■プロフィール

店主 まつもと

Author:店主 まつもと
苔玉と植物のお店と苔玉教室 「三日月豆」の店主。
2013年11月より大阪・上本町から八尾市へ移転しました。
新しい住所は八尾市桜ヶ丘1-69相馬賃家東(奥)より3軒目。古い平屋長屋です。
営業日は随時報告いたします。よろしくお願いいたします。
苔玉の育て方

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■リンク
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
銀竜
2012_1223三日月豆0001

今年の年末、植物の仕入先で見つけた斑入りの姫リュウノヒゲ。
勝手に「縞姫リュウノヒゲ」です。
な~んて、名前つけてお客さんにお伝えしていたんですが・・・
(もちろん正式名じゃないですよともお伝えして)

通称名が判りました。

『ギンリュウ(たぶん銀竜)』 と言うんですって!

こっちのほうが格好いいですね。うん。
私センスなかったわ。

正式名はおそらく「斑入りヒメリュウノヒゲか斑入りタマリュウ」でしょうね。

ちなみに同じ仲間のもので、

imagesCA3U23BV.jpg
背丈が小さく全体が緑のものは「ヒメリュウノヒゲ」や「タマリュウ」といいます。

shop8463_ryunohige1.jpg
背丈があるものが「リュウノヒゲ(竜のひげ)」または「ジャノヒゲ(蛇のひげ)」。

imagesCAB4ZVM8.jpg
背丈があって白い縞が入ったものは「斑入りリュウノヒゲ」または「ハクリュウ(白竜)」。

imagesCATOY66B.jpg
背丈があって葉が黒いものは「コクリュウ(黒竜)」

どれも夏ごろに小さい花が咲いて、冬に実を付けます。
地味なんだけど人気のある植物。
それに育てやすい。強い。
私も好きです。

苔玉教室にもよく登場します。
名脇役です。
スポンサーサイト


植物コラム | 22:02:46 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
うおおお!
 こんばんは、Tです!
 年末でなかなか予約の都合をつけられず…うかがうのは年が改まってからとなりそうです…
 が、竜シリーズに思わず反応!!
 黒竜のみならず、他のものも気になります~☆

 苔玉一号と二号は元気です。
 ユキノシタの葉が黄色っぽくなっているのが気になりますが…冬だからかな? とか、花を咲かせて疲れたからかな? と、あまり気にせず外に出してあります。
 その他の面々はピンピンしています!
 イワヒバの紅葉が美しく、毎日、見るのが楽しみです。
2012-12-24 月 00:33:18 | URL | H.T. [編集]
Re: うおおお!
Hさん、すばやい反応に嬉し♪と思っています。リュウノヒゲ系お好きですものね。
来年お待ちしておりますね!!
お花終わったあとの雪ノ下は大文字草です。雪ノ下の仲間なんですが。冬は葉がなくなるので大丈夫ですよ。
暖かくなったらまた出てきます^^って教室のときお伝えしたぞ~(笑)
いえ、心配なことな何でも聞いてくださいね。
苔玉が生活の潤いになってるみたいで嬉しいです。

2012-12-24 月 13:23:54 | URL | 店主 まつもと [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。