■プロフィール

店主 まつもと

Author:店主 まつもと
苔玉と植物のお店と苔玉教室 「三日月豆」の店主。
2013年11月より大阪・上本町から八尾市へ移転しました。
新しい住所は八尾市桜ヶ丘1-69相馬賃家東(奥)より3軒目。古い平屋長屋です。
営業日は随時報告いたします。よろしくお願いいたします。
苔玉の育て方

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■リンク
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
6月の三日月豆教室のご案内
季節はいよいよ夏~。
夏に向けての苔玉管理方法をみっちりレクチャーいたします。
ご予約お待ちしておりますね~!!


『黄金風知草とクリハラン(シダ植物)の苔玉つくり』

2013_0531三日月豆0001
苔玉の直径9㎝ほどの仕上がり

風知草(フウチソウ)はその名前のとおり、風にそよぐ姿が涼しげで日本の夏にぴったりな植物です。
クリハランは里山の水が多い場所に自生するシダ植物。
年を重ねるごとに風情が出てくる植物の組み合わせです。
風と水をイメージする植物で暑い夏を涼とってみませんか?

この苔玉を肴にしながら冷酒をくいってするのもいいかも~。
もちろん麦茶でもアイスコーヒーでもペリエでも冷やしぜんざいでもいいですけどね!

費用 3000円




『観葉植物の小さめ・2コの苔玉作り』

2013_0531三日月豆0016
一つは苔玉の直径8cm~9㎝の小さめの苔玉を作ります。
枝モノから草モノまで可愛い風情の植物を色々取り揃えます。

2013_0531三日月豆0018
苔玉には可愛い器つき。三日月豆のチョイスで可愛いものそろえておきますね。

2013_0531三日月豆00222013_0531三日月豆00242013_0531三日月豆0025
もう一つは更に小さく苔玉の直径4cm~6㎝のミニの苔玉。
こちらも豆皿付きです。

2013_0531三日月豆0027
ふたつ並べるとこんな感じ♪

小さい苔玉作りたいというお声が結構聞くので、こんな内容にしてみました。
この機会に是非~♪

費用 3200円(苔玉2個と器のセット)




<お申し込み方法>

*三日月豆HPの お問い合わせ より。
*お電話からの予約→ 06-6772-6720

ご希望日時の第二希望まで明記ください。(定休日の火曜日と水曜日を除く)
初めての方のご予約は先にお振込みしていただいています。
近い日時の予約は当日お支払いです。


どうぞよろしくお願いいたします。








スポンサーサイト
お知らせ | 17:29:43 | Trackback(0) | Comments(0)
とんちピクルスさんのこと
好きなんですよね~。

とんちピクルスさんの音楽はとても不思議。
ウクレレの弾き語りがあると思ったらラップがあったり、電子音楽?があったり。
どんな音楽とか説明しにくい(笑)

フォークじゃないけどフォークっぽいし。
フォークが結構好きなんです。
悲しみが苦しい~けど青春と歌ってるようなイメージですが・・・。
とんちさんの歌は悲しい感じがどこまでも優しいようなところが好き。

声がいい。

それで心がわしつかみ??(この表現すごすぎるわ~。もうちょっと優しい感じで)されてしまいます。

いろんな人に知ってもらいたいな。

Picture042813_191907.jpg


夢の中でないた/とんちピクルス
名曲。ライブで聴いて泣いてる人何人か見てます。皆ピュアだなぁ。大人なのに素敵。

どうだいドラえもん/とんちピクルス
30年後ののびたを歌った歌らしい。好きです。
「ドラえもん/今生きてる時代がもっといい時代だと言ってくれ心にかなしみが灰のようにつもる/
ひきだしの向こう側に君はいる突然の未来じゃない旅は続いてる僕は歌をうたう/」

抱きしめたい/とんちピクルス

とんちさんが歌ってるのしか聴いたことない。女性が歌っても素敵。

他にもいい曲がいっぱいあって、
中にはとんでもなくお下劣な歌もあるんだけど~色々含めていいんです!

Picture052413_120828.jpg

6月9日(日)18時~ とんちピクルス 
大阪港CASOで投げ銭ライブ開催されます。


特に予約は必要ありません。18時ごろにフラッと立ち寄ってください。
飲み物やちょっとした食べ物はポーポー屋さんが販売されています。
晴れたら大阪港に沈む夕陽に染まった中で!

