■プロフィール

店主 まつもと

Author:店主 まつもと
苔玉と植物のお店と苔玉教室 「三日月豆」の店主。
2013年11月より大阪・上本町から八尾市へ移転しました。
新しい住所は八尾市桜ヶ丘1-69相馬賃家東(奥)より3軒目。古い平屋長屋です。
営業日は随時報告いたします。よろしくお願いいたします。
苔玉の育て方

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■リンク
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
苔玉ちゃん手直し★「熱帯雨林のにぎやか苔玉」
今月の6日に苔玉教室に来ていただいたKNさんの苔玉ちゃんが元気ない!とご連絡いただいて、
持ってきていただくことになりました。
たしかにハツユキカズラの新葉もへニャってなっていて・・・一つのセダムは壊滅状態・・・。

とりあえず、死にきってしまうということはないのですが、寂しい姿が残念なので一度解体して、
2種類増やしてもう一度苔玉にしていただきました。
8月21日kokedama
ゴージャス苔玉に変身★
ゴージャスってほどではないのですが、色合いが熱帯雨林の森を思わせますね。
私はとっても好きです。(なんでも好きと言ってるような気がしますが)

それで、色々お話してきてわかったことなんですが、
*ベランダが半端じゃなく暑いこと。
*作ったばかりの苔玉をすぐにカンカン照りにだしてしまってたこと。
(作ったばかりは弱っているかも・・・ということを考えて、日陰からじょじょに日向に向けます)
*一段あがっているけど、外のコンクリの上に置いていたこと。

暑くてくたばってたんですね~。

KNさん、育て方ペーパー読んでくださいよっ!!って笑いながら言ってたんですが、
KNさんは素晴らしいですよ。
今回、問い合わせて頂かなければ理由が分からないまま枯れてしまってたでしょうし、
なんでも枯らしてしまうと思い込んでしまいますし・・・・。

これでまた、様子を見てください。
植物には結構過酷な環境のようですので、色々失敗を重ねると段々うまくいっていきます。

なので!KNさんは植物に向いていると心から思いますよ。

また遊びにきてくださいね☆

ちなみに今回手直し料として1500円いただきました。
出直し料は度合いによって料金が前後します。




苔玉教室日記も更新しています。ご覧ください♪
        8月20日の教室、ふたつ


・・是非ともクリックおねがいしま~す。


スポンサーサイト


必見!苔玉の育て方 | 19:14:14 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。