■プロフィール

店主 まつもと

Author:店主 まつもと
苔玉と植物のお店と苔玉教室 「三日月豆」の店主。
2013年11月より大阪・上本町から八尾市へ移転しました。
新しい住所は八尾市桜ヶ丘1-69相馬賃家東(奥)より3軒目。古い平屋長屋です。
営業日は随時報告いたします。よろしくお願いいたします。
苔玉の育て方

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■リンク
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
10月の苔玉教室作品
10月27日、
手直しのお客さま。お久しぶりで嬉しい♪

2011_1029三日月豆0002
一種類残った植物と苔はきれいだったので再利用して新たに植物を入れて作り直しました。

2011_1029三日月豆0003
今年の2月に作った草盆栽。なかなかのものでした。


10月27日、
2011_1029三日月豆0005

2011_1029三日月豆00092011_1029三日月豆0008

3種の植物をつかって二つの苔玉を作られました。
300円アップですが、こんなんも出来ます。

3年前に京都の手作り市に出店したんですが、そのときにヒイラギの苔玉を購入してくださったお客さまが
時間を経て三日月豆へ来てくださいました★★★
なんだか感激ですねー。
2011_1029三日月豆0010
そのときのヒイラギの苔玉。3年経っているので土の植え替えをしました。



10月28日(金)
2011_1029三日月豆0014
朝から「関西ワーカー」見て、と早速の教室でした・笑。
かわいい~ハート苔玉できましたね^^
ほんまにきれいなハートです。


10月29日(土)

111029_1701~01
定番苔玉教室。写真を撮り忘れていたんですが、楽しんでます!メールくださいました。
ケーキについている陶器のカップに色々入れて楽しまれているようです。
いい感じ。



10月29日(土)
2011_1029三日月豆0016
母と娘のハート苔玉つくりです。
なかなかハートにならないよ~と困っていたんですが・・・、なったでしょ・笑。
やっぱりかわいいですね・・・。

2011_1029三日月豆0017
素敵ですねー。姫マサキとベアグラスの組み合わせがいい雰囲気です。



10月31日(月)
2011_1031三日月豆0011

2011_1031三日月豆0013

2011_1031三日月豆0014

お1人さま参加の3人相席教室でした。
和気あいあいと色んな話して楽しかったですね。
それぞれにハツユキカズラが入ってるんですが、雰囲気が全部違うのが面白いですね。


みなさん、ご参加ありがとうございました!!
又のご来店心からお待ちしております。

この一週間・・・たくさん生まれましたね。
















スポンサーサイト
苔玉教室 | 17:04:59 | Trackback(0) | Comments(0)
三日月豆の個人教室・11月
「よ~いドン!」の放送が終わりました~。
携帯のTVで見てたんですが・・・あまりちゃんと見れてません~。
でも色んな方からよかったよ~と言っていただいて、嬉しい気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました。

昨日と今日はお客さまも一時に多くて、教室もしていて、お客さんもいていて、電話もあって・・・と
アタフタとしていたのですが、みなさま優しくて鷹揚に構えてくださっていたので、私自身が対応しきれずに自己嫌悪~に落ちることなく・・・ちょっとホッとしました。
もちろん、ちゃんとお相手できなかったり待たせてしまって申し訳なかったんですが・・・
すごく助かりました。ありがとうございました。この場を借りてお礼させていただきます。

持って帰ってくれたこけだまの育て方の説明で足りなかったかな?
と思うところは後日にブログでまとめさせていただきますね。




さてさて、三日月豆での11月の教室内容です。


『クリスマスツリー苔玉つくり』
2010_1022三日月豆0009
ここ2年と教室していたので、今年はしないでおこうと思ってたんですが
作りたい!というお声もあり今年もすることにしました。


コニファーをクリスマスツリーに仕立てて飾りつけをします。
写真は昨年のサンプルなのでまた作ったらアップします。イメージだけです。

費用 3500円 (木の皿つきと飾りも少し)

コニファーはみっちりと育て方のレクチャーをしたいと思います。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『シクラメンの苔玉つくり』

2010_1022三日月豆0015
冬ははずせない・・・シクラメンの苔玉。2月ぐらいまで花は楽しめます。
夏越しがうまくいけば来年も楽しめますよ。


色は赤・白・ピンク 色の幅が広くてどれも一様にかわいい。
冬の花ですね~

費用 2500円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『小さい植物3種組み合わせして出来る苔玉つくり』 費用 2500円

『ハートの苔玉つくり』 費用 2500円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

各教室のお申し込みは
お電話 06-6772-6720 (三日月豆)、
又はブログメールフォームよりご連絡ください。

三日月豆の教室は木金土日月のお客さまのご希望日に開催しています。
お1人さまからのご参加もできます。
第二希望日までご提示ください★

ご参加お待ちしております!