一人でフラッと立ち寄っても充分に楽しめると思います。
夏至の夕方にぴったりです。

港でみんなとワークショップ

お昼は料理教室と苔玉教室とウクレレ教室開催されています。
ちなみに私はウクレレ教室へ参加します。ウクレレ借りるあてが出来たので。
ウクレレ持っているものの・・・の方!お待ちしております。
一緒に習いましょう~。

お知らせ | 16:32:57 | Trackback(0) | Comments(0)
4月の苔玉・2
4月14日(日)
2013_0415三日月豆0001
一ヶ月以上経ちましたが元気ですか?

4月15日(月)
2013_0415三日月豆0019 2013_0415三日月豆0016
苔箱庭、やっぱり面白いですね。素敵~♪

4月19日(金)写真が行方不明に~ご紹介できずにスミマセン!

4月20日(土)
2013_0427三日月豆0013
器持参で似合うように選ばれてもOK。素敵な器ですね。

2013_0427三日月豆0016
青虫大丈夫でしょうか?

4月27日(土)
2013_0427三日月豆0019
いつもありがとうございます。
苔盆栽もご予約のときに言ってくださったらご用意します。

2013_0427三日月豆0023 2013_0427三日月豆0025
相席でしたが和やかムードでよかった。元気にしていますか?

4月、ありがとうございました。
またのお越しになるのをお待ちしております~。



苔玉教室 | 17:06:29 | Trackback(0) | Comments(0)
名古屋モノコトワークショップ 『苔盆栽作りましょう』
Picture041813_122031.jpg
Picture041813_122053.jpg

名古屋のモノコトさんでの三日月豆ワークショップ。
今回は「苔盆栽」作ります。

器は白マットか織部の2色選べます。
器はモノコト店主のtacoさんに作っていただきました。
ほかに無い感じ。植物とあいます!
惑星みたいな雰囲気かしら。妙なんだけど・・・植物をあわせることによって
不思議な世界感・小宇宙に出来上がります。

ご参加お待ちしております。

6月23日(日)

12時30分~と14時~と16時~だったかな~(なぜ曖昧なの・・・・スミマセン)

詳しくは↓
モノコト

お申し込みもモノコトさんで受付しております!

どんな世界が仕上がるのだろうか?
毎回それぞれ違うものが仕上がるので楽しみです。

お知らせ | 13:03:51 | Trackback(0) | Comments(0)
百年長屋 「土曜の夜に、吊るす苔玉作り」
JR環状線「玉造駅」から徒歩5分ほど。
春に路地の奥に築100年となる長屋を二棟改築した場所でギャラリーCafeがオープンしました。

三日月豆からも二駅分ぐらいのほど近い場所なのですが、
ここでしか出来ないような苔玉ワークショップをとご相談があって実現に。
ありがとうございます。

E5908AE3828BE38199E88B94E78E89-thumbnail2_256.jpg

打ち合わせで一度お伺いしたのですが、大正時代に建てられた立派な梁とほの暗い雰囲気が素敵でした。建物としても細部を見ると贅沢で美しいです。小さい緑もいい雰囲気です。

百年長屋 苔玉ワークショップ

詳しくはコチラ↑をご覧ください。
ご紹介の言葉も素敵だな~と思いました。

今回は百年長屋のイメージを大切にして、
山採りしてきた山の植物を中心に山野草の苔玉作りをします。
可愛らしい~というよりは、渋好みな苔玉に仕上がりそう。
苔玉が~とこだわりなく、植物を知りたい方も是非。

時間は夏の夕暮れ時。
夕方が一番気持ちよい季節ですね。
楽しみです。



日時:2013年6月15日(土)19:00~ 2時間程度
参加人数:10名まで
 ※参加人数が5名に満たない場合、開催を見合わせる事があります。

内容:苔玉にする植物は野草から3種類選んで作って頂きます。
   植物についてのミニ講座付きです。

体験料:3200円(お茶・お茶菓子付き)

参加申し込み:メールにて受付致します。
       info@nagaya100.com
  お名前とご連絡先(電話番号等)をお知らせください。








お知らせ | 21:04:00 | Trackback(0) | Comments(0)
新装open♪
2013_0517三日月豆0008

春に一緒に展示会をした陶芸家の中本真也さんから譲ってもらった棚。
よ~やくお店で生かせる段取りができました。

水曜日に父に設置してもらいました。
(父の本職・家具作家なのに設置だけしてもらうというこの乱暴さ!
最後はいつものアホらしいわという笑顔で帰ってゆかれた・・・エヘ笑。ありがとうね)


