■プロフィール

店主 まつもと

Author:店主 まつもと
苔玉と植物のお店と苔玉教室 「三日月豆」の店主。
2013年11月より大阪・上本町から八尾市へ移転しました。
新しい住所は八尾市桜ヶ丘1-69相馬賃家東(奥)より3軒目。古い平屋長屋です。
営業日は随時報告いたします。よろしくお願いいたします。
苔玉の育て方

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■リンク
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
名古屋モノコト
この15日16日と名古屋モノコトで苔玉ワークショップをしてきました。

吉野から車で2時間半ほどですか・・・。
3年ほど前は高速道路も大阪の街も走るの怖いから無理・・・と言っていた私なんですが、
強くなりました。(反対に真っ暗な山道は平気なんですけどね)
当然ですが高速も停滞しなければ快感ですよね。
いつかアメリカ大陸のハイウェイを走ってみたいわ~と思うこのごろです。
なんていうのは関係ない話。

さてさて、名古屋での初めての遠出出張教室。
今回は鳥かごビルの土圭屋さんがまとめてくださった「鳥かごビル・ヒト・モノ・コト展」のイベントの一つとして参加させていただきました。

2011_0516三日月豆0005

2011_0516三日月豆0007

2011_0516三日月豆0009

2011_0516三日月豆0010

2011_0516三日月豆0014

2011_0516三日月豆0018

2011_0516三日月豆0021

今回は、観葉植物を2種チョイスした苔玉つくり。
2日間で13コの苔玉が生まれました。
観葉植物のマメ知識なんかも取り混ぜながら、はい!作って終わりにならない・・・・
ワークショップになったかなぁ?(どうかな?)となったような気がします。
本当にいつもどおりの関西弁(吉野弁もひょっとしたら時々?)教室していたので、
途中でハッとなったりしたんですが、皆さんあんまり気にしてなかったみたい。
よかった。

ご参加してくださった皆さま、モノコトさま、土圭屋さま、ありがとうございました。
次回は7月に「吊しのぶ作り」をする予定です。
よろしくお願いいたします。

2011_0516三日月豆0003

2011_0516三日月豆0001

モノコトさんでは今年から三日月豆の苔玉の販売もしてくださっていました。
どんな風にされているのか見るのが今回初めてだったので、それも楽しみでした。
アーケード商店街のやわい光しか入らないお店なのでどうかな~?というのもありましたし・・・・
もっと苔玉もあって、すごく素敵にディスプレイしてくださっていたんですが、
カメラの能力が低くて全部お見せできないのが残念。(器もぴったり~♪)

そして何より・・・苔玉たちの綺麗なこと!
なんで~どうして~?と思うほど植物にはいい条件では無い場所(失礼しました)
綺麗にいてました。
きっと・・・モノコトさんの植物への感覚がすごくいいんだと思います。
見習いたいほど素晴らしいでした。


2011_0516三日月豆0017
16日の昼、苔玉が集まって蛍光灯の光を浴びてました(笑)
なんか笑えるわ。
大事にしてくださってるのでとても安心できました。
















スポンサーサイト


出張苔玉教室 | 16:15:07 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。