■プロフィール

店主 まつもと

Author:店主 まつもと
苔玉と植物のお店と苔玉教室 「三日月豆」の店主。
2013年11月より大阪・上本町から八尾市へ移転しました。
新しい住所は八尾市桜ヶ丘1-69相馬賃家東(奥)より3軒目。古い平屋長屋です。
営業日は随時報告いたします。よろしくお願いいたします。
苔玉の育て方

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■リンク
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
百年長屋
昨日は突然の大雨。
こんな日にかぎって~午前中自転車で出かけていて、ずぶ濡れになりました。
待ってました!!の雨だったのに泣けてきましたよ~。
でも生きた絶え絶えだった街の植物たちも嬉しそうなのが伝わってきた。
この日のワークショップのお客さんともそんな話をしてにこやかに時間を過ごしました。


2013_0615三日月豆0005

2013_0615三日月豆0011 

2013_0615三日月豆0008

丁度、玉造駅と森之宮駅の間にある路地に建つ100年前からの長屋を生き返らせたギャラリーカフェが今年の4月にオープンしました。  百年長屋

昨夜はこちらで出張苔玉教室してきました。

2013_0615三日月豆0015

植物は百年長屋さんとどんなワークショップにしたいか話し合って、
日本の山の植物にこだわって色々お持ちした中から選んでいただきました。
今回苔玉つくりをはじめる前に持ってきた植物のことをひとつひとつ簡単に説明しました。
私の手書きのテキスト付き。

2013_0615三日月豆00322013_0615三日月豆0025
2013_0615三日月豆00272013_0615三日月豆0028
2013_0615三日月豆00302013_0615三日月豆0033

日本の野草たちの持つ、しなやかさや柔らかさがどれも生かされた作品たちが仕上がりました。
日本の植物たちのことを調べていると、知的好奇心をくすぐられます。
といっても・・・もともと知的な人間ではないので浅いところ思い巡らせてるだけなんだけど(笑)

ご参加いただきました皆様、有難うございました。
またお会いできたら嬉しいです。

2013_0615三日月豆0036

百年長屋のみどりさん、福本さん、ありがとうございました。

また定期的に苔玉ワークショップさせていただけそうです。
次回はどんなテーマでしましょうか?

















スポンサーサイト


出張苔玉教室 | 16:40:55 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。