■プロフィール

店主 まつもと

Author:店主 まつもと
苔玉と植物のお店と苔玉教室 「三日月豆」の店主。
2013年11月より大阪・上本町から八尾市へ移転しました。
新しい住所は八尾市桜ヶ丘1-69相馬賃家東(奥)より3軒目。古い平屋長屋です。
営業日は随時報告いたします。よろしくお願いいたします。
苔玉の育て方

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■リンク
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
これからの季節☆秋から春まで 
どんどん寒くなってくるこれからの季節、
苔玉の水の吸い上げも遅くなってきます。
夏と同様に水やりをしていると苔玉が寒い状態になるので、
一日の乾き具合の様子を見て、回数を減らしていくとよいですよ。

ちなみに三日月豆では3日に一度の水遣りです。
結構、乾いた状態にしてから水やりをたっぷりしています。

とはいえ・・・、植物によっても水の吸い上げは違いますし、そのあたりは見ています◎

あと室内に置く場合、これからもっと寒くなってくるとエアコンで室内の空気が乾燥します。
場所によっては苔玉も乾きやすくなります。
外に置く場合でも風のよく当たる場所でしたら乾きやすくなります。
この場合はちょっとしたことでも風よけをつくるといいです。

置き場所は日当りがよい場所で~!!


というのが基本ですが、飾りたい場所に3.4日置いていても問題はありません。
枯れ葉の季節だからこそ、家をグリーンで彩るものよいですね。
結局年がら年中イイってことで・笑。


2010_1113三日月豆0001
ドドネア‘パープレア'  苔玉 2500円

春から夏ぐらいまで三日月豆で居てたんですが、元気がなくなったので数ヶ月
実家の庭で療養?していた ドドネアが復活していました。

ドドネアはオーストラリア原産の高木で、地植えすると成長もはやくかなり大きくなります。
‘パープレア’はラテン語で‘パープル’という意味で、葉っぱは深い紫色のような銅葉なんです。

2010_1113三日月豆0003

新葉が鮮やかな黄緑で、色のコントラストがお洒落です。
姿も洗練されていて素敵だわ。
復活して本当にうれしいことです。

大きくなるのが困る場合は苔玉にするのもいい手かもしれません~。


苔玉教室日記を更新しました。
11月3日(木・祝)の教室



臨時休のお知らせ。

11月15日(月)はお休みします。
よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト


必見!苔玉の育て方 | 19:52:19 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。