■プロフィール

店主 まつもと

Author:店主 まつもと
苔玉と植物のお店と苔玉教室 「三日月豆」の店主。
2013年11月より大阪・上本町から八尾市へ移転しました。
新しい住所は八尾市桜ヶ丘1-69相馬賃家東(奥)より3軒目。古い平屋長屋です。
営業日は随時報告いたします。よろしくお願いいたします。
苔玉の育て方

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■リンク
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
風が強かったね。
4月21日(日)奈良。
某建設会社の施工主を対象とした謝恩イベントで出張苔玉教室。
高台にある住宅地なのでテント張ってあっても風が強くてびっくり。

Picture042113_130250_200.jpg

小学生の小さい子供さんから大人まで(赤ちゃんも一緒に)老若男女、さまざまなご家族が苔玉作りに。
一人で20名以上したの初めてだったんですが・・・・なんとかなったわ。

Picture042113_142101_200.jpg

私の中ではわーってなってわーって終わったという情けない状態だったんですが・・・
依頼主さんからは皆楽しそうで良かったと言っていただけたのでホッとしています。
終わってみたら楽しかったなという気持ち。

Picture042113_142114_256.jpg

観葉植物の苔玉を作りました。皆素敵なのが仕上がりました。
長く楽しんでいただきたいな。
水やりしてね。

4月29日(月・祝)

3月に中本さんと苔玉と器の展示をさせていただいた、
和歌山のtipoさんで2回目の出張ワークショップでした。

Picture042913_113542_256.jpg
今回は観葉植物2種の苔玉作り。
Cafeの中庭での野外でのワークショップ。この季節は本当に気持ちいい。
午後から風が強くなってきてワーキャー言いながら楽しかったですね(笑)
これから雨が降るのだと思う。

Picture042913_141038_200.jpg

ハナちゃんは前回も作ってくれていました。
次も作る、また作る、もう1個作る、って・・・ははは、なんて可愛いのでしょう(笑)
しかも苔玉を球体にするのが上手でした。

Picture042913_113554_200.jpg
もう一人始めてのちびっ子。今回はちびっ子たちの球体が一番綺麗でした。
器用やな。

Picture042913_140651_256.jpg

次回のtipoさんは7月7日(日)七夕に出張します。
ガジュマルの苔玉作りをします。




スポンサーサイト
出張苔玉教室 | 07:19:21 | Trackback(0) | Comments(0)
5月11日(土)はMother's Day ワークショップのご案内
母の日はお花をプレゼントしたいところですが・・・
これからの季節を長く楽しめるGreenはいかがでしょうか?

母へ感謝の気持ちをこめてプレゼントのワークショップを開催します。


5月11日(土)



14時~   『グリーンブーケの苔玉作り』

2013_0427三日月豆0032

グリーンのブーケは感謝の気持ちという意味もあるそうです。
植物は選んでいただけます。苔玉の直径は10センチ以内です。


定員4名

費用3000円



ご希望で簡単なラッピングもします^^
スピーディに手が動かないので時間かかるかもですがご容赦ください。


場所   三日月豆  天王寺区筆ヶ崎町6-28レモンビル201 


お申し込み
HPお申し込みフォーム
お電話(06-6772-6720)

お申し込みお待ちしております~!!

 

お知らせ | 16:52:48 | Trackback(0) | Comments(0)
ツボノキ
4月26日(金)です。
空は明るいんだけど・・・突然雨が降ってきた。大粒。
きつねの嫁入りが空を渡ってるのかな。
でも風も強くてゴロゴロ雷もなってるし、きつねじゃなくて違うものの嫁入り?かもしれない。

・・・・とか考えてる余裕ある時間がええのです(笑)。


もうすぐGWですね。
お店のお休みもどうしようかな~と考え中です。
GWの3日は北堀江ポーポー屋さんで苔玉ワークショップとランチの催しの募集中です。

2013_0413三日月豆0004

今回の植物、「ボトルツリー」は、写真ではなかなか魅力を伝えきれないのですが・・・

超が付くオススメです。
こういったスタイルの植物がお好きな方は是非にもと思います。

ボトルツリーは本名はブラキキトン。
オーストラリアに30種、パプアニューギニアに1種ある植物ですが、
幹が肥大してボトルような形になることからボトルツリーという別名が付いています。

今回苔玉にしてもらうボトルツリーは葉が細いタイプのクィーンズランドボトルツリー。
この種類は根元の幹が肥大してバオパブの木(星の王子さまで有名な)のような
ユニークな姿になります。
別名ツボノキとも言われているみたいです。ツボノキって名前のほうが可愛い響きかも。