お知らせ | 22:48:10 | Trackback(0) | Comments(2)
作業場
TS3N06000001.jpg

ここ最近、実家の作業場がグレードアップしてとっても作業がはかどります。
やっぱり整理整頓できる場所のほうが仕事の能率は上がるんだな~としみじみ。

この作業場は木工の仕事をしている父が作ってくれたんですが・・・・
実家に帰るたびに知らないうちに少しずつ修繕と改造がされているので頭が下がります。
ほんまに何も言わないし・・・知らん顔してるんですよね。
こういう童話ありましたよね?
小公女!笑。
仕事でくたくたになって屋根裏にもどったら素晴らしい食卓が用意されている。
いったい誰が?
というアレですよ。
全然違うやんと思われるというか実際違うけど・・・。

あぁ、応援してくれてるんだな~ホロリとしてたら、
久々に出た『3年やで!』(3年たっても芽がなかったら辞めなさいという命令)。
母と一緒に『もう過ぎてるし・・・』

頑張らなくちゃねー。

明日、よ~いドンです。
大阪はTVがないので携帯で目を凝らして見てみよう~。




TS3N06030001.jpg
昨日はポーポー屋さんの料理教室してきましたー♪
蒸しキノコを入れるのが美味しい!
ハヤシライスとニンジンサラダとチャイプリン。
この定休日は吉野で休みなく作業してたので体はすごく疲れてたんですが、元気がでました。
夜も遅くなってしまったけど、よく寝れて朝の体が楽になってたな~。
心と体はつながっていると思う瞬間。



雑記 | 20:08:18 | Trackback(0) | Comments(0)
苔玉ワークショップ作品
10月生まれの苔玉たちです。
初めての方は定番の苔玉作りをされること多いですし、オススメです。

10月9日(日)
2011_1009三日月豆0007 
ワイヤープランツとアイビーとセダム 日なた向き植物

2011_1009三日月豆0006 
ハツユキカズラと姫リュウノヒゲとセダム 日なた向き植物

2011_1009三日月豆0004 
ハートアイビーとワイヤープランツ 室内の明るい場所 
カゴに入れて吊るすとぴったりな苔玉です。

10月15日(土)
2011_1015三日月豆0004
ワイヤープランツと定家かずらと白竜 半日陰向き(冬は日向)

2011_1015三日月豆0006
ワイヤープランツとシマトネリコとハートアイビー 半日陰向き
冬は室内の明るい窓辺でもよい

この日はもう一組教室があったんですが、作品を撮りわすれていた!
ご紹介できなくて申し訳ありませんでした。


10月22日(土)
かれこれ3年ほどのお付き合いの上野さんの久しぶりのご来店でした。
久しぶりといっても3ヶ月ぶりかな?
いつもありがとうございます。

2011_1022三日月豆0005
ジャスミンとアイビーとベアグラス 半日陰向きかな。
冬の野外は軒下がいいです。

日なた向きの植物と日陰向きの植物とその間の植物
組み合わせは家の日当り事情にあわせて決めます。
日なた向きといっても夏はまた変わってきますし、その辺りの話はまた今度。

今回もみなさまありがとうございました。
またのご来店お待ちしております。





苔玉教室 | 14:11:41 | Trackback(0) | Comments(0)
ポーポー屋さんでの11月ワークショップとよ~いドン!
10月も下旬に突入しましたね。
もうすぐ街はクリスマスモードになるのが楽しい。
・・・とはいえ、ちょっと気が早いけど。

11月のポーポー屋さんのワークショップは西洋ヒイラギの苔玉を作っていただきます。
写真のヒイラギはクリスマスホーリーですが、ヒイラギも色々種類があるので数種から選んでいただく予定です。ちょこんとクリスマスっぽい置物や飾りつけをするだけでグッと気分が上がるようなかわいい苔玉つくりましょう。

