなったいい組み合わせですね。

レックスベコニアは乾燥気味に育てる方がいいので、水遣りは控えめに夏は朝の1回たっぷりと与えて。
夕方からは霧吹きで苔と葉に水をかける感じで育てるといいかと想像します。
ただよく乾く場所であれば、夕方もたっぷりの水遣りをしたほうがよいです。



8月12日(金)、
巷ではこの日からお盆休みのようです。
だからなのかどうなのか?この日は電話がなりっぱなしで、今から教室できますか?のお客さまが多かったです。
ありがたくお受けして、どうなることかと思いましたがなんとかなるものですね。
ありがとうございました。


2011_0812三日月豆0012 2011_0812三日月豆0010
キングバンブー                 ガジュマル

2011_0812三日月豆0009 ピレアとワイヤープランツ‘スペード'とアイビー

皆、観葉植物なので冬は室内で育てます。
霧吹きで全体を濡らすのはいいことです。葉裏も忘れずに・・・


2011_0812三日月豆0015 2011_0812三日月豆0016
3種組み合わせの定番苔玉。
右)アイビーとアジュガとワーや-プランツの日陰向きの組み合わせ。
左)カタバミと黄金セキショウとワイヤープランツの日向向きの組み合わせ。

2011_0812三日月豆0020 2011_0812三日月豆0018

同じパキラのの苔玉ですが、枝ぶり葉ぶりも苔玉の形も違うので随分印象が違うものに仕上がりました★
パキラも霧吹きで葉水を与えるとよいです。

2011_0812三日月豆0021  2011_0812三日月豆0024
Kさんは今回は手直しされました。多肉植物の寄せ植えと小さい苔玉を。
多肉植物はこの季節どうなんだろう・・・と思いつつなんですが、やってみました。
1週間以内に変になってしまったらご連絡くださいね。(多分大丈夫・・・)
多肉植物、水やりを今より控え目にしては葉水をときどき与える感じで水遣りしてみてください。

みなさん、ありがとうございました◎
またのご来店お待ちしております。










苔玉教室 | 16:53:57 | Trackback(0) | Comments(0)
苔が黒くなる
冬と春までは苔も綺麗な緑だったのに、夏になったら黒くなってきました。

という、相談を何件か聴きました。

考えられる理由としては、水のやりすぎで苔が腐っているのではないかと思われます。
8月入ってからは昨年に劣らず暑い日々がつづいていますが、今年の7月は涼しかったですね。
その年の天候にもあわせて苔玉の水遣りは変えていったほうがよいです。

基本的なマニュアルはありますが、
生きているものはマニュアルどおりにしても上手くいかないこともあるものです。
自分のうまくいくペースがつかむまでは毎日の観察が大事です。

2011_0811三日月豆0008

三日月豆の苔玉も7月は2日に1度の水遣りペースでしたが、
8月入ったら一日に一度ペースにしています.
1度軽く乾かしてから水遣りをするようにしています。
(乾かす目安としては土が固くなる前には水遣りをする)

夏は朝と晩の2回水やりをするようにとお客さまには言っていますが、
場所によって乾き具合とは違うものなので、自分の目でみて確かめながら与えるようにするとよいですね。

水遣りのややこしい季節ですが、頑張ってください。

ちなみに黒くなった苔も根元まで死んでいるわけではないので、
秋の繁殖期になったら下から綺麗な苔が生え変わる可能性は大きいです。
雨が降ったら雨にあてることがオススメです。

と、説明するとなんだか難しそうだなぁと私も思ってしまうのですが・・・(ハハハ)
観察やらなんやら言うているわりには・・・・すご~く適当に育てています(笑)

実は一番のアドバイスは適当に。

だったりして
 


必見!苔玉の育て方 | 00:27:29 | Trackback(0) | Comments(2)
8月生まれ
8月7日(日)、
午後からはじめてのお客様4名さまが来てくださいました。
4人で会うのに楽しいレクリエーションとして苔玉教室に。。。
oppiを見てとのこと。ありがとうございましたー。

2011_0807三日月豆0035_250
パキラの苔玉

2011_0807三日月豆0032
ガジュマルの苔玉

2011_0807三日月豆0033
カラジュームとワイヤープランツの苔玉

↑の3苔玉は観葉植物の苔玉なので、一年を通して明るい室内で育てます。
夏は野外の日陰に置くと元気に成長します。
いつも外に出さなくても、雨の日は外にだして雨にあててやると良いです。

