■プロフィール

店主 まつもと

Author:店主 まつもと
苔玉と植物のお店と苔玉教室 「三日月豆」の店主。
2013年11月より大阪・上本町から八尾市へ移転しました。
新しい住所は八尾市桜ヶ丘1-69相馬賃家東(奥)より3軒目。古い平屋長屋です。
営業日は随時報告いたします。よろしくお願いいたします。
苔玉の育て方

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■リンク
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
根津美術館庭園 その②
根津美術館 その②では、お庭の影の主役たち(?)をご紹介します。
庭園の中に埋没しているにもかかわらず・・・この存在感。
ほんとにほんとに・・・楽しい。


BLOG2009_1027三日月豆0058 nezu9.jpg
外周の大きい通りの入り口にビッグビッグサイズの狛犬が居ります。
おぉっ、ってなりますよ。

BLOG2009_1027三日月豆0060
カワイイあんよ。でもビッグサイズ。
苔の貼り具合が年月を感じますね。

nezu1.jpg
掃除中の庭師のお兄さん、見張られてますね。


nezu10.jpg
菅原道真公を守るキュートな狛犬ちゃんでした。

BLOG2009_1027三日月豆0080 BLOG2009_1027三日月豆0065
                               銀杏をあたまにのせて可愛らしい・・・。


BLOG2009_1027三日月豆0067
日本的と思えば、アジアの石仏があったり、中国の石像があったりと・・・・
本当に趣味がよくてため息がでます。

BLOG2009_1027三日月豆0082
正面の写真はないのですが、げっこわい顔~と思って後ろ姿みたら、
ものすごくマッチョでした。

BLOG2009_1027三日月豆0081
片割れは木の後ろから覗いてるみたいだし・・・。
狛犬の配置が不思議な場所。
一番、庭の奥のお堂を守っていました。

というように、庭園を彩る石像がいたる場所に置かれていて、すごく楽しかったです。
ギョッと横みたら、現物以上サイズの羊の石像が緑に埋もれていたり。

東京に遊びに行かれるときは是非是非・・・足を運ばれてはいかがでしょうか?
表参道という立地もいいですし、近くに岡本太郎記念館もあります。
(岡本太郎記念館もスペシャルオススメです)

根津美術館
岡本太郎記念館



・・是非ともクリックおねがいしま~す。















スポンサーサイト


雑記 | 21:27:22 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。