■プロフィール

店主 まつもと

Author:店主 まつもと
苔玉と植物のお店と苔玉教室 「三日月豆」の店主。
2013年11月より大阪・上本町から八尾市へ移転しました。
新しい住所は八尾市桜ヶ丘1-69相馬賃家東(奥)より3軒目。古い平屋長屋です。
営業日は随時報告いたします。よろしくお願いいたします。
苔玉の育て方

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■リンク
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ハゼの木とルームルーム植木鉢
2011_0320三日月豆0005

にわか教室なんですが、
北堀江のルームルーム陶芸教室の辻先生が作られた植木鉢で小さい寄せ植えの教室もしております。

2011_0321三日月豆0010
植木鉢は残り5点の↑の写真のものを選んでいただきます。手乗りサイズの小さい植木鉢。
どれも一点もので植物を植えるとすごくマッチします。
数が少ないのでにわか・・なんですが、これは・・と思われた方はお早めに~♪

一番上の写真の作品は19日に教室来ていただいたTさんの作品。
ハゼの木シダ植物の落ち着いた作品。
苔がこんもりなのがカワイイ!
教室費用は3800円 (参考までに)


ハゼの木の1年
春から梅雨ぐらいまでと晩秋から冬の間はよく日に当てましょう。
真夏は日当り良過ぎると葉っぱが焼けてちりちりになるので日陰で風通りのよい場所で管理を。
後は水切れにとても弱いので真夏の水管理には工夫しましょう。
肥料はこの1年、必要ないです。(三日月豆はやりません・笑)
ただし、次年からは与えます。

2011_0321三日月豆0008

20日に苔玉を見にきてくださったTさんカップルが飛び込み教室してくださいました。
ありがとうございます~。

ハゼの木と黒クローバーとワイヤープランツの三日月豆としては・・・
とても新しい組み合わせの苔玉です!!
でもすご~くかわいい。
自分ではしない組み合わせが生まれるのが面白いな。

ハゼの木の育て方も参考に育ててくださいね。
またお待ちしております☆




スポンサーサイト


未分類 | 11:27:18 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。