■プロフィール

店主 まつもと

Author:店主 まつもと
苔玉と植物のお店と苔玉教室 「三日月豆」の店主。
2013年11月より大阪・上本町から八尾市へ移転しました。
新しい住所は八尾市桜ヶ丘1-69相馬賃家東(奥)より3軒目。古い平屋長屋です。
営業日は随時報告いたします。よろしくお願いいたします。
苔玉の育て方

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■リンク
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
クリスマス
2013_1225三日月豆0003

あーメリークリスマス~が終わってしまう。

昨日と今日は街に出かけてたんですが、すごい人でしたね~。
クリスマスを祝う人たちでいっぱい。
私はいたって日常を過ごしていたのですが・・・

胃の調子悪いので、夜はあるもの野菜で豆乳味噌スープを作って食べるという・・・
ちょっぴり?貧乏くさい夜ご飯でした(笑)美味しかったから、いいんだもん。

ケーキはクグロフとシュトーレンがあるんだもーん。

なにはともあれ、メリークリスマス☆この先、皆様に幸あらんことを。




2013_1123三日月豆0009
そうそう・・・唯一クリスマスっぽいことといえば、23日にライブへ行ってきました。
小野一穂さんとAZUMIさんの。
素敵な夜でした。優しくってね。
AZUMIさんのギター聴けて幸せ。
小野さんのぽやぽやした雰囲気も和みました。

お二人のセッションのはじまるところの写真。
音楽はクレイジー・ラブ。素敵。
クレイジー・ラブ

Azumi さんの凄みと優しさはライブで是非。
ホワイトソング

小野さんのこの曲、素敵。
たいくつな歌



雑記 | 21:49:29 | Trackback(0) | Comments(0)
梓弓ま弓槻弓年を経てわがせしがごとうるはしみせよ  
Picture122113_164218.jpg

今日は吉野の実家で一日過ごしていました。
朝から冷たい雨が降っていたので、土のことはいっさい手をつけず。

夕方、ちょっと外へ出てみたら玄関口のマユミの木が雨上がりの雫をつけて精彩を放っていました。

マユミの木、ご存知?
春~夏は人の目に止まらない地味な木なんですが、冬に長いこと赤い実をつけるので、
山の中や町の中でも色が引き立ちます。

好きな木のひとつでもありますが、今日のマユミが妙に目をひいたので、ちょっと調べてみました。
マユミは日本でも古くからある木なので面白い由来みたいなのがないかしら、と思って。

面白いと思ったのでご紹介。
伊勢物語の24話にでてくる歌に真弓がでてきます。
長くなるのでざっくり説明すると、

京都から離れた土地に住んでいる男が宮使いすることになった。女と別れを惜しみならが京都へ旅立った。女は男を恋しく思っていたが、3年の間音沙汰なし。その間に女に熱心に求愛する男がいて、とうとう女の心は寂しさに傾いてします。男を受け入れる約束をした夜に、待ちわびた男がやってきて戸を叩く。

『梓弓年の三年をまちわびてただ今宵こそ新枕すれ』と戸を開けることなく歌で返す。
(あなたを待ちわびて3年、耐え切れずに今別の男性を受け入れています)

『梓弓ま弓槻弓年を経てわがせしがごとうるはしみせよ』 
(梓弓だか真弓だか槻弓だか知らないが、どちらにせよ長い年月(つきを掛けている)私があなたを愛したように、相手を愛せばいい)

『梓弓引けど引かねど昔より心は君によりにしものを』
(梓弓を引く引かないの話ではないけれど、私の心は昔からあなたに引き寄せられていたのよ)

と女は男を引き止めるが男は去ってします。
女は諦めきれず、男を追いかけるが追いつけず途中で息絶えてしまう。

昔の人の知的なことったらすごいものですね。
しかも、遠距離恋愛にありがちなこの恋愛話。恐れ入ります。
(追いかけて途中で亡くなってしまうところは現在とは違いますね。)


Picture122113_164423.jpg
鈴なりに実がなって可愛いのですよね。

私の友人にはマユミさんはお一人なので、マユミさん元気かしら?と思ったりします。
花の木と同じ名前なんて素敵ですよね。
例えば、桜という名前もいいんですがこの場合、桜ではないのが粋です。








  




植物コラム | 19:16:02 | Trackback(0) | Comments(0)
12月の苔玉教室・2
12月14日(土)

2013_1215三日月豆0004

今月も小西さん、ありがとうございます。
南天・ちりめん葉ヤブコウジ・斑入り雪ノ下。めずらし系の植物をお正月向けに。
素敵ですね~。

12月15日(日)

