■プロフィール

店主 まつもと

Author:店主 まつもと
苔玉と植物のお店と苔玉教室 「三日月豆」の店主。
2013年11月より大阪・上本町から八尾市へ移転しました。
新しい住所は八尾市桜ヶ丘1-69相馬賃家東(奥)より3軒目。古い平屋長屋です。
営業日は随時報告いたします。よろしくお願いいたします。
苔玉の育て方

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■リンク
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
春の一日
火曜日と水曜日は定休日で吉野へ戻るのですが、
完全に休んでいるわけではなく・・・
以外とお店に居てるときよりバタバタと忙しなく動いています。

それでも色々なことがあって面白いです。
とっても小さなことなんですけどね。

TS3N07260001.jpg
今週は出張苔玉教室が多い。
午前中、綺麗な苔が採れる山奥まで車で行きました。

下界ではもう桜は終わりなんですが、少し標高が高くなるにつれ満開の桜。
この季節って何をしていてもさわやかな幸福感を感じますね。
といっても、反対に重苦しく感じる春の空気のときもありますねー。
今年は幸福感を感じることができてよかったな。

街中の大仰な桜もよいですが、こういう村の名もない桜もよい。

苔を採りに行ったのはさらに標高が高い場所なので、桜は蕾も固くて初春の景色みたいだった。
(誤解ないように・・・車で行ってるので・・山登ってませんので・・)

TS3N07320001.jpg
昼間ごはんに家へ戻ったら、父親の軽トラの中で犬が寝ていた。
我が家の犬は父親にべったり。
お昼ごはんに帰っても軽トラから降りないときがあるみたい。
そこが落ち着くのね(笑)

TS3N07300001.jpg
家の近くでよもぎ摘み。
100%よもぎ団子を作るのです。(父と母が)
よもぎは太陽で乾燥させてから使うと香りがさっぱりします。
子供のころおばあちゃんがよもぎ摘みに行っていました。
今は母親が同じように嬉々として行ってるのが感慨深いです。

TS3N07280001.jpg
夜はTV見ながら(朝に採りに行った)教室用の苔を袋につめました。
雨蛙付いてきていた・笑。このコ模様が可愛いな~。
ひとしきり眺めて窓へ逃がす。

という、春の一日でした。

何というか・・・地味な一日ですね!
スポンサーサイト


雑記 | 17:01:57 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
のほほん、の後の衝撃。
春の日差しの柔らかさを感じるような、
のほほんという言葉がとっても似合うような記事を読み進めていたら・・・
突如現れた写真の生物に、※▼△◎◆!!?!?!という
言葉にならないショックと衝撃を受けて、
とても視界に入れること叶わず、最後読み飛ばしてしまったことをお許しください。

・・・はぁぁ、怖かった。
三日月豆さん、たくましいわぁ。
2012-04-22 日 01:01:40 | URL | みずめ [編集]
Re: のほほん、の後の衝撃。
わーみずめさん、怖がらせてしまってごめんなさい。
なんか面白~い♪(性格悪い三日月豆・笑)
冗談です。怒らないでくださいね。
爬虫類けっこう好きなんです。ウシシ
2012-04-22 日 16:53:34 | URL | 店主 まつもと [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。