2011_1022三日月豆0013
ヒイラギにまつわるお話と育て方のレクチャーします。

一回目 11月9日(水) 19時~
         費用 3800円 (ポーポー屋さんの夜食付き)

2回目 11月27日(日) 13時~
         費用 3000円 (お茶とおやつ付き)

       この日はポーポー屋さんが出張のため三日月豆がお留守を預かってます。
              松田航さんのデッサン展が開催中♪
                  ポーポー屋さんのブログ

お申し込みはお電話(06-6772-6720)、またはブログメールフォームよりお願いいたします。



それと、ちょっとお知らせです。

10月28日(金)
関西TV 「よ~いドン!」の『関西ワーカー』という番組で、
三日月豆をご紹介していただきます。
長い番組なんですよ。こわいよー。
それでも番組作られる方の姿勢を見たり、
聞くとみなさんが口を揃えていい番組だよーと言ってくださるし(私見たことないので)、
みなさんがすごく感じよい方たちでしたので・・・・いい番組になってると思います。

よかったら見てくださいね!!
ポーポー屋さんも出演♪(その節はお世話になりました。感謝感謝)

でもこわいけど。







お知らせ | 15:06:30 | Trackback(0) | Comments(6)
サボテンは多肉植物の仲間
多肉植物がサボテンなのではなくて、サボテンが多肉植物なのです。

以外と知らない人が多い。そういう私もあまり考えたことがなかったのですが。
そもそも多肉植物という名前を知らない人も多いし、
もちろん知らなくても何も困ることはないことなんですが知ると目線が広がっていろんなことが目や頭に入ってくるので面白いですね。
多肉植物ってそういうヤツです。


2011_1021三日月豆0015 サボテン(名前はわからない)・ゴーラム・黄麗・オーロラ

今朝は小1時間ほど多肉植物(サボテンを含めて)の苔玉つくりに夢中になってしまいました。
多肉植物の苔玉は乾燥ミズゴケを水に戻してあらかた落した土の植えからくるんで糸でとめてあります材料をそろえるのも作り方も難しくないので自宅で簡単にできるのがいいかもです。

2011_1021三日月豆0018
サボテン(紅うちわ)・ブロンズ姫・メキシコマンネングサ・ムナシー・乙女心

色々寄せ植え苔玉もなかなかいい雰囲気。
多肉食物の根を動かせるのは春か秋。
冬にするとみるみる元気を無くすので気をつけて。

2011_1021三日月豆0020     2011_1021三日月豆0021
ツメレンゲ 上がってきて塔みたいな姿になってきた  雅楽の舞 ミニマム苔玉です。


2011_1021三日月豆0011
こちらは小さい鉢植えです。
すごくきれいと目を引いたんですが、名前がすごい 『静夜』。
なんだかすごくわかるしぴったりなんですが、照れる感じー。
多肉植物は名前も面白いですよ。


植物コラム | 13:34:02 | Trackback(0) | Comments(2)
かぶら姫展
阪堺電車の「天神ノ森駅」を下車して3分ほど歩いたところにあるハイツの一階にある小さいお店、ユーニ ノイさん。

10月1日~5日まで。
小さいこけしのようなかわいいお人形の展示会があります。
かぶらを象った「かぶら姫」というお名前のようです。

ユーニ ノイ 「かぶら姫展」 
↑ご覧ください。

かぶら姫展に三日月豆の苔玉もいっしょに展示していただくことになりました。

2011_1017三日月豆0001 
苔玉のそばに「かぶら姫」・・・ぴったりだな。
なんだか優しいメルヘンですね。


私にとってはプレゼントのように降ってきた話なんですが、
今からとても楽しみです。
苔玉も少しずつ作っていますが、どんなのにかぶら姫は居そうなのかな。

阪堺電車は阿倍野からでているちんちん電車。
ちょっとした大阪ぶらりも楽しかろうな。





お知らせ | 15:11:50 | Trackback(0) | Comments(0)
10月16日、ポーポー屋ワークショップ
ポーポー屋さんでのお昼のワークショップ。
10月は『ハンギングタブローつくり』でした。

