■プロフィール

店主 まつもと

Author:店主 まつもと
苔玉と植物のお店と苔玉教室 「三日月豆」の店主。
2013年11月より大阪・上本町から八尾市へ移転しました。
新しい住所は八尾市桜ヶ丘1-69相馬賃家東(奥)より3軒目。古い平屋長屋です。
営業日は随時報告いたします。よろしくお願いいたします。
苔玉の育て方

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■リンク
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
探していると見つからないほしいものが見つかった!!
7月18・19日とあった鳥かごキッチンのフリーマーケットで見つけてしまいました。

ここ数年。
探しているのに見つからなくてあきらめかけていたもの。

それは、江戸風鈴

2010_0726三日月豆0006

拭きガラスに手書きの絵付けをした江戸風鈴がずっと欲しかった。

まさかまさか、鳥かごキッチンのフリーマーケットで出会うなんてね。
(ちなみにポーポー屋さんの出展でした)

しかも瓢箪型に金魚の絵付けです。

2010_0726三日月豆0004
昨年いただいた銅製の小さい風鈴と一緒にさっそく窓辺に吊るしました。
江戸風鈴のコロンコンコロンという音と銅鈴の響く鐘のおとが重なって・・・
思わず聞き入ってしまいます。

本当に暑すぎるしクーラーつけないときはこういった風情が必要なんじゃないかしら?
と真剣に思いました。

みなさんもいかがですか?



ポーポー屋さんがまんぷく堂という雑貨屋をしているときの商品だったので、
数点残っていました。
それを三日月豆で販売します☆☆

値段は1500円
お手ごろ値段です。

夏のプレゼントにも喜ばれますね。

見ていると嬉しくなるのでオススメです☆☆☆


2010_0726三日月豆0011
風鈴につけるぺロッとした紙(なんていうの?)がなかったので作ってみました。
三日月豆マークも押してみた。あんまり銅鈴には合わないですね。ま~いいや(笑)



2010_0726三日月豆0070
カーテンを閉めたら風鈴の模様もくっきり綺麗に影絵になりました。
濃淡がきれい。
かわいい~とニッコリしてしまいます。





・・是非ともクリックおねがいしま~す。



スポンサーサイト


お知らせ | 13:03:44 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。