■プロフィール

店主 まつもと

Author:店主 まつもと
苔玉と植物のお店と苔玉教室 「三日月豆」の店主。
2013年11月より大阪・上本町から八尾市へ移転しました。
新しい住所は八尾市桜ヶ丘1-69相馬賃家東(奥)より3軒目。古い平屋長屋です。
営業日は随時報告いたします。よろしくお願いいたします。
苔玉の育て方

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■リンク
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
名古屋・モノコト ワークショップ 10月2日
名古屋モノコト で、
秋のワークショップ行います。

今回は三日月豆の初の試み

『苔箱庭作りましょ~』 をします。

2011_0828三日月豆0011

石と砂利、苔と植物を組み合わせて・・それぞれの風景をつくりましょう。
15cm角の木箱、白と焼き杉の2タイプどちらか選んでいただきます。

石は吉野川の上流から選りすぐってくる予定。。
せめて一週間が一日多かったら石探しも子供みたいに楽しめるのに!と思うこの頃です。
ん~でも楽しんで選んできます!!ついでに苔採取しよう~


モノコトさんからのリクエスト教室なんですが、微妙に専門外のような気がして腰がひけてます。
まぁでも、こういった新しい試みは後でいいように繋がっていくことも知っているので、
準備を怠らずに楽しみましょう。

名古屋近郊在住の方(以外の方)、きっと創造的でたのしい教室となりますので、ご参加ください!!

10月2日(日)

①13時~
②16時~
             

所用時間 2時間程度  各定員5名

費用 4500円 (お菓子とお茶つき)

お申し込みは モノコトへ直接お願いいたします。
お電話番号→052-204-0206




2011_0902三日月豆0002
キョウチクトウ科 
スリランカの標高600メートル付近に生息する植物で、タイやスリランカでは2メートルの高木になるそうです。
満開の白い花綺麗でしょうね。冬は室内の窓辺で、水遣りは控えめに冬越しします。
  

夏前にご紹介したセイロンランティアの苔玉に2番花がつきました。
お花が終わったので自宅の植物棚に寝かしておいたのです。
同じ花なんですが、初夏に見るのと晩夏にみるのとでは感じ方が違うな。
こういうのは人間がもっている特別な感性なんでしょうか?
というか・・・私自身が感覚人間なのか。

なにはともあれ、もう一度花が咲く喜びって単純にいいのです。







スポンサーサイト


お知らせ | 18:13:03 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。