苔玉より作るの難しかったりするので、コツをつかむまでは悪戦苦闘している場面もありましたが、なんとかなんとか~素敵な仕上がりがお目見えすることできました★


2011_1016三日月豆0007 2011_1016三日月豆0009

2011_1016三日月豆0011

植物ワークショップを始めてから色んな体験が私自身も出来るので、
以外と面白いものだな~と新鮮に感じることがたくさんあります。
ハンギングタブローは学生のときに作って以来だったんですが、
集中する分仕上がりの満足度が高いです。

2011_1016三日月豆0014
2011_1016三日月豆0013
2011_1016三日月豆0015

出来上がり。
それぞれ全く違って素敵。

楽しかったわーというお声と雰囲気が活力となります。
ありがとうございましたー。

2011_1016三日月豆0019

今回のお料理は野菜のスープとパン。
野菜スープ感激しました。これ作れたら出来る女のような気がする~。
料理教室で作ってみたいなーとリクエストしたら・・・やってくれそうな返答でした。

今回もよい教室でした。

次回は10月30日(日)13時~
『小さい植物3種の苔玉つくり』

ご予約お待ちしておりますー。






出張苔玉教室 | 14:42:04 | Trackback(0) | Comments(0)
名古屋モノコト・苔箱庭ワークショップの3
急きょ設定された3回目、夜の会でした。

2011_1002三日月豆0077
配置をイメージして土を入れていきます。

2011_1002三日月豆0080
苔を貼ります。

2011_1002三日月豆0092 2011_1002三日月豆0090

2011_1002三日月豆0086 2011_1002三日月豆0082

本当に初めてとは思えないほど素敵な苔箱庭が仕上がりました。
とはいえ・・・初めてのことなのでもっとこうすればよかったな~と思うこともあるでしょう。
よかったら次回に生かしてください♪

2011_1002三日月豆0094
教室の後は苔箱庭を見ながら、吉野のお茶とお菓子で一息です。
育て方の説明もこの時に。

2011_1002三日月豆0095
一番初めのモノコトwsで作ってくれた苔玉なんですが、前回の教室のときはちょっと可哀想な感じになっていたのが、見事復活していました!!
しかもすごくいいバランス。よかった~。見せてくださってありがとうございました◎


モノコトさんが、
『いいワークショップでしたねー。目がつりあがってるときと目尻がさがっているときと両方あっていい感じでしたよ』
集中しているときと緊張が解けてるときが適度に両方あるのがいいと言ってくれて、すごく嬉しかったです。
感謝です。

あり難いことに好評だったので、
12月4日(日)に再びモノコトさんで苔箱庭ワークショップすることになりました★
詳細はまた追ってご連絡します。
大阪でも来年に出来たらいいなぁ。

2011_1015三日月豆0008
モノコトWS後、私も同じ材料で苔箱庭作ってみました。

みなさま、ありがとうございました!!












名古屋・モノコト | 15:02:35 | Trackback(0) | Comments(0)
アイリスカフェ教室 多肉植物の苔玉つくり 
10月ももう後半ですね。
金木犀の匂いも薄くなってきました。
今日は一日雨が降ってるし、花が終わってしまうかもしれないなぁ。

この間、いつもはトンネルの手前で苔取りを終えてたのですが、
この日はトンネルの向こう側へ行ってみることにしました。
おぉっとテンション上がるような場所がありました。
トンネル越えただけなのに、環境がガラッと変わって生えてる苔の種類も増えます。
そこは苔だけじゃなくて可愛い雑草もたくさん。秋の花を咲かせていました。
草の名前は半分は判らないのだけど・・・どれも可愛いくて笑みがうかびます。
近くには空き缶やタバコのごみが落ちてたるするんですが。

道路脇の道草だから車の人は絶対気づかないし、歩く人もいてないから誰も知らない。
ちょっと世俗から離れたいい気分になりました。
(ものは思いようというか~なんつーお手軽感覚なんでしょうか・汗)


10月8日(土)はアイリスカフェで苔玉ワークショップへ出張教室。
今回はいつもより随分少なく4名さまでした。
学校の運動会あるからじゃないかな?とお客さまがナイスフォローくださった~