2011_0807三日月豆0036
アイビーと姫ギボシと姫リュウノヒゲの苔玉

こちらは基本的に一年を通して野外の日陰で育てましょう。
雨に当てると良いです。姫ギボシは冬は寒さに当てて葉っぱを枯らすことが次の季節につながります。一日二日室内で楽しむことは問題ありません。

ありがとうございました!
またお会いできたら嬉しいです。

8月8日(月)、

2011_0808三日月豆0002_250
2011_0808三日月豆0003_250 土圭屋さんの人を乗せてみた。物語ができますね。   1200円 
ガジュマルの苔玉
地球の上にどかっと木が生えてるみたいな主張の大きい苔玉に仕上がりました。
私のようですわ~。と・・・元気印なお客様でした(笑)とっても可愛いです★


はじめてのお客様。oppi見て~でした。(oppiはすごい)
お部屋を模様替えしたらgreenが置きたくなったそうです。
育て方もみっちり教えられるので、そういう理由で来てくださるのも嬉しいですよね。
前向きな気持ちでgreen置いたら枯れてしまって、もういい・・・ってのがちょっと悲しいですから。

8日はもう一軒、風知草とトクサの苔玉を作ってくださったお客様が来てくださいました。
が、写真撮り忘れた~。すごく素敵な苔玉だったので悔やまれる。すみませんでした。
コチラの方もoppiでしたね。

oppiさんありがとうのoppi週間でした。

みなさん、ありがとうございました。
またのご来店お待ちしております。






苔玉教室 | 11:40:43 | Trackback(0) | Comments(0)
こどもたちの苔玉つくり
今週はこどもたちが苔玉作りをしてくれる機会が多かったです。
みな小学生の女の子たちでした。

8月3日(水)、

名古屋の叔母のお姉さんのお孫ちゃんたち姉妹が(ややこしい・・・)苔玉を作ってくれました
双子みたいにかわいい姉妹でした。

2011_0804三日月豆0004  2011_0804三日月豆0006
左)小学一年生の妹さん。             右)小学三年生のお姉さん。

好きな形にしていいよ。と言ったら・・・・
思っていた以上にややこしい形になっていてびっくり。
ややこしい形なんだけど、妙に可愛くてびっくり・笑。
どうもありがとう。



8月6日(土)、アイリスカフェの苔玉ワークショップ

2011_0807三日月豆0021 2011_0807三日月豆0022 
同じモノ作ってても全然違うものが仕上がるのが不思議で面白い^^

今回は「豆つた苔玉つくり」。
アイリスカフェでのワークショップはリピーターの方が多いので、苔玉経験も豊富・・・(笑)
難しい~と言いながらも先生の私はかなり・・・気楽に教室させていただきました。
毎回、ここでの雰囲気にはほっこりさせられます。ありがとうございます。

夏休みなので、お母さんと一緒に小学1年生と6年生(だったかしら?)の姉妹ちゃんも参加してくださいました。
最後に「なんか小さい虫、平気になったかも・・・」とつぶやく言葉に嬉しくなりました。
小さいものを小さい手で一生懸命作ってくれましたね~。

2011_0807三日月豆0016

前回、お母さんと教室参加してくれた男の子が見学に来てくれてました。

2011_0807三日月豆0011
右が前回作ってくれた苔玉、手直ししました。
すごく順調にそだっていてホッとしました。

「将来何になるか考えてるねん」
夏休みの宿題か?
つい最近、兄の小学生時代の文集が見つかって読んでたら・・・
「月給30万のサラリーマンになって・・ホニャララ」という小学生兄の超リアリストな将来の夢に笑ってたんですが・・・。
この子はどうなのかしら?面白いですよね~、小学生。




8月7日(日)、
この日は銀杏庵bisでこども苔玉教室でした。
3組のお子様と保護者さま、ありがとうございましたー。

2011_0807三日月豆0024 2011_0807三日月豆0025

2011_0807三日月豆0026 2011_0807三日月豆0027

小学1年生と2年生の女の子たちでしたー。
みんなシャイでかわいかった。
私もこんな感じだったかもなぁと振り返る・・・^^。

今回は暑い季節ということもありまして、失敗の少ない観葉植物の苔玉と
少し実験で苔玉にコスモスの種を植えていただきました。
発芽したら教えてくださいね。

2011_0807三日月豆0030


というわけで、先週はこども週間でした。
みなさんが、楽しんでくれていたら本当に嬉しい。
今じゃなくてもこれから先、植物に興味を持つきっかけの一こまになってくれたら嬉しいなと思う日々でした。

