■プロフィール

店主 まつもと

Author:店主 まつもと
苔玉と植物のお店と苔玉教室 「三日月豆」の店主。
2013年11月より大阪・上本町から八尾市へ移転しました。
新しい住所は八尾市桜ヶ丘1-69相馬賃家東(奥)より3軒目。古い平屋長屋です。
営業日は随時報告いたします。よろしくお願いいたします。
苔玉の育て方

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■リンク
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ポーポー屋の仕事帰りの苔玉ワークショップ 1
3月30日(水)、ポーポー屋さんで1回目の仕事帰りの苔玉ワークショップがありました。
今回お集まりは5名様。
(1人はLマガジン社からの取材で体験レポートしてくださいました。)

今回のお題は草花の苔玉。
山野草の和風な苔玉となりました。

TS3N04110001.jpg
デジカメ忘れたの携帯カメラで。雰囲気だけ・・・

お花は日本スミレを使いました。
日本スミレは種類が多いんですが、今回は5種のスミレ。

海老茶スミレ
紅花ハリマ
伊予ゲンジスミレ
薄紅肥後スミレ
チシオコスミレ


蕾の苗なので、これから花は楽しめます。
スミレは植物学のほうで調べてみても興味深い面白い植物です。
教室の中にもちょこっと取り入れ出来たのが私としては自己満足。
(だけにならないように頑張らなきゃですね)

その他2種の植物は
雪ノ下
ワイヤープランツ
吉祥草


雪ノ下と吉祥草の入った苔玉の方、大きくなってきたら葉っぱを切って小さく育ててください。
生育旺盛の山野草なので、鋏を入れてすべてを生かすようにしましょう。
わからなかったらご連絡ください。

Lマガジン社から発行される本のタイトルは「植物の本」らしいです。
5月に発売されるそうです。
楽しみではあるけど、怖いような・・・笑。
取材に協力してくださった今回の教室参加の方々、ありがとうございました。
みなさんのおかげでいい雰囲気で終えることが出来ました。
感謝。
またお会いできるのを心待ちにしております。

次回の仕事帰りの苔玉ワークショップは
4月20日(水)19時~
「ハーブの苔玉」作りをします。

お申し込みは06-6772-6720(三日月豆)まで。
よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト


出張苔玉教室 | 12:40:38 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。