■プロフィール

店主 まつもと

Author:店主 まつもと
苔玉と植物のお店と苔玉教室 「三日月豆」の店主。
2013年11月より大阪・上本町から八尾市へ移転しました。
新しい住所は八尾市桜ヶ丘1-69相馬賃家東(奥)より3軒目。古い平屋長屋です。
営業日は随時報告いたします。よろしくお願いいたします。
苔玉の育て方

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■リンク
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
土曜の夜の苔玉ワークショップ
6月19日(土)、ポーポー屋さんで土曜の夜の苔玉ワークショップ

古いビルの狭い階段の狭いフロアのドアの向こうにあるポーポー屋さん自体が
どことなくマニアックな・・・非日常的というか、
でも!勇気をだせば誰でも入れて、
入っても居た堪れない気持ちになることなくって
(↑こういう経験ありません?・笑。場違いじゃー!みたいな)。

間口は狭くて出口は限りなく広いみたいな雰囲気のあるお料理屋さんです。

せっかく夜にすることですし、
そういう雰囲気を大事にした苔玉教室にしましょう。
とポーポー屋のゆうこさんとお話しました。

ちょっと植物もいつもと違うマニアック??なものを使って、
植物の小話(これは期待しないですください)なんかしてみたり。

それで、植物をどうしようかな~と考えてあぐねていたのですが

先日行った盆栽村で仕入れてきました~☆☆☆

2010_0601三日月豆0016

籐樹園という盆栽園さんで見つけました~。
写真の右側にたくさんある 丸葉車輪梅マルバシャリンバイ の実生苗を使って盆栽っぽい苔玉にします。
幹に針金をかけていたので盆栽らしくクネッと曲がっています。

車輪梅については教室でお話します。

お料理(イメージですがポーポー屋さんのぬちぐすい膳)と夜の苔玉ワークショップ。

地球の日本の大阪の6月の夜の片隅でこんなことしている私たちを想像すると
何だか楽しくなってきます。

大人の苔玉教室なのでお一人でのご参加も大歓迎です。

まだまだ募集しておりますので、よろしくお願いいたしますー。





・・是非ともクリックおねがいしま~す。













スポンサーサイト


未分類 | 16:08:11 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。