ありがとうございましたー★★★










 















苔玉教室 | 15:11:45 | Trackback(0) | Comments(0)
窓辺の兵たち
なんだかんだと暑いですが、
今年はこの数年を比べても涼しいような気がします。
お日様が好きとはいえ、夏の強すぎる光や蒸れには元気をなくすサボテンや多肉植物たち。
今年は過ごしやすそうに見えます。


2011_0804三日月豆0024  
緑の太鼓
枯らしたことあり、の植物。今のところ元気そうですー。

2011_0804三日月豆0014
サボテンと思うでしょ?多肉植物なんです。
何がちがうのやら・・・。

2011_0804三日月豆0016
黄緑が綺麗な多肉植物。春に白いかわいい花が咲きます。
アブラムシを何度か除去しました。今は暑いから居てない。

2011_0804三日月豆0011
豆鉢に植えてあります。これは細長く角のようにサボテンが先端から伸びてきます。
産毛のような針がかわいい。

2011_0804三日月豆0021  2011_0804三日月豆0022
右の写真が母株です。今年もたくさん子どもができて、重そうだったので植え替えしました。
小さい鉢です。

2011_0804三日月豆0009
新しいサボテン。穴のあいてない器に植えています。
濃い緑が綺麗なサボテン。

2011_0804三日月豆0023
不死鳥って名前なんですよ。
本当によくぞこのネーミングな多肉植物です。
最近かわいい。

ちなみに三日月豆では、サボテン・多肉植物類の水遣りは通年通して一週間に1度。
乾いていたら与えています。




さてさて、先日Sさんからメールで昨年の教室で作った多肉植物の寄せ植うえについて。
伸びた多肉をどうしたらいいだろうか?
というご相談をいただきました。

2011_0804三日月豆0001

字で説明するのが至難だったので、メモを送ってみました。
ひどいメモですねー。わかります?
私は伸びすぎた多肉植物は短く切って空いてる土に挿しています。
ご参考までに・・・。





サボテン・多肉植物 | 15:45:58 | Trackback(0) | Comments(0)
ポーポー屋の苔玉ワークショップ・8月
8月になりましたね。

近くの公園を通りかかったら、低い木にたくさんの空蝉をみかけました。
今年は蝉が鳴き始めるのも遅かったし例年より静かなような気がします。
蝉たち・・・あわてて脱皮したんでしょうか?

さてさて、
8月のポーポー屋さんの苔玉ワークショップ、

『小さい植物と豆つたの苔玉つくり』 をします。

201107311735200001.jpg

苔玉の玉に直接植え込む豆つたに植物は一種お好みのものをチョイスしていただきます。
少し小ぶりの苔玉つくりです。
今回は写真のガラスの器もお付けします。
残暑きびしい時期ではありますが、楽しい夏の夜のひと時をすごしましょう。

豆つたってなんだ?のレクチャーもいたします。

日時 8月24日(水)19時~

場所 大阪・北堀江 ポーポー屋 →地図

費用 3800円 (器とポーポー屋のお夜食付き)


お申し込み 06-6772-6720(三日月豆) 又はブログメールフォームより

ご参加お待ちしております。




先月27日(水)のポーポー屋の夜のワークショップ。
少人数でしたが、楽しい会になりました。

TS3N05290001.jpg  
TS3N05300001.jpg  
TS3N05310001.jpg

かわいいのが出来ましたね~。
木箱ですが、防腐剤も塗ってありますし良い木をつかっているので5年ぐらいは持つんじゃないかと思います。
私が持ってるもので5年たつものがありますので!

TS3N05270001.jpg
この日の夜食は

暑い日が続きますが、暖かい食べ物も・・・と、鶏飯(ケイファン)。
鶏のお粥なんですが、梅干の味と混ざってお腹にすっと入ります。美味しかったぁ。
もう一品の小豆と南京のたいたものは冷たいくて素材の甘みだけの以外が味なんですが
美味しい~。
ポーポー屋さんのお料理は本当に優しいです。
次回も楽しみです★






お知らせ | 08:13:00 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。