冬は室内ですが、寒さにもそこそこ強くて丈夫です。
育て方のこともちゃんとレクチャーします。

20130420205005.jpg

サイズも大きめ(直径12㎝ほど・高さ40㎝ほど)になって存在感もたっぷりなんですが、他の植物と喧嘩するわけでもないし、
以外とどんな空間にもしっくり馴染みます。(床の間はちょっと違うかもしれないけど)

ポーポー屋さんでのワークショップではいつもお食事つきです。
今回は遅めのランチで苔玉見ながらワークショップの後に召し上がっていただきますね。

苔玉ランチメニュー
・筍のピラフ&サラダ
・ソラマメのスープ
・手作りちんすこうにお茶


筍もそろそろ終わりですね~。筍のピラフって美味しそう!ワクワクします。

お一人様のご参加の方も多いのでお気軽に。
今のところ前日まで募集します。お問い合わせくださいね。

日時 5月3日(金・祝)12時~<2時間程度>

費用 4800円 (ポーポー屋さんのランチつき)


場所 ポーポー屋 

<お申し込み方法>
*三日月豆HPの お問い合わせ より。
*お電話からの予約→ 06-6772-6720



ご参加お待ちしております~。


雨あがった。
日差しが温かい。風も止まった。













植物コラム | 15:52:05 | Trackback(0) | Comments(0)
和菓子作りとお抹茶お作法講座のお知らせ
三日月豆の個人教室の後はお抹茶とお菓子で和んでいただいています。
お点前と呼べるようなものではないですが、鉄瓶で沸かしたお湯で点ててます。

実はもともと・・・苔玉屋さんをやりたかったわけではない~
 (とたまに言うとエ~と驚かれますが・・・本当・笑)
お抹茶で何かしたいと思ってたんです(笑)。そこに苔玉があってもいいのかしら、と。
それが、なんだかんだと反対になっちゃって、今ではこれで良かったのよと満足していますが。

という前振りはさておき、


20130420191020.jpg

ポーポー屋さんが前は和菓子作り教室もしていたんだよ。という話や、
お茶席での振る舞いがわからない・・・気軽に知ることも出来ない~という話がでたり、
そんなこんなでこんな講座できたら楽しいかも!という計画があがりました。

お茶席でのお作法を知れば、その他の場所でも応用できます。
気持ちよく人をもてなし、気持ちよくもてなしを受けるカタチのお勉強です。

『和菓子体験教室とお抹茶お作法講座の一日』

13時~ 和菓子体験教室 (講師 ポーポー屋・中東裕子)

練りきりを作ります。
※練りきりは花鳥風月をかたどった和菓子白あんにおもちやお芋などをつなぎにして作ったもの。
 初めての方でも楽しく作れる和菓子教室です。

ポーポー屋さんが以前された和菓子つくりの本を見せていただいたのですが、
すっごく素敵。今回はおうちでも簡単に作れるレシピを試案していただいています^^

15時ごろ~ お抹茶お作法講座 (亭主 峰泉会<裏千家>・木村峰夫)

プチお茶会します。
実際にお客様として参加していただくなかでお作法振る舞いをお勉強していただきます。
その後はお抹茶の点て方もやってみましょう~。
こちらのお茶会では先に作った和菓子を召し上がっていただきます。

亭主の木村さんは私の兄弟子。吉野での先生のお茶室を建てられました。
朴訥な優しい方です。

日時 5月26日(日)13時~17時予定

費用 5000円 (両講座併せて)

定員 8名


場所 ポーポー屋


お申し込み 

ポーポー屋(06-6531-7827)

又は三日月豆(06-6772-6720)


締め切りは5月21日(火)です。



宜しくお願いいたします。

お着物でのご参加もOK。5月の末・・・暑い?浴衣を着物風に着付けても素敵かも。
最初に和菓子教室があるのでエプロンとたすきできる紐ご準備あれ。


そんなこんなで、
今はお稽古もそこそこで嘆かわしい状態ですが、今でもお茶道はとても大切。
大げさかもしれませんが、今の私を形作ってるのはお茶の先生と出会って、
お茶を習い始めた積み重ねみたいなものです。

「一期一会」とは本当のこと。

皆ありますよね、「一期一会」。
それを形式美にしたものが茶道なのかな?と思います。
日本奥深いわ~








お知らせ | 11:44:01 | Trackback(0) | Comments(0)
4月の苔玉・1
4月も臨時休の合間を縫っての個人教室でした。
皆様ありがとうございました。

4月7日(日)

苔箱庭の個人教室のご依頼でした。
お仕事で心療内科をご専門に箱庭療法をされている先生でありました。
ほわーっとしてる隣の家の優しいお姉さん的な雰囲気。
なんとなく納得でした。

2013_0413三日月豆0012
山から川へ海へ繋がってるイメージ。(だったような)
苔箱庭は単純なお遊び。楽しい~♪と口ずさみながら作ってくださいました。

2013_0413三日月豆0011
ご一緒してくださったおじ様は何をするかも分からず連れてこられたみたいです(笑)
先の震災で津波被害のあった石巻市の役場に勤められているご友人のことを思いながら、
復興と再生をイメージして箱庭を作られました。
奇跡の一本松!


