■プロフィール

店主 まつもと

Author:店主 まつもと
苔玉と植物のお店と苔玉教室 「三日月豆」の店主。
2013年11月より大阪・上本町から八尾市へ移転しました。
新しい住所は八尾市桜ヶ丘1-69相馬賃家東(奥)より3軒目。古い平屋長屋です。
営業日は随時報告いたします。よろしくお願いいたします。
苔玉の育て方

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■リンク
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
母の日の苔玉つくり、日程変更
お気づきの方もいらっしゃるかもしれないんですが、
母の日が一週間早かった・・・ことに気づきましたなんというか、無自覚な失敗だっ。

昨日の母の日のお花の苔玉教室のお知らせ、日程を変更しています・・・。
ご確認お願いいたします。


4月18日(月)の苔玉教室。

2011_0422三日月豆0006

2011_0422三日月豆0009

夜勤明けの天使さん(看護士さんなんですが、気持ち悪い?表現してすみませんね)が
ハーブの苔玉教室に来てくださいました。
Kさんはすっかり三日月豆のお馴染みさんなんですが、苔玉を仲間内で広げてくれる本当に・・・
天使みたいな女の子なんです。(私にとってでも風貌も天使似合いそうやな
いいと思うからみんなに勧めてくれていると思うと嬉しいですし、励みになります~。

今日のお連れさまのWさんは1年ぶりの教室でした。
これもまた嬉しい。

色々とストレスの多い職場でしょうし、
三日月豆での時間と苔玉や植物が少しでも元気を分けているのかと思うと・・・
本当に励みになります。
ありがとうございました。

また5月に♪

ハーブの苔玉ですが・・・、
真夏まではよく日に当てて植物を育てましょう。
植物の葉が増えたままにしておくと、夏の暑さで蒸れるのでどんどん使っていきます。
8月ごろの盛夏は休息します。
葉っぱを短く切って(3節は残す)、葉と葉の間も風通しよくすいて、
日陰で管理します。
秋になればまた日向に戻してハーブを楽しめます。

Kさんへ、この話はしてなかったような気がするのでWさんにもお伝え願います。













スポンサーサイト


未分類 | 18:22:55 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。