■プロフィール

店主 まつもと

Author:店主 まつもと
苔玉と植物のお店と苔玉教室 「三日月豆」の店主。
2013年11月より大阪・上本町から八尾市へ移転しました。
新しい住所は八尾市桜ヶ丘1-69相馬賃家東(奥)より3軒目。古い平屋長屋です。
営業日は随時報告いたします。よろしくお願いいたします。
苔玉の育て方

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■リンク
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ヒバリ屋~製本教室~
8月25日(日)
朝から嵐。すごい。
このまま夏の暑さを連れ去ってくれたらいいですが・・・・
外へ出ている方たちはえらい目にあってそう。大丈夫かしら。
いったい、今年はなんなんでしょうね。
世間のニュースを見ていてもなんだか先行き不安になるようなことばかり。
そのわりには危機感がまったく伝わってこないブラウン管(今はブラウン管じゃないのか!)
の向こう。

気持ち悪いので本当のことが知りたくなる。
そんなことも考えつつも

ちょっと色々の合間に前から楽しみにしていた製本教室へ行ってきました。

店をお休みしているのに・・・
何やっとるかーと思わないでね

製本教室、楽しくてどうにかなりそうでした。
苔玉教室もこんなひと時を提供できてたのなら幸せだわ。
早く再開したいですが、どうかしら?
のんびり再開になりそうな感じですが、忘れられないうちに。

Picture081913_141218.jpg

私の製本第一号。
中の紙を綴じて、布を張る、本が出来上がる工程をみなしました~。
布は色々ある中から選ぶのですが、楽しい~♪電線のつばめの柄にしました。

Picture081913_141245.jpg

仕上がってから気づきましたが、背の部位に丁度ツバメがはいってる。チャームポイントや。
もう・・・愛しすぎます。作った日は布団の中でも眺めてニヤニヤしていました。

Picture081713_183922.jpg
製本を作るために作られた道具。「手ブロック」

Picture081713_142101.jpg
「手ブロック」の角度を変えて、紙綴じする「このめ」を作っています。

製本業界の裏話とか聞いたことないような職業や用語を知ることが出来てワクワクします。
ふさこ先生の手の動きや動作に目がキラキラしてしまいました。

製本教室に興味ありましたら、こちらまで。

バーふさこ
夜はバーになるので、教室は昼間にします。5名~8名まで。

お問合わせ
Tel&Fax:06-4708-8280
fusako.ishii.1@facebook.com

オススメの教室です。
私も何度も通いそうです。

雨があがった。











スポンサーサイト
雑記 | 11:42:25 | Trackback(0) | Comments(0)
バラが咲いた
image_201308161939280a6.jpg

小西さんからお便り届きました。
1月に作ったバラの苔玉にお花と蕾がつきました。

この暑いのに健気な。

葉っぱも病気にならずに元気そう!嬉しいなぁ。
バラってやっぱり素敵!

お花が終わったら、お礼肥に薄い液体肥料をあげてください。
まだ暑いから肥料は与えすぎず与える感じで。
秋にまた蕾があがってきたらいいのになぁ。

来年の冬もバラの苔玉作りしようっと。

小西さん、ありがとうございました〜★









雑記 | 19:55:22 | Trackback(0) | Comments(0)
ウンベラータ
突然のことながら色々ありまして、
三日月豆をしばらくお休みすることにしました。
落ち着いたら、また細々と再開したいと思っています。

ブログもまた植物話だったり違ったりを細々と続けようかしらと思っているので、
ときたま、のぞいてくださったら幸いです。

image_20130814191102c7a.jpg



お店の植物は自宅待機してるのですが、
ガジュマルとウンベラータの水挿しが気になって近くにいてます。
夏なので水挿しの水もまめに取り替えます。
まずまず元気そう。

ウンベラータはゴムノキの仲間でとても頑丈なうえ、姿もどこかしら都会的なようです。
カフェや雑貨屋さんにある感じ。
お祝いにプレゼントするのもピッタリな植物ですね。

三日月豆には鉢植えと苔玉の二つを去年の冬から育ててましたが、
夏前からすごく勢いよく成長してくれてたなぁ。
冬は元気ない雰囲気になりますが大丈夫。水やり控えめで冬越ししてくだい。
その、苔玉のほうの新芽が不注意で折れてしまって。

水に挿してたら根っこが出てきた。新芽も大きくなってきたわ。

ガジュマルの小さい苔玉の葉の最初の葉が全部落ちてから、
出てきた小さい葉たちが勢いいい。

今時期の小さな変化はとても嬉しいけど、油断すると悲しいことになるのだ。
皆さんも気をつけてね。



質問やご相談は可能なかぎりメールでお答えいたします。
お気軽にどうぞ。
HPお問い合わせフォーム











植物コラム | 15:12:25 | Trackback(0) | Comments(1)
山あじさい
苔を採取に山奥へ。
標高があるので結構涼しい。
昨晩、雨がふったらしく湿った匂いが気持ちいい。

苔採るにはよいタイミング。

Picture073013_152438.jpg

車で走っていると白い花咲いてるな~、何かなとぼんやりと通りすぎるだけなんですが、
近くで見たら山アジサイでした。

Picture073013_152420.jpg
花の色が白すぎてカメラに反射して光ってしまうわ。

アジサイといえば足元で低く咲いているイメージですよね。
山のアジサイは人の背丈の2倍ぐらい。
それでも高木の半分以下だから低木なのかも。

大きな自然の中ではスケールが違うな。

清清しい。

ちなみに平地ではアジサイの時期は終わっています。
高地は涼しいので花時期もずれたり長くなったりします。
初夏の花と夏の花だったり、早春の花と春の花だったりが同時に咲くものだから、
桃源郷のようですね。

山百合もオニユリも咲いていた。



雑記 | 16:22:47 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。