2013_0413三日月豆0017
ここ毎月通ってくださっているOさん。
万年青(オモト)をつかったオーダー苔玉教室。
南天とシダを組み合わせて、素敵ですね。私好きだわ。

4月8日(月)

2013_0413三日月豆0019

ワイヤーハートとセラギネラの今月の苔玉。
文句なしに可愛いですよ。
Fさんは一昨日に玉造にオープンした百年長屋というギャラリーカフェのスタッフさんでした。
6月に出張教室が決まりました!
詳しくは後ほどご連絡しますので~。素敵な空間です。



苔玉教室 | 19:28:20 | Trackback(0) | Comments(0)
これからの出張ワークショップのご案内。
4月25日(木)13時30分~

『多肉植物の苔玉つくり』 費用 3300円(お土産お菓子つき)

多肉植物とサボテン苔玉


場所 ブックギャラリー DO`S NIKO  
地下鉄淀屋橋駅下車11番出口より徒歩1分
大阪市中央区伏見町3丁目3-3(芝川ビル)
06-6226-8746 ←ご予約はこちらまで。



4月29日(月・祝日) 一日3回

『選べる苔玉つくり』  費用3000円(カフェつき)
今回は観葉植物を2種類選んで苔玉つくり。 

ガジュマル苔玉2


場所  Deli+Table tipo
和歌山のtipoさんでまたまた苔玉ワークショップすることになりました。
外で教室するのも気持ち良い季節です。ご参加お待ちしております。

お申し込みは、tipoさん(073-422-0559)まで。



5月3日(金) 12時~

『ボトルツリーの苔玉作り』 費用4800円(ランチつき)

2013_0404三日月豆0006
苔玉の直径12㎝程度、高さ40㎝。大きめの苔玉です。
大きいですが、苔玉の魅力もあって育てやすい。一年中室内でオッケー。
三日月豆のイチオシです。

GWの一日は何しましょうか?よかったら苔玉作りいらっしゃいませんか?
ポーポー屋さんの身体に美味しいランチがついています。

場所 ポーポー屋 地下鉄四ツ橋駅、又は西大橋駅下車して徒歩5分。

お申し込みは三日月豆(06-6772-6720)まで。




5月9日(木)15時30分~  よみうり高槻文化センター

5月16日(木)13時30分~  NHK文化教室西宮ガーデン

5月29日(水)19時~     産経学園なんばパークス校


宜しくお願いいたします。。

お知らせ | 14:42:19 | Trackback(0) | Comments(0)
世界で一番やさしい音楽
満開の馬酔木(アシビ)がかわいらしくて手にとった。

何気に耳元に寄せて揺すってみたらシャラシャラという音がとても心地よくて驚いた。感動する。
何度もシャラシャラしていたらさすがにばつ悪くなってきて購入することに決めました。


2013_0413三日月豆0027 2013_0413三日月豆0030
花も色々な種類があって愛らしいのです。

苔玉のリース(月変りの苔玉サービス)に喜ばれそうだなと思って苔玉に。
アシビは元々好きな花木なのですが、次の年も花がつきやすいです。


2013_0413三日月豆0034 2013_0413三日月豆0026
こちらは「琉球」と名づけられたアシビ。琉球カラー。
ネーミングセンスがすごい良いなぁと思います。お気に入り。


この間、中卸の園芸店でトラックを待っているいる間、
温室の中の巨大なネムの木の下で幹を揺らして葉ずれの音に聞き入ってたんですが、
これが自然の風に揺られて聞こえてきたらどんなに良いだろうかと思いました。
あんまり揺らすのも可哀想になってきてやめた(笑)。

そんなことがあって思い出したのが、
マイナスにもプラスにも心が揺さぶられた映画の「ベンゴ」。
平原の中の大木に二人の中年男性が幹に耳寄せて木々のざわめきに聞き入っている場面があります。

頭に浮かんだ言葉は 世界で一番やさしい音楽みたい。






植物コラム | 16:07:34 | Trackback(0) | Comments(0)
5月3日・ポーポー屋苔玉ワークショップ 『ボトルツリーの苔玉つくり』
2013_0404三日月豆0010


定番のポーポー屋さんでのごはん付き苔玉ワークショップ、

今回の植物は珍しい。
「ボトルツリー」 幹がボトルのように膨れる様から名づけられたよう。

オーストラリアが生まれ故郷。そこそこ寒さにも強いですが、観葉植物扱いでOK。
一年中室内で楽しめます。

苔玉の直径は12~15cm。高さはなんと40cm。
ビッグな苔玉ですが、シンプルなラインなのでお部屋を引き締めるインテリアとしてはカッコイイ。
ちょっととぼけた感じもいいと思いませんか?