10月アイリスカフェ 多肉植物苔玉

10月8日アイリスカフェ多肉植物苔玉

TS3N0592.jpg
TS3N0593.jpg
TS3N0594.jpg

多肉植物の苔玉、苔玉にしなくてもいいだろう!と敬遠してたんですが、
作ってみたら以外と可愛い。
サボテンと多肉植物の寄せ苔玉が特に世界ができていい感じ。

水のやりすぎは本当に根ぐされしてしまうので気をつけて!
冬は特に植物に皺ができるまで水やりしなくてもいいぐらいです。
そのぐらい水やりを我慢してみてください。

楽しい女子会でしたね~★★★
私も休息に来た気分でした・笑。

みなさんありがとうございました!
またお願いします。












出張苔玉教室 | 18:38:22 | Trackback(0) | Comments(2)
苔玉ワークショップ作品
9月29日(木)
2011_0929三日月豆0040
2年前に苔玉教室に来てくれたお客さんが偶然に同じ高校の同級生だった・・・
ってことがあったんですが、勤め先の後輩さんが苔玉を作りにきてくださいました。
嬉しかったなぁ。ありがとうございました。

1人は三種苔玉とチビ苔玉、1人は一種の苔玉とチビ苔玉。
小さいのは乾きやすいので気をつけてくださいね。
大きいのはこれから水の吸い上げが悪くなってくるので、水のやりすぎに注意です。
それはどの苔玉も同じです。

10月6日(木)
2011_1006三日月豆0016_256

お電話で「植物を持ち込んで苔玉にすることできますか?」とご質問がありまして。
基本料金が2500円なので、それでよかったらどうぞ~とお引き受けしました。

旦那さんからプレゼントされた植物(なんやったかな・・・チェッカーベリーのピンク実ですね)に
小さい植物を2種プラスして苔玉に。。。
どうやら旦那さんには内緒のお出かけらしく、自分で作ったのよ~ととぼける予定だそうで。(かわいいな~、間違いではないですしね・笑)

子供ちゃんはみな可愛い。下の妹ちゃんがお兄ちゃんに馬乗りになってた・笑。強いっすね。

みなさん、ありがとうございました。
またのご来店お待ちしております!!!




苔玉教室 | 16:19:32 | Trackback(0) | Comments(0)
10月のポーポー屋、苔玉ワークショップご案内
ポーポー屋さんでの苔玉ワークショップのご案内です。

10月30日(日)13時~

費用 3800円 (ポーポー屋さんの軽食つき)

『小さい植物3種組み合わせた苔玉つくり』
苔玉の育て方を詳しくレクチャーします。

2011_1002三日月豆0016_200 2011_1002三日月豆0014_200

2011_1002三日月豆0025_200 2011_1002三日月豆0026_200 2011_1002三日月豆0027_200
10月2日生まれの3種組み合わせの苔玉たちです。
どれもそれぞれ素敵です。
ありがとうございました。またの機会お待ちしております◎


日向の植物と日陰の植物、それぞれのお住まいの環境に合わせて組み合わせしましょう。
いろんな顔の苔玉が出来上がるので楽しいです★★★

教室後はポーポー屋さんのヘルシーで美味しいと評判の軽食を召し上がっていただきます。
お昼ごはんは腹六分目ぐらいが丁度いいかもです!

10月29日(土)と30日(日)は鳥かごビルでフリーマーケットも開催しています。
生活の中のお気に入りがお手軽価格で見つかるかもですね。
私も今から楽しみにしています。

苔玉も販売します。

お申し込みはお電話 06-6772-6720(三日月豆)
または、ブログメールフォームよりお願いいたします。



2011_1002三日月豆0015_200 2011_1002三日月豆0018_200

右の苔玉はFさんが前回(夏前でしたか)作ってくださった日向むきの苔玉。
苔も綺麗でいい雰囲気に育っています。
左のは手に負えなくなった2個の苔玉の植物を一つの苔玉に作り直しました。
こうやって、苔玉を生かしてくれると嬉しいです。



10月16日(日)13時~
ポーポー屋の植物ワークショップ
『ハンギングタブローつくり』
 費用3800円

残席あります。
お電話(06-6772-6720)でのお申し込みお待ちしおります!