あまりにも様変わりして、店作りできるのだろうか・・・と途方に暮れていたんですが、
夜中に勢いに乗って頑張りました。

昼間は出張教室へ行ってたのでクタクタだったのだけど、
好きな音楽かけながら楽しんだ。

BGMは20日(月)の夜にライブがある平井正也さんのアルバム。


5/20(月)19時open・20時~ 平井正也&良元優作ライブ~♪『やっぱり唄が好き』
2,500円(ドリンク要オーダー) 当日3,000円
ご連絡先はコチラまで
ちなみに私は二人ともすごく好きなので、両方聴ける幸せが楽しみだ。



三日月豆、雰囲気が変わったので久しぶりの方も遊びにきてくださいね。





お知らせ | 11:22:51 | Trackback(0) | Comments(0)
ミヤコワスレ
Picture051413_180141.jpg


昨年の秋に奈良吉野の野迫川村の植物博士の植物園からいただいてきた株を
庭に植えることにした。

GW中に植え替え完了。
このまま定着して毎年増えていって群生になればいいのだけれど。


都忘れ(ミヤコワスレ)は、花の風情と音の悲しげで美しい響きがぴったり。

調べてみたら案の定・・・・
承久の乱で佐渡に流された順徳天皇がこの花を見ると都への思いを忘れられるとの話から
つけられた和名らしいです。

元々は野草のミヤマヨメナを品種改良して現在のミヤコワスレとなりました。
品種改良は江戸時代かららしくて、園芸品種でも古い植物ですね。
桃色・紫・白色の三色あります。

庭もしたくなってきたなぁ。


Picture051413_180014.jpg

犬は庭に放し飼いしてるのですが、近頃暑くなってきたので、私の植物棚の下に居座りだしました。
しかも植物トレイの中に・・・・猫みたい。
涼しいところよう知ってるね。

老犬なのでいたわってあげなきゃだけど・・・ミヤコワスレ踏んだら怒るからね。
と一応言い聞かせといた。


ミヤコワスレ
花時期 4・5・6月
植え替え 5・6・9・10月
肥料(鉢植え) 3・4・5・6月・秋はしないほうが花つきがよくなる。
冬は地上部は枯れてなくなる。寒さにつよく夏の暑さに少し弱い。
半日陰で育てる。
 

植物コラム | 14:24:41 | Trackback(0) | Comments(0)
吉野パワースポット巡り 吉野山~天川
GWの最終日は大阪のお友達のお誘いで吉野山へ。
何度行ったかわからない場所ですが、行こうと誘われると行きたいかもと思ってしまう・笑。

一緒に行く人が違うと見える風景も変わる。

太陽光がさんさんを降り注いで新緑の緑がキラキラしていた。
この時期の吉野山は静かな生命力が溢れていてとてもいい。
桜の時期は花の多さと人の多さも合間ってもっとギラギラとした美しさなのです。
それはそれで美しいのですけど。疲れちゃう。

Picture050613_105929.jpg
金峯山寺(きんぷせんじ)の仁王さんの足のサイズのワラジ(笑)でかい。

1418939_1934627706_43large.jpg
6月の頭まで金峯山寺の蔵王堂で蔵王権化のご開帳がされています。
数年前の60年に一度のご開帳のときに見て以来の2回目。今回の旅の目的、その①。
修復している間だけ年に1・2度?ご開帳されているみたいだけど、
修復が終わったらまた60年見ることができなくなる、はず。
(そうじゃなかったら、ありがたみも磨り減っていくよね~)

吉野山は山岳宗教と真言密教の場所なのでこの仏さんも独特の様相をしています。他にはない。
文化的にもとても面白い。仏像に興味ない人もその面白みに惹かれるような気がします。

蔵王権化ご開帳情報

Picture050613_121818.jpg
お昼は大淀道の駅で調達してきた、吉野ならではの食べ物を。


1418939_1934627750_163large.jpg

1418939_1934627636_11large.jpg
少し歩いた場所から見えた蔵王堂。
本当に山の中やな~。

1418939_1934627634_5large.jpg 
目的その②。パワースポットのひとつ吉水神社で邪気落し。
個人的にパワースポットに興味ないので全く知らなかったんですが(笑)
これはなかなか面白いですね~。
楽しかったぁ。