この機会にど~ぞ。

Picture040513_131304.jpg
こんな大きさです。

日時 5月3日(金・祝)12時~<2時間程度>

費用 4800円 (ポーポー屋さんのランチつき)

苔玉作ったあとに、苔玉を愛でながら遅めのランチ。
今回の献立はなんでしょうか?ポーポー屋さん♪
わかったらお知らせします。多分・・・


場所 ポーポー屋 

<お申し込み方法>
*三日月豆HPの お問い合わせ より。
*お電話からの予約→ 06-6772-6720



ご参加お待ちしております~。







お知らせ | 20:57:29 | Trackback(0) | Comments(0)
4月13日(土)13時30分~「多肉植物教室」
突然ですが、今週の土曜日に募集します。
多肉植物好き♪時間空いてる!という方遊びにいらっしゃいませんか?

多肉植物サボテン寄せ植え 2013_0316三日月豆0019

『多肉植物の寄せ植えと小さい苔玉作り』

4月13日(土)13時30分~

多肉植物の寄せ植えと直径4センチほどに小さい苔玉作りしませんか?
気持ちですがサービス価格になっております。
この機会にどうぞ~

費用 3800円 (お抹茶とお菓子つき)

定員 5名

場所 三日月豆  天王寺区筆ヶ崎町6-28レモンビル201 


お申し込み
HPお申し込みフォーム
お電話(06-6772-6720)

急な募集ですがお待ちしておりますー。



お知らせ | 11:14:26 | Trackback(0) | Comments(0)
ドイツ・活版印刷・海岸通ギャラリーCASO
昨年の6月に、CASOのスタッフである寺嶋さんのご縁で
ポーポー屋さんと出張料理教室と苔玉教室のイベントをさせていただきました。
今年もお声があって、イベント決定♪ 6月9日(日)

料理教室と
苔玉教室に加えて
とんちピクルスさんのウクレレ教室に

夕方からとんちピクルスさんのライブがあります。(投げ銭ライブ)

詳細は後ほどお知らせしますね。

今日は朝から築港にある海岸通ギャラリーCASOへ打ち合わせも兼ねて3人でお出かけしていました。大阪港って遠いイメージありますが、谷町九丁目からは30分もかからないのね。

Picture040513_120500.jpg

CASOでは4月7日(日)まで、
寺嶋さんのドイツでの写真とドイツの活版印刷の展示「FOTO&TYPO」が開催されています。

Picture040513_111934.jpg

この展示にあわせて作ってくれた桜の苔玉もみごと満開!!
今年は暖かくてよかった。昨年は4月半ばが満開だったので。

ドイツの活版印刷の工房写真に作品。見るまではあまりピンときてなかったのですが・・・
予想以上に夢中になってしまいました。欲しいものいっぱい。
デザインや印刷ものや手作業のものが好きな方は絶対見てほしいなぁ。

大阪で展示会されることももうないかもしれない、らしい。

展示は明後日までですが、土曜日の嵐の予報にも負けずに是非遊びに~!!

「FOTO&TYPO」

Picture040513_120726.jpg

6月はこの3人でイベントします。
宜しくお願いいたします。

寺嶋さん、ありがとうございます。
宜しくお願いいたします。




お知らせ | 16:26:15 | Trackback(0) | Comments(0)
3月の苔玉教室・2
3月17日(日)

2013_0319三日月豆0002

3月22日(金)と3月23日(土)

2013_0323三日月豆0015 2013_0323三日月豆0023

毎年、桜の苔玉は大人気ですね。
旭山という品種なんですが、蕾は濃い桃色で花開くと白っぽい桃色になってコントラストが綺麗。
新葉は黄緑色でなんとも清涼感のある風情です。
今年は昨年より花咲くのが早い。
蕾が大きいのは満開近くじゃないかな。

来年も是非咲かせてほしいなぁ。

3月24日(日)のTさんとYさんとIさん、3月30日(土)のTさんの苔玉撮り忘れました~。
ご紹介できないのが残念。ありがとうございました。

3月30日(土)

2013_0404三日月豆0003

いつもアゲハの幼虫にやられてしまうというサンショの苔玉。
苔玉にしたらどうかな・・・?
ありがとうございました!


3月も皆様ありがとうございました。
またお会いするのを楽しみにしています。









苔玉教室 | 16:28:32 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。