FC2ブログ
 
■プロフィール

店主 まつもと

Author:店主 まつもと
苔玉と植物のお店と苔玉教室 「三日月豆」の店主。
2013年11月より大阪・上本町から八尾市へ移転しました。
新しい住所は八尾市桜ヶ丘1-69相馬賃家東(奥)より3軒目。古い平屋長屋です。
営業日は随時報告いたします。よろしくお願いいたします。
苔玉の育て方

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■リンク
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
うしころし
Picture072212_115903.jpg

もう3年ほど苔玉で育ててるんですけど・・・
この木の名前は 「ウシコロシ」。漢字にしたら 「牛殺し」?
名前はさておき、私は好きな風情なので気に入っています。
お客さんの反応は薄い薄い。
名前する聞かれたことないわ。名前聞いたら引くとおもうけど、聞かれたことないのに。
やっぱり名前が悪いのではないかしら?

でも・・・どうしてウシコロシなのでしょうか・・・と調べてみたら
木の幹が強健なことで建築物解体業で使用するハンマーの柄に使われているようです。
ここから別名の「鎌柄かまつか」という名があるのでしょう。
その他は、幹の柔軟なため牛の塙にも使われていたようです。

後は・・・
牛が枝の間に角を入れると、抜くことができなくなるくらいに、この枝が強靱であることから。
ということらしいです。

Picture072212_115919.jpg Picture072212_115947.jpg
こういう感じ??

牛のこと思うといたたまれなくなりますね。
人間に置き換えてもね、なんだか漫画みたいでしょ。
かわいそうなんだけど・・・笑えるみたいな。

付き合いも長くなると愛着がわいてくるんです。


スポンサーサイト


植物コラム | 12:35:52 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。