Picture050613_143309.jpg

1418939_1934627601_150large.jpg
吉水神社は後醍醐天皇が南朝を構えた場所です。
改めて考えたことなかったけど、大変な寂しさと苦渋だったろうなと考えると可哀想になってきました。
拝観料を支払うと建物の中へ入ります。
外の緑が明るくて回廊が緑色に移っていました。きれい~。
色々と歴史的な有名人が残した遺品?が展示されています。
後醍醐天皇や秀吉や義経や弁慶や静御前や。

吉水神社HP

Picture050613_144100.jpg
厠も風情たっぷり。屋根に生えてる植物がかわいかった。
吉水神社みたいな家に住みたいなぁと思いました。



夕方から天川神社まで車で行きました。行こうと思えば、行けます。
ここも有名なパワースポットの場所。
華美さではなく美しい神社です。

1418939_1934627557_104large.jpg
こんな地元で記念撮影してもらったのも初めてやわ。

天川神社HP


楽しすぎると疲れる。
このあと、2日ほどぐったりでした(笑)

みなさん、どうもありがとう。また行こうね。


という、吉野山の小さい旅プランいかがですか?
桜の時期以外もオススメなのです。








奈良のこと | 13:52:36 | Trackback(0) | Comments(0)
6月9日(日)海岸通ギャラリーCASO 「港でみんなとワークショップ」
6月9日(日)

大阪港(最寄は海遊館のある駅)にある 海岸通ギャラリーCASO にて、

楽しい催しいたします♪

t02200293_0240032012531003148.jpg t02200293_0480064012530970960.jpg
とんちピクルスさんが素敵なチラシを作ってくれました☆☆☆
うくちゃん(イラストの犬)が苔玉もっとる・・・・感動と笑。
これから刷り上ってくるのが楽しみだ。とんちさん、ありがとう~


内容のご説明

11時~13時
  ポーポー屋料理教室 

『スパムのりまきと南国デザート作り』 費用3500円

2012_0723三日月豆0003


ポーポー屋さんのスパムのりまきは野菜入り。老若男女問わず気に入ってくれる味です!
家の父も美味しいって喜んでましたもの~。私も大好き!
作るときにないと困るスパムのりまき器とスパムの缶がついての教室料です。
料理苦手な人もだまされたと思って参加ください・笑。感動しますよ(多分)。
仕上がりはみんなと一緒にランチです♪


14時~15時30分  三日月豆苔玉教室

『ガジュマルの苔玉作り』  費用2000円

2012_0723三日月豆0003 2012_0723三日月豆0005

毎年大人気のガジュマルの苔玉作りをします。今回はイベント価格にしております~♪
この機会に是非とも。
初めての方も育てやすくてオススメの植物です。
幹の形がいろいろで面白いです。


料理教室と苔玉教室を両方ご参加の方は二つ併せて5200円で受けられます(300円off)


16時~17時30分  とんちピクルス

『ウクレレ教室』

箪笥の角・・・棚の飾り・・になっちゃっているかもしれない、ウクレレ募集。
勝手なこと言ってすみません。
ウクレレって5000円ほどで初めての人が持つには丁度いいものが購入できるんですって。
以外と手に入りやすいお値段でびっくり。


18時~(一時間半ほど?)

『とんちピクルス投げ銭ライブ』

ギャラリーCASOの前って本当に広いんです。ただっ広い!!!
なのでどんだけ人が集まっても・・・集まってほしい。
だってとんちさんの歌は素晴らしいです。

大阪港の夕陽に染まった橙色の空気の中で聴けたら最高です。
(雨でも室内でライブありますので~)

投げ銭ライブとは・・・聴いてよかったと思ったら500円でも1000円でも、もっと!というものです。

Picture072712_203708.jpg

皆さんお待ちしております~。


お申し込み
06-6772-6720 (三日月豆)まで。
又は、三日月豆HP
 のお問い合わせフォームよりメールください。












お知らせ | 10:25:01 | Trackback(0) | Comments(0)
6月1日(土)アイリスカフェ苔玉ワークショップご案内
2013_0508三日月豆0026

