■プロフィール

店主 まつもと

Author:店主 まつもと
苔玉と植物のお店と苔玉教室 「三日月豆」の店主。
2013年11月より大阪・上本町から八尾市へ移転しました。
新しい住所は八尾市桜ヶ丘1-69相馬賃家東(奥)より3軒目。古い平屋長屋です。
営業日は随時報告いたします。よろしくお願いいたします。
苔玉の育て方

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■リンク
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
兄の苔玉
丁度一年ぐらい前に兄が買ってくれた苔玉が実家に帰省していました。
兄が東京から持って帰ったようです。

家空けてる間~心配だから??とかって・笑。
「持って帰るか普通~」(父がニタニタしながら言ってました)

夏に実家に帰る間はどうしたらいいでしょうか?
という質問もあって、

①実家に持って帰る。
②友人に預ける。
③どうなるかわからないの覚悟で、バケツに水はって入れて野外の日陰に置いておく。

とお答えしています。

①が一番よい。でも、①は難しい。
という意見が多いのですが・・・、
こんな近くにそれを実行する人が居ていた・笑。


TS3N02400001.jpg
コプロスマ・コーヒーと豆つたの苔玉。

これがこれが立派にうまいこと育てていて驚きました。
可愛くて置いていけない気持ちもわかるかもしれない。

TS3N02420001.jpg

苔も根付いていますし・・・、本当にやりますね兄。

ちなみに東京では一番日当たりのよい出窓に置いて、
家に居ているときは開けて風通りよくしているようです。



・・是非ともクリックおねがいしま~す。





スポンサーサイト


雑記 | 12:26:23 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。