 











お知らせ | 18:51:18 | Trackback(0) | Comments(0)
名古屋モノコト・苔箱庭ワークショップの2
2回目の会、5名さま。
老若男女が良い感じに混じった会でした。
不思議と箱庭たちの雰囲気も前回と違うような気がします。
(モノコトさんがおっしゃってなるほどな~と思いました)

2011_1002三日月豆0060  2011_1002三日月豆0063

2011_1002三日月豆0064 2011_1002三日月豆0068

2011_1002三日月豆0071

う~ん・・・本当に面白いですね。
箱も焼板と白では随分雰囲気も変わる。

箱庭の育て方です。
このことに関してはサンプルを育ててくれているモノコトさんのほうが説得力ありそうですね~。

・日々の水遣りは基本的に霧吹きがいいでしょう。苔の表面は(室内に置いてるときは特に)乾きやすいので、度々します。置いている場所のそばに霧吹きを常備しておくとよいでしょう。
それとは別に植物にも水が必要です。これが難しいと思いますが、一日に一度、霧吹きの水遣りの時に植物の生えている箇所にタップリと水を与えます。一週間に1度、如雨露で上からたっぷりと水遣りします(鉢の底から水が抜けるぐらいたっぷりと)。その後はしばらく霧吹きでの集中的な水遣りは必要ないと思います。

・置き場所は基本的に野外の日当りのよい場所で。特にこれからの季節は日差しが柔かいのでどんどん陽にあてましょう。

・雨の日は雨にかかるとよいです。

以上のことはあくまで目安ですので、環境によっては変えた場合がいいこともあります。
その辺は自分で見てわかってくるとよいでしょう。

モノコトさんはお店で育ててくれてますしね~。
あ、でもお家の場合は野外をオススメします。

中に入れたり外だしたりと楽しんでくださいね。

その③はまとめです。




名古屋・モノコト | 18:23:59 | Trackback(0) | Comments(0)
これからの観葉植物苔玉と9月生まれ
2011_0924三日月豆0012
WS作品
左がミリオンバンブー(ドラセナ・サンデリアーナ)、観葉植物。
右はセダム、外でも大丈夫ですがよく陽に当ててくださいね。


夏の間中、苔玉教室で人気だったのが観葉植物でした。
私もたくさん作ったな~。

今年は寒くなるのも例年より早い感じですね。
金木犀が満開です。
気付いたら夜朝と日中の寒暖差も大きくなっていて、外に置いてた観葉植物が寒さで元気なくなるということがあります。(私はよくある)

10月いっぱいは野外でも大丈夫だと思いますが、今から夜だけでも室内に移動してください。
11月はいったら一日日当りのよい窓辺に置いて楽しむとよいです。
この時期に傷めてしまうと枯れる可能性が高くなります。
寒さにご注意ください。

水やりも観葉植物は特に、真冬は控えめにします。
冬にたくさん水を与えると植物が寒がります。
結構、カラカラにしてからたっぷり水やりでもいいです。
その辺は自分で体験してみてください。
そして日光によく当ててください。



WS作品
8月に教室に来られたお母さんが今度は子供さんといっしょに来訪。ありがとうございました★

2011_0924三日月豆0005 2011_0924三日月豆0007
子供さんが作った苔玉。
左と真ん中は観葉植物です。
右は姫トクサ、冬は外にだして地上部を枯らしてください。春にまた出てきます。


2011_0924三日月豆0008 2011_0924三日月豆0006
左)ウォーターマッシュルームとワイヤープランツ
ウォーターマッシュルームは冬寒さで枯れます。冬も楽しみたいときは室内の暖かい部屋に置いてください。
室内に置いていても寒さで枯れたとして、春にまた芽がでてくるので気にしなくてもいいです。
右)冬は外の軒下ぐらいがいいでしょう。室内でも暖かすぎない場所の陽あたりのよい窓辺。


2011_0924三日月豆0009
4歳の女の子たち。
最近、子供さんも苔玉を作りに来てくれることが度々あって嬉しいですね。
お抹茶はにが~い、でしたが点ててるところは興味深々に見てくれました。



WS作品

2011_0924三日月豆0001
アイビーと姫リュウノヒゲとシダ
野外でしたら、軒下です。シダが少し茶色になりますが気にせず。
室内に常時置きたい場合は暖かすぎない場所で日当りの良い窓辺に。


