■プロフィール

店主 まつもと

Author:店主 まつもと
苔玉と植物のお店と苔玉教室 「三日月豆」の店主。
2013年11月より大阪・上本町から八尾市へ移転しました。
新しい住所は八尾市桜ヶ丘1-69相馬賃家東(奥)より3軒目。古い平屋長屋です。
営業日は随時報告いたします。よろしくお願いいたします。
苔玉の育て方

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■リンク
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
大晦日に思ったこと
今日は自宅の部屋掃除に明け暮れてました。
スッとした!!
毎週寝てるだけなので、いろんなものが積み重なってえらいことになってました・・・。

TS3N06390001_256.jpg
年末はいろんなもの配置変えして気分を変えてるんですが、ここ数年はずっと変わらない。
時間止まってるみたいだなー。
ポスターもいつのものだろう。
奈良美智さんの展覧会 「I DON'T MIND, IF YOU FORGET ME」よかったなぁ。
もし君が忘れても、私は忘れないよ っていう意味かしら?(適当な・・)

TS3N06400001_220.jpg
もう10年以上前、学生のころ。
フィリピンへ行ったとき、一泊だけ小さい集落に泊まったことがありました。
おそらく貧しいのだろうなと思われる村だったんですが、
子供たちは元気いっぱいで大人たちも穏やかでした。
次の日に宿泊先の大学に戻るとき、村のこどもたちが写真をプレゼントしてくれました。
泊まった家の子じゃない。
このコたちとしゃべったかな?遊んだかな?
ってぐらい短い滞在だったから、びっくり。

みんなおめかししてて可愛いな。
きっと一番大事な写真で、お家に飾ってあったんでしょう。
写真をプレゼントしてもらったのは初めてのことで、10年たっても同じことはない。
深くは考えるたちではないので、重くはない。
単純に愛しいなぁと思います。何もできることはないけど、願うことはとめられない。
幸せに生きてほしい。
忘れないよ、と写真を見るたびに思うのです。
きっとこれからもずっと。

あーでも大きく育ってるんだろうな。

写真飾ってある棚を拭きながら、また思ってしまった。

来年はどんな年になるでしょう?
今年はいろんなことがありましたね。

三日月豆はたくさんの人とよい出会いをさせていただいて本当に幸せでした。
本当にありがとうございました。

もうすぐ紅白はじまるわー。(なんか見てしまうんですよね)
よいお年を~。



















スポンサーサイト


雑記 | 18:55:13 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。