■プロフィール

店主 まつもと

Author:店主 まつもと
苔玉と植物のお店と苔玉教室 「三日月豆」の店主。
2013年11月より大阪・上本町から八尾市へ移転しました。
新しい住所は八尾市桜ヶ丘1-69相馬賃家東(奥)より3軒目。古い平屋長屋です。
営業日は随時報告いたします。よろしくお願いいたします。
苔玉の育て方

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■リンク
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
白毫寺へゆきました。
今週のお休みに奈良市に出かけていました。
前から行きたかった白毫寺(びゃくごうじ、と読みます)に。
曇りで小雨も降っていたのですが、奈良の暗い寺をめぐるにはうてつけというか・・・
すべてがしっとりと濃く濡れていてキレイでした。
なので画像もちょい暗めですが、感じが伝われは・・・。
しばしお付き合いください。

BLOG2008_1007三日月豆0078
寺の外門(?)、狭い石段の両脇は萩、萩の道です。

BLOG2008_1007三日月豆0079
萩の花は終わっていて残念でしたが、満開のときはさぞキレイなんでしょう。
ちょうちょうが楽しげにひらひらしてたんですが、
『ちょうちょうは死んだ人の魂らしいよ~』と冗談で話したら『きっとおばあちゃんかな』とマジで?
答えが返ってきて面白かったです。でもそうであってもおかしくないんですもの。

BLOG2008_1007三日月豆0070
石段を登ると入り口の門があって、振り返るとこんな風景。
高台にあるので、奈良の町が一望できます。
残念ながら曇っていたのですが、晴れた日は遠くの山並みもくっきりと見えるでしょうね。

BLOG2008_1007三日月豆0074
ウソものみたいにキレイな朝顔がトイレの前の壁にちょろちょろと植えてありました。
こんなに大輪の朝顔みたの久しぶりだな。

BLOG2008_1007三日月豆0076

BLOG2008_1007三日月豆0075

白毫寺は五色椿で有名です。赤・朱色に黄色に桃色、白色。
これ↓がそうなのかな?(って根元だけ・・・。苔がキレイだったもんで)
BLOG2008_1007三日月豆0072 

石仏の小道っていう小道があって・・・そこがまたよかったです。
ちょっとこの仏さん↓見てください。笑。
たらたら行こうぜ~って感じが和む。
とはいえ、こういったものは見るものの鏡となるんでしょうがね。
2008_1007三日月豆0022
白毫寺は閻魔像が有名です。これも見たんですが、リアルに怖い顔です。
でもなんかチャーミングなんです(あとから思えば)。

BLOG2008_1007三日月豆0071 秋明菊も満開。

今回、奈良帰ってくると至るところで金木犀の香りがしていました。
大好きです。今が満開なんですね。
そういえば、大阪ってあんまり金木犀の香りがしないな~。
BLOG2008_1007三日月豆0068   駐車場ですが、銀木犀です。
金木犀の花は濃い黄色で銀木犀は白色です。銀木犀はあんまりお目にかかれないのです。
こんな立派な木で満開でした。見れてラッキー♪

白毫寺かなり満喫しました。
京都とはまた違った味わいの奈良の古寺です。

このあと、白毫寺のすぐ近くにある 『カフェ リノア』さん でランチしました。

今日は疲れてしまったので、また明日~★★




ブログランキングに参加しました!

よろしければ・・・クリックお願いいたします♪















スポンサーサイト


奈良のこと | 15:04:15 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。