みなさま、ありがとうございました★
またのご来店お待ちしております。

観葉植物を苔玉にするもの今月が最後ですね~。








続きを読む >>
必見!苔玉の育て方 | 15:09:51 | Trackback(0) | Comments(0)
10月5日、ポーポー屋さんにて
2011_1006三日月豆0006

三日月豆のお馴染みさんカクタさんが、
職場の仲間たち6名さまとポーポー屋さんで苔玉ワークショップしてくださいました。
みんなそれぞれ・・・作りたいものバラバラな教室だったんですが、
6名さまのうち初めては1名さまのみ、みなさん馴れたものですので問題ありませんでした。
参加くださった皆さま、まとめて下さったカクタさん、ありがとうございました。

楽しい夜でしたねー♪

2011_1006三日月豆0001
まずはポーポー屋さんのお夜食から。
今夜はベジごはん、グラタンとパンとお飲み物。


2011_1006三日月豆0011
お2人が多肉植物の苔玉を作られました。
3種の自由な組み合わせで1個から3個の苔玉が作れるようにしました。
予想以上に可愛かった多肉植物の苔玉でした。
今月いっぱいしか作れませんので興味ある方はお早めに~


2011_1006三日月豆0003

多肉植物の苔玉は作ってから2週間ほどは水やりを我慢してください。
カラカラになって我慢できなくなったら、葉っぱに軽く霧吹きしましょう。
特にサボテンの苔玉は水やりをしすぎると根ぐされしやすいので気をつけて。
これからの季節はお日様によく当ててください。
冬は室内が安心です。

2011_1006三日月豆0012
シルクジャスミンのハート苔玉

天然ゴケの苔玉
秋の水やりは朝に一度様子をみて与えます。
場所によって乾き具合が違うので様子を見ながら感覚をつかんでください。
寒くなるにつれて水の吸い上げも遅くなってくるので水遣りの頻度は減ります。
観葉植物の苔玉を作られた方は冬は室内の明るい窓辺です。

判らないことあればまたご質問ください~。

ありがとうございました★
次回はハンギングタブロー作りですね!楽しみにしています。








苔玉教室 | 23:31:10 | Trackback(0) | Comments(0)
名古屋モノコト・苔箱庭ワークショップの1
2011_1002三日月豆0032

10月2日(日)、
名古屋へは前日の夜に吉野へ戻って、自宅から車で出発。
今回は、モノコトさんのリクエストで苔箱庭つくり。
(したことないから嫌だ~とスルーしようと思っていたんですが(笑))
さすがの企画力で、15名の方が参加くださいました。

初めての苔箱庭作りと言う事で・・・かなり前準備をしていきました。
備えあれば憂いなし。ですからね。
イロイロ日本庭園のこととかも(付け焼刃ですが・・・)調べていたら面白くて勉強になりました。
結果的にみなさん、予想以上(というか・・・予想もつかなかったよ)に素晴らしい出来栄えで感動しましたよ。

今回、箱庭らしくする為に約束ごとを作りました。
①島を作ること。
②川や池を作ること。
③石を築くこと。
これは日本庭園の約束事を元に(というかそのまんま)作りました。
後は自由な発想で。
箱庭という小さい世界を構築しようと思ったら、約束事というのは自由に作るために生きてきます。

2011_1002三日月豆0056  2011_1002三日月豆0040

2011_1002三日月豆0044  2011_1002三日月豆0047

2011_1002三日月豆0049  2011_1002三日月豆0052

植物と石と苔を使って、面白い世界が出来てますね。小さいのか大きいのか。。。
本当にご飯食べるときとか、晩酌するときとかにあったらいいお供になりそう~♪

第1回目の方は私も本気の手探り状態で(脳内シミュレーションはかなりやったけど)至らないところもあったでしょうが、本当に素敵な箱庭作ってくださってありがとうございました!
これはいけるぞ~と勇気もらいました。

その2の箱庭紹介では、育て方のおさらいをします。


追伸、
焼酎と書いた霧吹きは何に使っていたのか・・・ですが、
自家製味噌の殺菌に表面に吹きかけるのに使っていたみたいです。
あやしい想像がふくらみましたね~笑!!












名古屋・モノコト | 10:22:31 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。