■プロフィール

店主 まつもと

Author:店主 まつもと
苔玉と植物のお店と苔玉教室 「三日月豆」の店主。
2013年11月より大阪・上本町から八尾市へ移転しました。
新しい住所は八尾市桜ヶ丘1-69相馬賃家東(奥)より3軒目。古い平屋長屋です。
営業日は随時報告いたします。よろしくお願いいたします。
苔玉の育て方

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■リンク
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
夏にむけて・・・
今年は昨年に比べて涼しいですね。
これまた異常気象なのかな~と思ってしまいますが、衣がじょじょに薄くなっていく季節感は好きです。というか・・・・暑くならないでくれ~っ。無理な話ですが。
レモンビルでの初めての夏、植物とともに乗り越えられるでしょうか・・・・。内心ドキドキです。

さて、大阪の暑さは半端じゃないってことを昨年は勉強いたしました。
夏に見た目も涼しげで活躍する苔玉ちゃんたちですが、夏越しが大変なのも本当のことです。
旨く夏を越しても、秋にばたっと元気がなくなってしまうこともあるようです。(くたびれたんですね・・・)

夏の苔玉ちゃんの育て方についてお話したいと思います。
暑い都市には変わりないにしろ、立地条件、方角、置き場所によって環境って変わるのでこれが絶対に正解の管理方法ではないですが、どうぞ参考にしてみてくださいね。


BLOG2009_0530三日月豆0012 
↑の苔玉が入っているお椀と小石のセット 550円と
  模様入りのお椀のセット 600円で有ります。


*夏に閉め切った部屋にこもる暑さは植物には負担です。
 出かけるときや仕事に行っている昼間はベランダや庭の日陰に置くことを勧めます。
 そのときは室外機の風が直接あたらないようにしましょう。
   外にだせなければ、家の中で一番涼しい場所に移しましょう。

*夏の水やりは朝と夕方の二回。朝にたっぷり水を与えるのは必須!
 夕方に水やりするときに苔玉がカラカラになっているようでしたら、↑の写真のように、
 お椀に小石をひいて、水を溜めておくと良いです。夕方水が溜まっていたら捨ててください。

    天候などもチェックしてするといいかも!です。

*1・2日でしたら、バケツに水をためて苔玉をいれておくことでだいぶと持ちます。
 そのときは出来るだけ涼しい日陰に置いておいてください。
 長期になる場合は知人友人親親戚などなどに・・・預かってもらうことをオススメします。


生活の一部にうまく取り入れると世話をすることも大変ではなくなりますよ。

BLOG2009_0530三日月豆0008
写真の苔玉の植物は「ワイヤーハート」といいます。
名前のとおり、ワイヤーにハート型がピピッと小さいのが付いています。


・・是非ともクリックおねがいしま~す。


 

スポンサーサイト


必見!苔玉の育て方 | 16:17:23 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。