■プロフィール

店主 まつもと

Author:店主 まつもと
苔玉と植物のお店と苔玉教室 「三日月豆」の店主。
2013年11月より大阪・上本町から八尾市へ移転しました。
新しい住所は八尾市桜ヶ丘1-69相馬賃家東(奥)より3軒目。古い平屋長屋です。
営業日は随時報告いたします。よろしくお願いいたします。
苔玉の育て方

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■リンク
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
苔が黒くなる
冬と春までは苔も綺麗な緑だったのに、夏になったら黒くなってきました。

という、相談を何件か聴きました。

考えられる理由としては、水のやりすぎで苔が腐っているのではないかと思われます。
8月入ってからは昨年に劣らず暑い日々がつづいていますが、今年の7月は涼しかったですね。
その年の天候にもあわせて苔玉の水遣りは変えていったほうがよいです。

基本的なマニュアルはありますが、
生きているものはマニュアルどおりにしても上手くいかないこともあるものです。
自分のうまくいくペースがつかむまでは毎日の観察が大事です。

2011_0811三日月豆0008

三日月豆の苔玉も7月は2日に1度の水遣りペースでしたが、
8月入ったら一日に一度ペースにしています.
1度軽く乾かしてから水遣りをするようにしています。
(乾かす目安としては土が固くなる前には水遣りをする)

夏は朝と晩の2回水やりをするようにとお客さまには言っていますが、
場所によって乾き具合とは違うものなので、自分の目でみて確かめながら与えるようにするとよいですね。

水遣りのややこしい季節ですが、頑張ってください。

ちなみに黒くなった苔も根元まで死んでいるわけではないので、
秋の繁殖期になったら下から綺麗な苔が生え変わる可能性は大きいです。
雨が降ったら雨にあてることがオススメです。

と、説明するとなんだか難しそうだなぁと私も思ってしまうのですが・・・(ハハハ)
観察やらなんやら言うているわりには・・・・すご~く適当に育てています(笑)

実は一番のアドバイスは適当に。

だったりして
 
スポンサーサイト


必見!苔玉の育て方 | 00:27:29 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
黒いハート。
実家に帰省して、黒くなった苔玉を見てきました…。
聞いてた通りに真っ黒なハートに若干ショックを受けつつ。。。
でも生まれ変わってまた綺麗な緑のハートに
なってくれることを願って、そのまま大事に(父に)育ててもらいます!!!

世話するのが楽しくなって、愛しさを感じると
ついついすぐに水をあげてしまいたくなるんですねぇ。
愛し過ぎるワタシには適当な愛情を持つって難しい……って
話がすり替わってる…(苦笑)
2011-08-13 土 23:32:43 | URL | みずめ [編集]
Re: 黒いハート。
みずめさん、こんにちわ。
秋になって日差しが柔らかくなったらどんどん日に当ててみてください~。
ワイヤープランツが伸びすぎていたら思い切ってカットしてください。
と、お父上にお伝えくださいませv-410
愛情過多については・・・ドンマイ・ドンマイ(笑)
2011-08-16 火 18:43:30 | URL | 店主 まつもと [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。