アイリスカフェでの苔玉ワークショップ、

6月は 『吊るせる苔玉作り』 をします。

やわらかいワイヤーで吊るしているので、お皿において楽しむときはくるくる折りたたんでしまいます。
吊るしても楽しめて置いても楽しめる2WAYタイプの苔玉です。
夏になると吊るしたくなるのってなぜなのでしょうね~。


2013_0508三日月豆00212013_0508三日月豆0011

植物は日本の山野草タイプと観葉植物タイプの2種類えらべるようにします。
環境や育てやすさにあわせてどうぞ。
苔玉の大きさは直径8cmまで。


日時 6月1日(土)15時30分~

費用 2700円 (アイリスカフェのカフェプレートつき)

場所
アイリスカフェ

お申し込み
06-6772-6720 (三日月豆)まで。
又は、三日月豆HP
 のお問い合わせフォームよりメールください。

ご参加お待ちしております~♪










お知らせ | 15:30:48 | Trackback(0) | Comments(0)
重森三冷をたずねて・1
GWの狭間の平日に京都で友人と会ってました。

Picture043013_111555_256.jpg

重森三冷は昭和時代の独学の作庭家です。
数年前に雑誌や本に取り上げられているのを見てから、
一度は訪ねてみたいなと思っていたのがようやく。

重森三冷邸宅・庭園 

朝から降っていた雨も上がったところで木々に苔や石が濡れていた。空気もきれい。
ここ最近晴れ続きだったので雨降らないかしらと思っていたから。
京都の次の日は山へ苔を採りに行く予定していたので本当によかった。
出かけるときは雨ふると面倒だけど、雨の後に苔を採りたかったから仕方ないと思っていたのだ。
やっぱり私、晴れ女かも(笑)

Picture043013_114847_256.jpg Picture043013_114334_256.jpg
広くない庭に巨大な石組みがたくさんされているのですが・・・広く感じるのがすごい。苔箱庭つくりたくなった。
書院正面の庭園から角を曲がったところから茶庭に続いています。
この交わる空間が素晴らしい。 石灯篭の形が可愛らしい~。


Picture043013_114136_256.jpg

茶庭の細部は重森三冷の手によるもの。
よくわかんないんですけど、掛け軸の字が一番好きと思った。

 
Picture043013_114408_256.jpg
関守石かわいい。実はお店にもあります。

予約してから行きます。
重森さんの身内の方は今は守っていらっしゃって説明もしていただけます。

念願叶いました。
行きたいと思ったときより今行けてよかったな。
















雑記 | 09:59:18 | Trackback(0) | Comments(0)
お墓参りとワラビ摘みと苔採取と山桜
今日することは決めていた。
両親両方の実家のお墓参りと苔採取。

苔採りをするタイミングで前日にまとまった雨が降ったのはラッキー。
晴れが続くと苔も乾いて綺麗な状態で採れないので。。。

まず父親の実家にある村の墓地へ。昔ながらの田舎の墓地は高台にあります。
一番見晴らしがよい場所。眺めのいい場所がしりたければお墓に行けばいいのです(笑)

Picture050113_100347_256.jpg
ついでに墓地のとなりの雑草地でワラビ摘み。
目をこらしたらいたるところに生えていて可愛かった。

Picture050113_100410_256.jpg
ここ掘れワンワン♪なんちゃって。


この後、さらに山へ向かって母の実家へ。
いつも思っていた通りいい苔が採れました。ホッとするわ。

Picture050113_133807_256.jpg
私が大阪で店する前から苔玉を置いてくれてる喫茶店へも顔をだす。
ストーブ・・・。今年は寒いわ。

Picture050113_131411_256.jpg
この苔玉は多分5・6年経っています。すごく素敵。

Picture050113_133455_256.jpg
お墓からの景色。曇っていたので綺麗にとれませんでしたが、山が桜でピンク色になっていました。色が違うのなんとなく判るかな?
標高高いから春が来るのも遅い。

Picture050113_134350_256.jpg
桜終わりかけだったけど、満開のものもありました。
咲いているのは主に山桜。山桜が好きなので今年も見られてよかった。

5月は初夏の入り口ですが、
思いがけず春な一日を過ごしました。
お墓参りもお彼岸な気分でできましたよ。

これから本当に暑くなるの~?と思ってしまうほど気候が不安定ですね。
みなさん体調に気をつけてお過ごしくださいね。





奈良のこと | 16:35:50 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。