■プロフィール

店主 まつもと

Author:店主 まつもと
苔玉と植物のお店と苔玉教室 「三日月豆」の店主。
2013年11月より大阪・上本町から八尾市へ移転しました。
新しい住所は八尾市桜ヶ丘1-69相馬賃家東(奥)より3軒目。古い平屋長屋です。
営業日は随時報告いたします。よろしくお願いいたします。
苔玉の育て方

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■リンク
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
サンキャッチャー☆☆☆
三日月豆の看板やトルコモザイクで素敵なものを作り出す・・・O山さんが、
今回はサンキャッチャーなるものを作って持ってきてくれました。

サンキャッチャー、又はレインボーメーカーともいってアメリカやヨーロッパでは幸福のアイテムとしてお部屋に飾られたりするものらしいです。

特殊な加工をしたクリスタルを窓辺につるして外からの光を家の中に取り込みます。
光を家に入れるという意味でも幸福のお守りになっているのでしょうかね??

というわけで・・・・、お客さまの反応を見るために三日月豆にサンキャッチャーを吊るしてみました。


サンキャッチャー
これがこれが・・、どうでしょう?
ちょっと写真では伝わりにくいのですが、目茶苦茶綺麗・・・、なんですよ。

サンキャッチャー
こんな虹色の光の玉が壁中、部屋中に広がりました☆☆☆
丁度、教室にお客さまがいらっしゃったときがキレイで3人でテンションあがりまくり。
(というか・・・、私がとくにひどかった・らしい)

サンキャッチャー1
光の正体はこのサンキャッチャー。
これを一つ吊るしてあるだけなんです。
一番下の玉が大きいのですが、これぐらい大きくないと部屋に光が入らないようです。

最初・・・O山さんが中国製のひどいデザインのものを持ってこられて、(
「このままやったら・・・、絶対売れないよね」
「うん。ひどい。無理」
という会話をしておりました。
どうなることやらと心配していたのですが、彼女のセンスで解体してオリジナルになりました☆☆☆
O山さん!!あなたは素敵です。

デザインもよくて、インテリアとして飾るだけでも素敵なんです。

お客さんの反応も上々なので、三日月豆でも扱ってもいいかな~なんて思っています。
今は注文受付しておりますよ。

写真のもので今は2000円。(クリスタルとしてはとてもお安いようです!)

興味のある方は、晴れた日に三日月豆にいらっしゃいませんか??
ついでに苔玉教室もしちゃったりなんかして・・・へへへ笑。

あ~、でもなんか本当にHAPPYな気持ちになっちゃった。
サンキャッチャーをお店に飾って本当にいいことありました。
O山さん、ありがとう。



光の供宴(おおげさや)にテンション上がりまくりだったこけだま教室日記も更新しております~。
合わせてどうぞ→
11月8日(日)、こけだま教室



・・是非ともクリックおねがいしま~す。



スポンサーサイト


雑記 | 17:08:52 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。