■プロフィール

店主 まつもと

Author:店主 まつもと
苔玉と植物のお店と苔玉教室 「三日月豆」の店主。
2013年11月より大阪・上本町から八尾市へ移転しました。
新しい住所は八尾市桜ヶ丘1-69相馬賃家東(奥)より3軒目。古い平屋長屋です。
営業日は随時報告いたします。よろしくお願いいたします。
苔玉の育て方

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■リンク
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
シアトル旅行・3 苔採集
スワンソンご夫婦が家を建てる予定の土地に苔と植物がたくさんある、とのことで
シアトルからフェリーで35分、ベインブリッジアイランドへ向かいました。


186_280.jpg

なんとか雨も降らないままで、出発。
フェリーのるのも何年ぶりか。。。楽しかったな。
ベインブリッジアイランドはシアトルの入り江?というのかの真ん中にある島。
大戦前にたくさんの日本人が移民として移った島のようです。なので第二次世界大戦中はたくさんの人が収容され、辛い思いをした歴史のある場所のひとつでもあります。


216_280.jpg
218_280.jpg
220_280.jpg

船下りてすぐのダウンタウンで買物をした後、園芸店へ。
日系人の経営する園芸店らしい。なるほどなぁとうまく説明できませんが思いました。
とっても素敵なお店でした。ここで苔玉を作る材料も調達できました。
他の場所で園芸店行ったんですが、両方のお店で盆栽のミニコーナーがありました。


222_280.jpg
トトロの森みたいな道(舗装されてない)、
緑のトンネルを延々とくぐっていくような森をすすんでいきました。


223_200.jpg
あ、失礼!(笑)
着いてすぐに「こんにちわ」したナメクジ。
色が違う・・・サイズは同じぐらい。


228_200.jpg
雨あがりで地面がドロドロのため・・ビニール袋(笑)を足にはめて苔と植物採取へ~。
ここまで来るだけでテンションがどうにかなりそうだった。
あまり分からなかったかもしれないけど・・・ワーイって心の中で叫んでました。


230_256.jpg 236_200.jpg
すごいでしょ?苔玉にしたらよさそうな苔たちがたくさんあって、
日本じゃ探すのも一苦労(のときもある)だというのに・・・
持って帰りたかったなぁ。

243_256.jpg
この森のなかに家が建つなんて、こんなことってあるんですね。。。
定年後の夫婦の夢みたいなシチュエーションやなと思ったんですが・・・
定年後じゃなくても夢ですね。


248_200.jpg
その辺にベリーがたくさん生る。ハックルベリーってはじめて食べました。
ブラックベリーも美味しかったです。夢みたい。


260_280.jpg 261_280.jpg
ジャーン♪
採取した植物を苔玉にしたり、買った植物でも。
ロンさんのお家は器もいいのがそろっていて。。。素敵ですよね!


265_280.jpg
シャンパングラスに苔玉。
美貴さんのアイデアで。
シャンパングラス買ってきたので、教室の材料にと考え中。


287_280.jpg
結局・・・15個近くの苔玉を作って帰りました。
仕事場の人に持っていったら喜んでいただけたみたいで、嬉しかった。
うまく育つとは思っているけど、どう育ってくれるのか楽しみです。


自分で言うけどすごいですねー、本当に苔玉作れちゃったわ。
苔玉教室もしてみたいけど・・・少しは英会話できなくちゃね。。。とも実感しました。
スポンサーサイト


旅行 | 14:27:42 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
わぁ☆
メイドインUSAの苔玉~(+o+)

こないだ、
アメリカとイギリスでは苔に対する捉え方が正反対で・・・
という文章を目にしました。
そこには、アメリカではあまり苔はいい意味では捉えられていないと
書いてあったのですが・・・苔玉の魅力は伝わったみたいですね(^o^)
ホントにこんなにたくさん作れちゃうなんて、ステキな場所だったんですね~。
(ナメクジの写真は嫌…しくしく)
2012-07-11 水 00:45:12 | URL | みずめ [編集]
Re: わぁ☆
みずめさん、こんにちわ。
ありがとうございます^^

そうか~アメリカでは苔はいい風に捉えられてないのですね。
知らなかった!イギリスはどうなんでしょうか?(また教えてくださいね)
日本庭園に見られるような杉苔類は目にかかりませんでしたね。
日本に比べたら苔の種類は少ないのでしょうね。
たくさん作りすぎて疲れました^^
本当にステキな場所でした。

(ナメクジの写真はみずめさんが嫌がるかしら~と思いました!・いじめっ子じゃないですよ笑)


> メイドインUSAの苔玉~(+o+)
>
> こないだ、
> アメリカとイギリスでは苔に対する捉え方が正反対で・・・
> という文章を目にしました。
> そこには、アメリカではあまり苔はいい意味では捉えられていないと
> 書いてあったのですが・・・苔玉の魅力は伝わったみたいですね(^o^)
> ホントにこんなにたくさん作れちゃうなんて、ステキな場所だったんですね~。
> (ナメクジの写真は嫌…しくしく)
2012-07-12 木 14:31:05 | URL | 店主 まつもと [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。