■プロフィール

店主 まつもと

Author:店主 まつもと
苔玉と植物のお店と苔玉教室 「三日月豆」の店主。
2013年11月より大阪・上本町から八尾市へ移転しました。
新しい住所は八尾市桜ヶ丘1-69相馬賃家東(奥)より3軒目。古い平屋長屋です。
営業日は随時報告いたします。よろしくお願いいたします。
苔玉の育て方

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■リンク
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
苔は中で愛でて、外で育て楽しむ♪
BLOG2008_0822三日月豆0006

「苔玉を育てたことがあるんだけど、枯らしてしまったー」
とお話する人が結構いらっしゃるんですが、よく話を聞いてみると・・・、
『家の中にずっと置いていた』ようなのです。

たしかに・・・よく目にする苔玉を扱っているお店はインテリアグリーンとして、
室内に飾った状態のが多いので無理ないですよね。

2008_0812三日月豆0028
ちょっとここで考えてみましょう~♪
『苔ってどこで生えてますか?』   森や林、緑の茂み、コンクリの表面・・・、さまざまですが
外!ですね。
苔は種類も多くて、さまざまな環境の変化にも耐えられますが、流石に室内の乾燥した空気には長くは耐えられないのです・・・。
日当たりよくても悪くても、外を中心に育てることがBESTなんですよ~。
外の湿度が大切です。

2008_0809三日月豆0026

とはいっても、インテリアグリーンとして人の目を和ませるのが『苔玉ちゃん』ですよね。
内と外の両方を行き来して苔玉を育てることをオススメします。
苔玉に使っている植物も基本は外で育てるものなので・・・。
面倒ではあるけど、それぞれのライフスタイルにあわせて生活の一部に組み込んでしまえば楽になりますし、少しでも長く育てられれば人の心にもよい作用をもたらすんじゃないかと思うんですよ。

三日月豆ではお客様のライフスタイルに合わせた育て方を可能な限り提供させていただきます!
そういう私はかなりアバウトに少々いじめ気味に育ててます~。
知らないうちに枯らしてしまうこともしょっちゅうです。

座右の銘は 『失敗は次に生かそう~』 で決まりですね☆
☆☆

BLOG2008_0818三日月豆0019



なんていいつつ・・・、失敗しそうなものに手を出さないところもあるんですよね。
花咲く山野草は苦手なんです。
老後の楽しみに取ってお~こう・・・なんてダメです!
頑張ります。





三日月豆
OPEN 金土日月
TIME 11:00~17:00
☆苔玉教室☆
11:00~・12:30~・14:00~・15:30~
1日4回
1人~3人まで
随時、店頭・お電話で予約受付中!
       (06・6762・2331)



スポンサーサイト


必見!苔玉の育て方 | 14:14:58 | Trackback(0) | Comments(4)
コメント
はじめまして♪
知り合いから、三日月豆さんのコケダマちゃんをもらいました!ずっと家に入れてたのでさっそく外に出してみます☆
2008-09-16 火 21:25:02 | URL | ケイコ [編集]
ありがとうございます♪どの苔玉か想像できるので・・・v-411ご参考までに・・・。
ウオーターマッシュルームはお日様にたっぷり当てたほうが脇から新しいコがでてきたりと元気よいみたいです。外に出すときはいちばん明るいところに置かれたらいいと思います。
霜がおりるころには葉っぱがなくなって苔玉だけになりますが、夏前には新しい葉っぱがでてくるので、冬は外で気にかける程度に育ててくださいい!雨があたらなければ、カラカラが続かないように水やりをしてくださいね。
コメントありがとうございます。嬉しい★
また遊びにきてくださいね。
2008-09-17 水 08:28:08 | URL | 店主まつもと [編集]
吉野の山でした
三日月豆さん、今日の飛び入りレッスンありがとうございました。
さっそくブログにお邪魔するとなんと吉野の方だとは・・・。
私も吉野郡下市町が父の実家で、母が今住んでいます。

苔玉を作りながら、「裏の山にいるみたいだな~」と思ってたんですが、
もしかしたら同じようなイメージを二人とも持っていたのかもしれない、
と思いました。不思議のような当然のような・・・

またお邪魔しますね。これからも私の苔玉ちゃんともども
よろしくお願いします。
2008-10-27 月 20:26:43 | URL | Yuki [編集]
ありがとうございます♪
すごーい・・・、私の父の実家も下市町なんですよっ。世間ってせまいなぁ。お母様、もしかしたらお近くに住んでいるかもしれません。

それに裏山というイメージを持って作っていただいてたなんて、嬉しいです。たしかに私の世界観というと大げさですが、影響を受けたものの一つは裏山だったりするのです。
そうそう!ご一緒に苔玉つくりに励んでいた方も奈良県の方なんですよ~。楽しかったですね。
またまた是非遊びに来てください★

苔玉ですが、作りたては一週間ほど日陰において、じょじょに日向に出してあげてください~。またブログに紹介させていただきます。
2008-10-28 火 10:50:23 | URL | 店主まつもと [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。