■プロフィール

店主 まつもと

Author:店主 まつもと
苔玉と植物のお店と苔玉教室 「三日月豆」の店主。
2013年11月より大阪・上本町から八尾市へ移転しました。
新しい住所は八尾市桜ヶ丘1-69相馬賃家東(奥)より3軒目。古い平屋長屋です。
営業日は随時報告いたします。よろしくお願いいたします。
苔玉の育て方

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■リンク
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
苔玉の育て方★おさらい★
2010_0306三日月豆0035

これからどんどん気候こ変わってゆく季節ですので、
育て方のおさらいをしましょう。


水やりの仕方やするタイミングと置き場所については、
以前にブログで紹介したものをどうぞ
        ↓
苔玉のみずやりと場所

とはいえ、生活環境や生活スタイルによって大丈夫じゃないことも大丈夫だったり・・・
育ててみないとわからない部分があったりしますので、
一先ずは個々の生活に無理のないように育てられるのがよいと思います。

この場合、水やりを忘れてもいいんだ~ということではなくて・・・、
苔玉を忘れない環境に置く事が大事だと思います。

もし分からないことがあれば、おたずねくださいね。



こちらは室内に飾るときの注意点です。
     ↓
苔玉を育てる注意点★



苔玉を固定している糸は木綿100%のもので、いずれは水にとけて緩くなります。
苔玉教室に使っている苔はハイゴケで、場所によっては根付きにくかったりするので、
次第にモワッと剥がれそうになることがあります。

その場合は↓をご覧ください。
苔が剥がれてきたら・・・

かなり糸はきつく巻いているので、教室後 半年ぐらいは大丈夫かと思います。

kokedama.jpg
突然ですが、春だし、こういったフリフリっぽい(どんなだか・・)苔玉もかわいいですよね。
3種の苔玉教室の植物の種類も増えています。
作りにおいでくださいませ~♪


スミマセン。急に教室宣伝・・・笑。



苔が茶色になるというご相談もたまにあるのですが、
考えられる理由は、光が足りていない。水が足りていない。
というのがあります。

今の季節は光の按配も植物によいですし、茶色でお悩みの方は光にあててみてください。
茶色の下から緑が生えてくるかもしれませんよ。




・・是非ともクリックおねがいしま~す。





スポンサーサイト


必見!苔玉の育て方 | 14:58:04 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
こんばんは 

この前、水をやりすぎた、にょろにょろサボテテンをみてもらいました。

あれから、ほったらかしにしていたら、もりもり元気になってきて、子供がぽちっと生まれてました。

そしたら、コケ玉まで新芽が!

春ですね。
2010-03-12 金 21:20:15 | URL | さくら [編集]
Re: タイトルなし
さくらさん、こんにちわ!
うれしいお便りありがとうございます。

ニョロニョロも調子付いてきたみたいで安心安心・・・。
サボテンの様子にすばやく気づくぐらい大事にしてくれてるんですねー。
本当に春ですね。
いろんな芽が吹き出してきました。

これからも大事に思いつつ・・適当~な感じ(が大事かも)で育んでくださいませ。

ではまたお待ちしておりますね★
2010-03-13 土 10:54:35 | URL | 店主 まつもと [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。