2013_1215三日月豆0005

角田さんと井上さん、ありがとうございました。
角田さんの後輩へのプレゼント喜んでいただけたのかしら。
可愛いもの、誰だって喜ぶでしょうけどね。
井上さんも1・2年ぶり?またお会いできて嬉しいでした。

ありがとうございました。またのご来店お待ちしております^^


2013_1216三日月豆0001

今週は私が作って展示している苔玉も一緒に持って帰ってくれる方が多かったなぁ。
ながく育てていたものもあってそれなりに愛着ある苔玉たちなのでいつまでも居ていいのよ、といった塩梅ですが選んでもらえるのは嬉しいものですね。
そして、自分の手から離れたとたんに執着なくなる・・・・
なので、安心して育ててくださいね(笑)

ちなみにお店なので室内に展示していますが、外向けの植物たちが多いのでご注意ですよ。
家の中に置き続けてたらあっという間に葉っぱパラパラってことになる可能性があるので。





苔玉教室 | 09:48:30 | Trackback(0) | Comments(0)
12月の苔玉教室・1
今週の後半は八尾でしっかりお仕事^^
皆さん、八尾までありがとうございました。
そんなに遠くないでしょ、と思って決めましたが・・・
わざわざ足を運んでくださってることに感謝です。

12月12日(木)

2013_1214三日月豆0003

久しぶりの角田さん、一年ぶりぐらい?もうちょっと?私の変わらなさっぷりもたいがいですが・・
角田さんも変わってない~。ホッとしますね。ついこの間もお会いした感じ(笑)
今回はお母様もご一緒でお久しぶりでした。

引っ越した先では苔玉が適応しますように~~。

写真とればよかった、玉岡さんがプレゼントした先のガジュマル苔玉の植え替えもあったのですが・・・
2・3年前には小さかったガジュマルがすごい大きくなっていて、葉もツヤツヤで驚きでした。

12月13日(金)

2013_1214三日月豆0004

今年は最後のシクラメンの苔玉です。
初めてのお客様でした^^
説明できないほど、いろんな複線あるご縁でご連絡くださいました。
よろしくお願いいたしますね。

2013_1214三日月豆0006

渡邊さん、超大作!ご希望で大き目の鉢にお正月の寄せ植え。
写真より実物のほうがすごいいい感じです。有難うございました。

2013_1214三日月豆0009

渡邊さんとご一緒に新しいお客様。奈良の室生の古民家で週末イベントなどされているようです。
福幸きわう(ふくさきわう)、という屋号。
万葉集の柿本人麻呂の歌から抜粋したようです。素敵ですねー。

室生も吉野に負けず劣らずというか・・・吉野以上に?山深いですがいいところです。
室生寺も好き。奈良市ももちろんいいけれど、室生もかなりおすすめの奈良です。

苔玉は・・・冬の間は実家で可愛がってくれるようです。



ふちふなさんのうどん屋の2階でのライブを録音してくれたCD聴きながら。(了承済み!)
ふちふなさんは特別だわ。ライブ行きたいなぁ。
曲の合間にたくさん笑い声が聞こえるのがいいなぁ。
(ヨシムラさんと裕子さんありがとう)

ふちがみとふなと




苔玉教室 | 13:06:53 | Trackback(1) | Comments(0)
ギャラリー鈴、出張教室
12月8日(日)に行ってきました。
阪急稲野駅降りてすぐにある雑貨ぎゃらりー鈴さんへ。

お正月の苔玉。

2013_1208三日月豆0002
竹筒はぎゃらりーのご主人さんの手作りで参加者へのプレゼント。
素敵でしょ。

2013_1208三日月豆0003
今年は実付きのヤブコウジと小さい葉牡丹とリュウノヒゲの組み合わせです。

2013_1208三日月豆0011 2013_1208三日月豆0004

2013_1208三日月豆0008 2013_1208三日月豆0009

2013_1208三日月豆0014 2013_1208三日月豆0012

笑いとつっこみがたえなくて、あっという間に時間が過ぎてゆきました。
ほんとうに素敵な方たちばかり!
楽しかったので記念撮影。

午前中にご参加くださった方もありがとうございました。
人数少なかったので、のんびり和やか~でした。

出張は準備もあるし行くときはエイ・ヤーって感じなんですが、やればやったで楽しいんですよね。
今回もさせていただいてよかったです。

何より笑いというのは他にない良薬であることがわかりました(笑)

ぎゃらりー鈴さん、ありがとうございました。
これからもよろしくお願いいたします。


ぎゃらりー鈴

苔玉教室 | 18:25:52 | Trackback(0) | Comments(0)
前のページ 次のページ

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。